BLACK STELLA Iи:Fern‪Ø‬ 12+

幾星霜の死を重ね、今再び殺しあ‪う‬

CyberStep, Inc.

    • 1.8 • 527件の評価
    • 無料
    • App内課金が有ります

スクリーンショット

説明

「幾星霜の死を重ね、今再び殺しあう」
豪華クリエイター陣による、重厚なシナリオと世界観!
そして、サークルの仲間たちと協力して、迫りくるマモノたちから東京を防衛するリアルタイム バトル!

◆ 重厚なシナリオと世界観
------
1999年に発生した謎の大爆発を皮切りに、次々と東京に振りかかる大災害の連続。
ついには港区を丸ごと飲み込む巨大な"穴"から出現したマモノが、人々を襲い始めた……。
そして2049年ー東京は日本から、世界から隔絶された。
------
東京を舞台とした近未来ダークファンタジーの物語と、その物語を彩る個性的なキャラクターたちが貴方を「ブラックステラ」の世界に誘います。
◯ 世界観設定 : 鈴木貴明
◯ メインシナリオ : 丸戸史明、長月達平、稲葉義明

◆ 仲間との絆を結ぶコミュニティ
メンバーとの会話やバトルが楽しめるコミュニティ、「サークル」が貴方の大切な居場所となるでしょう。
仲良くなったサークルのメンバーと、強力な敵とのバトルに挑戦するのも良いですし、まったりとチャットを楽しむのもブラックステラ インフェルノの楽しみ方です。

◆ リアルタイムで繰り広げるマルチプレイのバトル
戦闘はキャラクターをステージ上に設置し、進行するマモノを迎撃するタワーディフェンス バトルです。
しかし、本作の最大の特徴は同時に3名のプレイヤーが一つのステージに挑戦するリアルタイムの協力バトルです。

◆ 個性豊かなキャラクターたち
シナリオに登場し、戦闘で貴方を助けてくれるキャラクターたちは、それぞれが個性豊かな性格と出で立ちをしています。
キャラクターデザインを担当するおぐち氏のスタイリッシュなデザイン、そして声優として参加したキャストがさらなる個性を引き出してくれます。
◯ キャラクターデザイン : おぐち
◯声優出演:小林裕介、大西沙織、内田真礼、鈴木崚汰
朝ノ瑠璃、久遠たま、倉持京子、たみー、猫宮ひなた、ヒヅキミウ、姫熊りぼん、帝 and more...

新機能

バージョン 1.0.7

【Version.1.0.7更新内容】
・アプリクラッシュに関する改善対応
・チュートリアル時に進行不能になる個所の修正対応
・その他軽微な不具合の修正

評価とレビュー

1.8/5
527件の評価

527件の評価

ミカノン☆〜(ゝ。∂)

ゲームの方向性がわからない

初期のブラックステラプロジェクトの消失から追っている者です。思ったようにポンポン書いているため少しゴチャゴチャです。

▶︎インフェルノの前
好きな作家さんがシナリオに参加していたので待っていたのですが、インフェルノに入ってからその方の名前が無くなったり、 過去記事とはかなり違う声優キャストのラインナップになりました。

▶︎PR
宣伝やビジュアルとシナリオに力が入りすぎて、ゲームUIや遊び心地がとても欠けてるような気がしました。
ゲームプレイについての情報はごくわずか。主にTwitterで公式により公開されましたがウェブサイトでは最低限のタブ、キャラクターと事前登録のみ。

▶︎ゲーム
ゲームプレイは初日になって初めて知りました。タワーディフェンス(TD)ゲームだとは知っておりましたが、まさかマルチ基本で遊ぶこととは。 しかもマルチでもターン制とかではないのでキャラ演出や設置する場所が被ったり反応がとても悪いです。スキルも見にくい、チュートリアルも少し欠けているように感じました。
始まって間もなかったので、サーバーは激重。数分ごとにエラー502。アセットをダウンロードし終わらないとTDを遊べなかった。 初手はガチャリセマラ可。しかしキャラのレア度は解放できる衣装のパーツでした。 好きなキャラが当たってもレア度が低ければ全身真っ白の衣装となります。
ミッションのUIが謎でした。報酬受け取れますよと赤く照らされたミッションボタン。押すと様々な項目がありますが、項目ごとに印がないため一個ずつ探さなければなりません。
シナリオ、ボイスなしなのかしら?そこまで進まず、タップで会話が進む。TDなしでもシナリオをもっと活かしてVNでも、過去の2Dモデルだけでも良かったかもしれません。

▶︎ウェブについて
ウェブサイト公開し始めた時、(クリエーター) CREATOR のスペルミス(CREATERと表記)もありましたし、 修正されて新情報公開後、間違ったスペルに戻るというのもありましたのがとても引っかかりました。

とても長くなりましたが方向性がよくわからないです。

あかあかあかあかあかあかあかあかあかあかあかあ

結局は好みかな

良い点
多分ストーリーはちゃんとしてる
シナリオライターが有名人だから
イラストも素晴らしい
リセマラはかなり良心的
物語を気軽に読める
声優は声優じゃない人を主に起用

悪い点
ストーリーにボイスは無い(それはまだいい)
ロードが長い
重すぎる動作
3Dキャラが魅力的じゃない
戦闘がモッサリしていて違和感だらけ
ストーリーバトルが無い
サークルに入って活動時間決めないとバトルすらままならない(ソロでは無理)
かなり育成したとしても敵の出現速度
コストの貯まり具合で絶対に隙をつかれる
ホーム画面のキャラをイラストにできない
ホーム画面のキャラを固定できない
サークル探す機能皆無
名前被ると使えない
などなど
ざっくりと1日プレイしただけの感想です

感染少女が好きな人はストーリーはしっかりしてるぽいし合うかもね
ボイス無いノベルゲームが好きな人にもお勧めかな
ただ戦闘を楽しみたい人にはお勧めはできない

みんなでワイワイ仲間でワイワイが特段好きならお勧めできるかも

どこに配置するか意思の疎通ができないから
ディスコとか通話しながらがやりやすそう

とこんなものかな
まだリリースされたばかりなので
何とも言えませんがいつかの大幅リニューアルに期待というところですかね

アンテ猫

期待はずれ

Twitterで見かけてハマったらいいなっていう気持ちで事前登録し、プレイしてみましたが、タイトルにもある通り正直期待外れでした。

まず、タイトルタップ→自分の名前を決める

ここまではいいんです。大体のゲームもそうですからね。ですがその後、
世界観の紹介文やPVも無く、そのまま
即ホーム➤引き直しガチャ
という今までに見た事もないチュートリアルの進み方でした。
世界観やどんなキャラクターがいるのかも分からないままガチャ画面に飛ばされても、何が何だか分かりません。
世界観に関しては、ざっくりとTwitterの情報で知っていましたがそれだけです。
後の専門用語や歴史、キャラクター説明については公式ゲームサイト見ていないと何一つ分かりませんでした。

キャラクターも、ゲームサイトでの2Dイラストはどれも素敵でかっこいい&可愛いのに、
いざゲーム内の3Dキャラを見たらキャラデザのクオリティの低さに悪い意味でびっくりしました。

その後、引いたキャラを編成して、実際にバトルチュートリアルに入ったのですが…

とてつもなくバトル画面が狭すぎて見づらい!!!

Appのイメージでちらっと見て、拡大縮小ができる上でのこの画面の表示なのだと思っていましたがそもそも拡大縮小できませんでした。
スキルのやり方や各ボタンなどの表示も見づらく、あまり良いものとは言えませんでしたので、シナリオを読む前にアンストしました。

シナリオライター様も豪華だったので期待していたのですが、上に書いた通り残念すぎてシナリオを読みたいとも思わなくなりました。

一度クオリティの低さに開発中止となっていて、そこからの開発再活動と聞いていましたが、とても残念でした。

Appのプライバシー

デベロッパである"CyberStep, Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

ゲーム
ミュージック
ゲーム
ゲーム
ゲーム

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム