Google Chrome - ウェブブラウ‪ザ‬ 17+

高速で安全なウェブ閲‪覧‬

Google LLC

    • 無料

スクリーンショット

説明

iPhone と iPad 向けの Google Chrome アプリが新しくなり、よりシンプルで安全、高速になりました。Google 検索の機能を活用したり、パソコン版の Chrome とブックマークやパスワードを簡単に同期したりできます。Google がおすすめする高速で安全なブラウザをぜひダウンロードしてください。

新機能 - Chrome を既定のブラウザに設定できるようになりましたChrome を既定にするには、アプリに表示されるメッセージに従うか、[設定] > [Google Chrome] で設定します。既定に設定すると、すべてのウェブリンクが自動的に Chrome で開かれるようになります。

• Google で検索 - Chrome ブラウザには Google の機能が組み込まれているので、Google 検索ですぐに情報を探すことができます。

• 高速なブラウジング - 入力を始めるとパーソナライズされた検索結果がすぐに表示されるので、選択するだけで以前表示したことのあるウェブサイトに簡単にアクセスできます。

• ホーム画面から検索 - iOS のホーム画面から新しいウィジェットで Chrome にアクセスできます。

• Chrome の同期 - Chrome にログインすると、ブックマークや保存したパスワード、設定が自動的に同期されるので、スマートフォンやタブレット、ノートパソコンから自分のあらゆるデータにアクセスできます。

• パスワードとお支払い方法の保存 - パスワードやお支払い情報を保存して、必要な場合はフォームに自動入力できます。

• 音声による検索 - Google 音声検索を使用して、文字を入力せずに、情報を探すことができます。

• タブを簡単に管理 - すべてのタブを一つの画面で確認して、簡単にグループにまとめることができます。

• おすすめの記事 - 関心があると推測される記事やブログ、コンテンツが表示されます。Chrome を使っていくうちに、パーソナライズの精度が向上し、常に関連性の高い記事が表示されるようになります。

• Google 翻訳 - 組み込みの Google 翻訳を使用して、1 回のクリックでサイト全体を翻訳できます。

• シークレット モード - シークレット モードを使用すると、履歴を残さずにブラウジングできます(詳細: http://goo.gl/WUx02)。

• サイトの保存 - 後で読むページを Chrome のブックマークに保存できます。

新機能

バージョン 110.0.5481.83

Chrome をご利用いただきありがとうございます。このバージョンの新機能は以下のとおりです。
• iOS で Chrome アクションを使用できるようになりました。アドレスバーに「デフォルトのブラウザを設定する」や「履歴を消去する」などのタスクを入力すると、便利なショートカットが表示されます。
• 画像を長押しして [Google で画像を検索] をタップすると、画像を検索できます。
• Chrome で完全にデフォルトになった HTTPS エクスペリエンスを有効にできるようになりました。[設定] > [プライバシー] > [常に安全な接続を使用する] で設定できます。
• メニューの一番上に表示されるブックマーク、履歴、パスワードなどを使用頻度に基づいて並べ替えられます。
• ウェブページで日付をタップすると、カレンダーの予定を作成できます。
• ウェブページの元の言語がより正確に検出されるようになりました。
• ログインまたはログアウト時に、不正使用されたパスワードが通知されるようになりました。
• 安定性とパフォーマンスを改善しました。

評価とレビュー

3.1/5
2.2万件の評価

2.2万件の評価

agpwd@tw

iPhone回転して戻すと…

iPhone12mini使用、縦画面から横画面に回転させ、縦画面に戻すと横幅が狭くなってしまいます。
いつからなったのかは分かりませんが以前は問題なく使用できていました。
家族のiPhone12pro、chromeでも同様の現象が起こります、他のブラウザでは起きません。なのでchromeの不具合かと思います。
Android時代からずっとchromeを使っていてパスワードやブックマーク等があるのでできればchromeを使いたいと思っていますが、解消されないのであればSafari等を検討せざるを得なません。
よろしくお願いいたします。

jbm145712

Chromeはインタースティシャルをやめろ

iOS向けChromeでサイトのコンテンツが隠れる青いインタースティシャルが出る仕様を早くやめて欲しい。ボタンやリンク、ナビゲーションが隠れて使いにくいことこの上無い。UXに無頓着としか言いようがない。モバイルデバイス向けChromeではアップデートの際度々、同じような事象が見受けられる。

Googleは検索結果部門のガイドラインではウェブマスターに対し、コンテンツに無関係のポップアップ、インタースティシャルを出さないよう推奨し、場合によってはランキングを下げる、最悪の場合検索結果からの削除措置をアルゴリズムとして導入しているにも関わらず、自社開発のブラウザでは正反対に、コンテンツの操作性や視認性を妨げるポップアップを出しているのはダブルスタンダード以外のなにものでもない。検索チームとブラウザ開発チームとが全く別の部門、組織であっても、それはユーザーには関係のないことである。

考えるラッコ

共用アカウントに情報共有されていた模様

GoogleChromeに自分のアカウントと、共用アカウント二つでログインしていました。別アカウントなので、同じ端末で使っていても、自分のアカウントの内容が共用アカウントに同期されると思っていませんでした。しかし、どうやら自分のアカウントのものが、共用アカウントに共有されているようで調べてみたら、ログインする際に出る、「同期を有効にしますか」の、「設定」のところで、「データを別に保持する」にしないといけなかったようです。自分の確認不足ではあります。しかし、アカウントは基本独立したものだと思っているので、このように別のアカウントに、情報が漏れてしまうなことは分かりやすく出して欲しかったです。共有したくないからアカウントを分けてわざわざログインしてるのです。せめて、デフォルトで他人のアカウントに共有する設定になっているのをやめて欲しいです。

Appのプライバシー

デベロッパである"Google LLC"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 財務情報
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • 連絡先
  • ユーザコンテンツ
  • 検索履歴
  • 閲覧履歴
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ユーザコンテンツ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ウォレット

    すべてのパス、チケット、カード等を1か所で

このデベロッパのその他のApp

ビジネス
ミュージック
ユーティリティ
旅行
ユーティリティ
辞書/辞典/その他

他のおすすめ

ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ
ユーティリティ