スクリーンショット

説明

Canon Camera Connectは、キヤノンの対応カメラで撮影した画像をスマートフォン/タブレットに取り込んで活用する為のアプリケーションです。

カメラとのWi-Fi接続(ダイレクト接続あるいは無線LANルーター経由)することで、本アプリケーションは以下のことが可能です。
■カメラで撮影した画像をスマートフォンに保存
■スマートフォンからカメラを操作するライブビューリモート撮影

また、対応カメラでは以下のことも可能です。
■スマートフォンから位置情報を取得してカメラ内の画像に付加
■Bluetooth搭載カメラとのペアリング状態からのWi-Fi接続への切り替え
■Bluetooth接続でのスマートフォンからカメラのシャッターリリース操作

*対象機種と機能については以下のサイトをご覧ください。

https://global.canon/icc/


【対応OS】
iOS 11.4/12.3

【Bluetooth動作環境】
Bluetooth接続を行う為には、カメラ側がBluetooth機能を搭載し、対応デバイス側がBluetooth4.0以上(Bluetooth Low energy technologyに対応)を搭載している必要があります。

【対応ファイル】
JPEG、MP4、MOV、CR3
*RAW(CR3)画像は、CR3対応機種との接続中に「カメラ内の画像一覧」の設定から「RAW画像の保存形式」>「RAW形式」を選択することで、RAW(CR3)形式のまま取り込むことができます(iOS12.1以降)
*RAWバーストファイルについては、スマートデバイスに取り込むことはできません。カメラ側で事前にRAWバーストファイルからCR3画像を切り出した上で、スマートデバイスに取り込んで下さい。
*RAW(CR2)ファイルは転送保存出来ません(JPEGにリサイズして保存されます。)
*EOSで撮影されたMOVファイルは転送保存出来ません。
*ビデオカメラで撮影されたAVCHDファイルは転送保存出来ません

【注意事項】
・アプリケーションが正常に動作しない場合は、アプリケーションを強制終了させた後、再度試みて下さい。
・バックグラウンドでのGPSの継続的利用は激しくバッテリーを消費します。
・パワーズームアダプターをご使用される場合はライブビュー機能をオンにして下さい。
・画像をインターネットなどの複数の人が閲覧できる環境へ掲載するときは、位置情報等の個人情報に十分お気をつけください。

*詳細はCanonホームページをご参照ください。

新機能

バージョン 2.5.1

マイナーバグの修正

評価とレビュー

2.2/5
1,274件の評価

1,274件の評価

グリーンフラッシュ

JPEGしか送れない。

撮影してこのアプリ通して、すぐiPhoneに画像が取り込めるのは便利なんだけど、JPEGのみしか取り込めなくて、RAWデータを取り込めないのが不便。
最近だとiPhoneに対応したLightning SDカードリーダーが出てきて、じゃあそっち使えば良いじゃんってなるけど、CANONさんはCFメインに使ってるからいちいちCFで撮った画像をSDにコピーとかするのめんどくさい上にカメラの電池の無駄。しかもコピーに時間もめっちゃかかる。
SDで撮影すると連写速度に書き込みスピードが追いつかない問題あるのでSDは基本的に使わない。
iPhoneでLightroomのRAW現像が可能になったのにRAWデータを送り込めないのは痛い。
あと、画像を1枚1枚で見る時に横にスライド出来ないのは何だろう疑問に思う。スライドしながらまとめて選択して取り込めるようになってほしい。
無料でやってるサービスだからここまで言うのもわがままな気もするけど、使えるようで使えないアプリかな?って思っちゃう。
家帰ってパソコン使わないでもリアルタイムでSNSとかに上げることできたら良いのになって思う。
CANONさん色んなアプリ出してるけど、カメラならカメラで集中してアプリ作ってほしい。
プリンターとかのアプリなんかいるの?
wifiとかケーブル繋げばどうにかなるでしょ。。
CANONさん頑張ってほしいです。
他のメーカーに負けないでほしいです。

sumio_k

便利です

EOS Kiss Mで使用しています。
Bluetoothでカメラとペアリングしておけば、カメラの電源ONでこのアプリを開き、例えば「カメラの画像一覧」などカメラとの接続が必要な機能を開こうとすればカメラとWi-Fiで自動接続(iOS版はさらに接続の確認ダイアログが開きますが、これはiOSの仕様なので、やむを得ません。Android版ならすぐに接続します)、とても便利です。願わくはカメラ側のBluetoothのペアリングが単一の機器に限定されているのですが、これがマルチペアリングに対応してくれると、スマートフォンを複数使っている人間としては、ありがたいです。
写真の転送や、タイムラグがありすぎて実用にはほど遠いけど、リモート撮影もできます。「撮影後に自動転送」はカメラとずっとWi-Fiで接続している必要があるので、特にカメラ側のバッテリーが心配で、試していません。いつでもバッテリーが交換できるスタジオ撮影向きの機能でしょうか。
ところでこのアプリ、iPhone Xに対応していません。一部のボタンがiPhoneの予約領域とオーバーラップしていて、操作しづらいときがあります。至急対応をお願いします。

うまく接続できない、接続できてもすぐに切断してしまうという方、カメラのファームウェアは最新のものになっているでしょうか。またスマートフォンのWi-Fi接続先をいちいち変更してからこのアプリを起動せねばならず面倒という方、Bluetoothでのペアリングはきちんと行なわれているでしょうか。今一度、確認してみてください。

Qjos

iOSに無数のアルバムが生成される(追記有り)

EOS KISS MとiPhone, iPadを接続して使用しています。
非常に簡単に使えます(使い勝手は星5)
が… 気がつくといつのまにか機種名を持つ空のアルバムがiOS上に無数に出来ていることに気づきました。消すためには一つづつ消すしかない為、事実上、不可能です(たぶん数百の空のアルバムが出来ている)iOS 側の問題かキヤノン側の問題かわかりませんが非常に気持ちの悪いアプリです。早急な修正を希望します。

追記: 無駄に生成されたアルバムを一括で消す方法

マックからだと上記のアルバム群をシフトキーを押しながら一括選択すればDelete可能でした。 私の場合はこの方法で約2400個削除しました。(たぶんまた接続すると大量生成される可能性大ですが)

追記: 接続を安定させる為にはiPhone,iPad も2.4Ghz接続。

安定接続の為にはiPhone やiPadも初回接続時はカメラと
同じ2.4Ghzで接続しなくてはならないようです。iPhoneやiPadを
5Ghzでwifiに接続している場合は2.4Ghzに繋ぎなおしてから接続すると上手く行くようです。その後は5GhzでもOK..たぶん...
(これは接続安定性向上の為でアルバムとは無関係です)

情報

販売元
Canon Inc.
サイズ
62.9MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、イタリア語、スペイン語、トルコ語、ドイツ語、フランス語、ポルトガル語、ロシア語、簡体字中国語、英語、韓国語

年齢
4+ 対象年齢
位置情報
このAppは使用中に限らずあなたの位置情報を利用する場合があるため、バッテリー駆動時間が短くなる可能性があります。
Copyright
© Copyright CANON INC. 2019 All Rights Reserved.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ