スクリーンショット

説明

Buddycomは、iPhoneやiPadをトランシーバーや無線の代わりに使うIP無線クラウドサービスのアプリです。アプリをインストールするだけで、iPhoneやiPadが無線機に早変わり!! 会話の記録・再生機能があるので、メッセージの聞き逃しが許されないビジネスの現場に最適です。操作も簡単なので、サークルやイベントなどビジネス以外の分野でも誰でも簡単に利用できます。

<Buddycomの利用シーンは様々>
エアライン、鉄道、金融、大手ショッピングモール、公共交通機関、BCP、物流、建築、土木、警備、ホテル、サービス業、不動産管理、病院、福祉、介護施設、店舗流通 、イベント、防災など

[Buddycomの特長]
■1000名の同時グループ通話
ビジネス向けに1000名の同時グループ通話ができます。災害などで電話が繋がりにくいときの情報共有手段としても使えます。

■導入・運用コスト削減
ライセンス購入後、アプリをインストールするだけで、すぐに使えます。専用アカウントでログインするだけでグループ会話を始められます。

■業務用の周辺機器と連携してハンズフリー会話
Savox Communications社製のスピーカマイクを使用して、ハンズフリーでグループ通話ができます。

■広範囲な通信エリア
3G,4G/LTE,WiFiエリアが通話エリア。世界中どこでもグループ通話ができます。インターネットが使える場所なら、どこでも利用できます。

■ビジネス向けの高信頼性
グループ通話の範囲は、お客様のサイト内だけです。暗号化された通信により第三者による盗聴の心配はありません。当然、広告やスパムが送られてくることもありません

-------------
◆運営会社のご紹介
-------------
スマホIP無線「Buddycom」は株式会社サイエンスアーツが運営しております。
社会に貢献できるサービスを提供し、世界中の人々が美しくつながることを目指しています。

-------------
◆ご注意
-------------
Buddycomをご利用いただくためには、お申し込みが必要です。Buddycomアプリをダウンロードするだけではご利用できませんので、ご了承ください。

個人情報保護方針: https://www.science-arts.com/legal/legal.html#privacy

新機能

バージョン 2.0.15

軽微な不具合を修正しました。

評価とレビュー

3.3/5
15件の評価

15件の評価

1559876

市販のWIRELESS EARPHONEにも対応して欲しい。

SURFACE EARBUDS で応答できるか試してみました。しかし聞く機能と話す機能を同時にする事ができません。
聞く機能と話す機能をiphone とearphoneにそれぞれ分けると応答は可能ですが。。
つまりAUDIO MODEをiphoneにしている時にearphone 側でダブルタップして喋る事ができますが、EARPHONE で音を聴くことができません。
逆にearphoneを聞く機能に使っていると喋る機能が使えません。携帯をわざわざ取り出すのはめんどくさいです。

会社にはAINAのトランシーバーはあるのですが他にも携帯している道具がたくさんあるため、かさばるので、できれば持ちたく無いです。

ちゃーいるど

まずまず

前のバージョンより良くなってる。

やまさん 51才

トグル設定でもすぐに切れる

トグル設定で通信状態を維持したいのだが、切れてしまい。
通話続行するのにアプリを再起動しないと繋がらない。
非常に不便です。

情報

販売元
SCIENCE-ARTS,INC.
サイズ
64.7MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
位置情報
このAppは使用中に限らずあなたの位置情報を利用する場合があるため、バッテリー駆動時間が短くなる可能性があります。
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ