スクリーンショット

説明

『ストーリー』
さびしい世界に佇む一人の少女。
色を知り、色に焦がれた少女が向かうその先は……

大きく変わっていく世界と共に心を育む
無垢な少女の行く末を見届けましょう。

『遊び方』
本作品は、簡単に操作できるマッチスリーパズルです。
パズルが難しい時は、筆やパレットなどのお助けアイテムを
活用してクリアしましょう。
ステージを1つクリアする毎に、名画をモチーフとした
世界のピースが1つずつ色付いてきます。
パズルと名画を楽しみながら、世界に彩りを与えましょう。

新機能

バージョン 1.0.6

・追加機能実装
・一部の表記を修正

評価とレビュー

3.5/5
20件の評価

20件の評価

ランルール

楽しんでいます

4~5時間ほどプレイした感想
パズル要素は若干物足りなさを感じる低めの難易度で結構緩めなので私としてはまったりプレイできて良かったです。

スタミナの要素はなくステージをクリア出来なかった場合にハートが消費されるシステムなので良心的で、ハートも回復するコストがとても安く、無くなることはほぼ無いので好きな時に好きなだけできて楽しめています。

ただ、不満点を1つあげるとすればチュートリアルが無いので最初どのボタンを押せばいいか分かりませんでした。
簡易的なもので良いので説明を表示して欲しいと思いました。

ふぁらんどぉる

可愛いけどバグ多すぎ

絵が出来上がっていくのも、女の子の洋服を集めて着せ替えするのも楽しいですし、セリフなしのストーリーアニメーションも綺麗です。

が、いくらなんでもバグが多すぎです!
決められた手数内でパズルの勝利条件をクリアしなければならないのに、突然勝手に動いてせっかく解いたギミックだけが振り出しに戻り消費ターンはそのままの鬼畜仕様。

序盤はそれでもクリアできましたが、レベルが上がるに連れてかなり難しくなり、運ゲー要素も強くなるので、何度もリトライしてやっと上手く行き始めたところからのギミックリセットはたまったもんじゃありません。

他にも、パズルが勝手に暴走して、消していく対象のブロック(花びら、蝶、雫、葉などをここではそう表記します)が重なって表示されたり、不自然なブランクができてしまうことも。
重なっている場合は、下が正解っぽい?とも思われますがよくわからず、ブランク部分にあるらしいブロックについては完全にお手上げです。
どこが動くかわからないから、手当たり次第にブロックを弄るので、戦略も何もあったものじゃありません。

これらのバグは、割と頻繁に起きます。
補助アイテムが課金のみというのもアレですが、せっかくアイテム使ってもバグるならドブに捨てたことになってしまいますので、バグが直るまでは課金自体控えた方が良いでしょう。

Voyage1969-KAGUYA

バグ…

いわゆる雰囲気ゲー。好みの人にはぶっ刺さる。
パズル自体は目新しさもない3マッチだが黙々とするには問題ない。ただそのためチュートリアルがない。キャンディクラッシュなどを経験したことのない人には少し不親切。

そしてバグが多数発生している。
例えばステージ29、75などで確認した、
ある特定の位置でコマを動かすと、
ギミックが全て初期化され、
コマが重なって表示されたり空白マスができ、
そこでコマを動かし続けると盤面そのものが上や横にズレていき最終的には画面外に出てしまう
という致命的なバグがあり、
該当ステージをクリアするためにはボムの複数結合などを駆使して少ない手数で進めなくてはならない。
これさえなければな、というだけに少し残念。

Appのプライバシー

デベロッパである"Qmax Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ