スクリーンショット

説明

パソコンだけでなく iPhone や iPad でも、Google Chrome ブラウザを使って高速なブラウジングが可能です。デバイスが変わっても同じところから再開できるほか、音声検索を行ったり、他の言語で書かれたウェブページを簡単に読んだりすることもできます。

• デバイス間での同期 - ノートパソコン、スマートフォン、タブレットなど使用するデバイスが変わっても、同じタブやブックマークを利用できます。
• より高速になったブラウジング - 入力と同時に表示される検索結果から選択でき、以前に閲覧したページをすばやく表示できます。
• 音声検索 - Google の音声検索を使って、文字を入力せずにすばやく検索できます。
• 翻訳 - あらゆる言語のウェブページを簡単に読むことができます。
• タブ数の制限なし - タブをいくつでも開くことができ、カードをめくるようにタブを切り替えることができます。
• プライバシー - シークレット モードを使用して履歴を残さずにブラウジングできます(詳しくは http://goo.gl/WUx02 をご覧ください)。

権限:
• 現在地: デバイスの現在地に基づいてウェブサイトと検索候補をカスタマイズするために必要です。
• 写真: デバイスに写真を保存したりダウンロードしたりするために必要です。
• マイク: 音声検索を行うために必要です。
• カメラ: カメラからウェブサイトに画像をアップロードしたり、QR コードをスキャンしたりするために必要です。
• Bluetooth の共有: フィジカル ウェブ対応デバイスを検出するために必要です。

新機能

バージョン 96.0.4664.53

Chrome をご利用いただきありがとうございます。このバージョンの新機能は以下のとおりです。
• 安定性とパフォーマンスを改善しました。

評価とレビュー

3.1/5
1.5万件の評価

1.5万件の評価

まるこし

上部見切れ不具合の解消

PCとiPhone間の連携が便利で重宝しています。
先日のアップデートで他レビューで報告があった上部見切れのバクが起こりました。ここのレビューで同じ不具合が出ている事を確認しました。試しにアプリの再インストールを行った所、見切れ不具合は解消されました。恐らくアップデート前のファイルが影響していたのだと思います。
最近他のアプリでも再インストールで不具合が治る現象が多く見られます。開発ソフト側で仕様変更でもあったのかもしれませんね。

2020/09/17追記
上部見切れ不具合は解消されましたが、画面を縦から横へ。縦に戻した際に左右に余計な空白が出来る様になりました。どうも画面レイアウトのバクが残っているようです。

しおやひでかず

【重要】バグが多すぎる ゴミ以下 至急改善せよ!!

何もしてないのに強制終了したメッセージが多発したり、その後タブが復元出来ない。タブの復元ボタンは出るがそのボタンが消えると、二度と元には戻らない。酷い時は、それすら出ないこともある。
通常通りに使ってるだけなのになぜだ?強制終了した覚えはないし。
いつでも、復元できるようにボタンを設けて欲しい。
iPad OS ver.の完成度が低過ぎる!!
高速で安全というキーワードはウソだ。詐欺アプリに等しい。
また、頭にきたから再インストールをしたのに、PDFファイルが消えるのはどういうこと? アプリ単位だけかと思ったよ。
もう、復旧は難しいだろうから諦めるしかないのかな?
弁償してくれと言いたいぐらいだ。星ゼロを付けたいぐらい。
期待を裏切った。申し訳ないが、iPad版のBraveに乗り換えようと思う。地に落ちた。
改善する気ないでしょ? 本気に改善しようと思うのだったら再検討するが、そうでなければ二度使わないだろ。
とにかく、今すぐ改善しろ。開発者たちよ。

jbm145712

Chromeはインタースティシャルをやめろ

iOS向けChromeでサイトのコンテンツが隠れる青いインタースティシャルが出る仕様を早くやめて欲しい。ボタンやリンク、ナビゲーションが隠れて使いにくいことこの上無い。UXに無頓着としか言いようがない。モバイルデバイス向けChromeではアップデートの際度々、同じような事象が見受けられる。

Googleは検索結果部門のガイドラインではウェブマスターに対し、コンテンツに無関係のポップアップ、インタースティシャルを出さないよう推奨し、場合によってはランキングを下げる、最悪の場合検索結果からの削除措置をアルゴリズムとして導入しているにも関わらず、自社開発のブラウザでは正反対に、コンテンツの操作性や視認性を妨げるポップアップを出しているのはダブルスタンダード以外のなにものでもない。検索チームとブラウザ開発チームとが全く別の部門、組織であっても、それはユーザーには関係のないことである。

Appのプライバシー

デベロッパである"Google LLC"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 財務情報
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • 連絡先
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ユーザコンテンツ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Wallet

    すべてのパス、チケット、カード等を1か所で

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ