iPadスクリーンショット

説明

【お申込から6ヶ月間無料*】
PRO:480円/月 2,800円/年(ひと月あたり240円)
EX:980円/月 7,800円/年(ひと月あたり650円)

*はじめてお申込みされる際に、EXを選択された場合に適用

・世界で600万人以上が利用**
・マンガ制作アプリの最高峰
・売上No.1&pixivで人気No.1のグラフィックスソフトをiPadアプリで!***
・漫画家、イラストレーター、アニメスタジオのプロが愛用
・何でも描ける高機能グラフィックスアプリ、お絵かきにも

Apple Pencilの能力を最大限に活かした自然な描き心地!まんが作品制作やお絵描きのクオリティ&スピードアップをサポート
iPadとCLIP STUDIO PAINTアプリで、仕事場や自宅と変わらない本格的な制作環境をどこへでも持ち出して快適にまんが制作やお絵かきを!

■CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオ)for iPadについて
プロも愛用の定番イラスト・マンガ制作ソフトのiPadアプリ。今までのお絵かきアプリにはない本格的マンガ・イラスト制作機能を搭載
・気軽なお絵描き、まんが制作もプロ仕様の機能がサポート
・プロの漫画家も利用する漫画制作機能で、iPadアプリだけでマンガを本格的に描くことができます
・多彩なペンやブラシでマンガやイラスト、お絵描きを効率的に仕上げ
・トーンやコマ、背景素材を利用して漫画制作をサポート
・PC版で人気のマンガ用フォントをiPadアプリにも同梱
・iPadアプリでのマンガ・イラスト制作、お絵かきに最適化したUI
・Apple Pencil、ワコム Bamboo Sketchの筆圧にアプリが対応、お絵かきが楽しく
・紙に描くような、軽快で滑らかな描き心地でお絵かき
・描いたマンガやイラストを簡単にアプリから共有
・動きを描く、アニメ制作機能も搭載

■お絵かき、まんが制作を応援する、創作応援サイトCLIP STUDIOについて
CLIP STUDIOに無料会員登録すると、描くをサポートするさまざまなサービスが利用可能
https://accounts.clip-studio.com/register
・クラウド機能を使用して、iPadアプリで制作したマンガやイラスト、お絵描きの続きをPCで編集
・マンガやイラストを描く方法をTIPSとして共有
・豊富なブラシ、マンガ用のトーン、マンガやイラストの下描きに利用できる3Dモデル等無料でダウンロード
・デジタルで初めてのお絵かきでも本格的に描く人でも、マンガやイラストを描く方法がわかる使い方講座も充実

■愛用するプロの声
・一番アナログっぽくイラストを描ける、と聞いたのがクリップスタジオを選んだ理由です
・漫画からイラストまで、全ての作業がクリップスタジオ1本で出来ています
・CLIP STUDIO PAINTは、ブラシツールもたくさんあって絵具で絵を描くような感じで描くことができるのがいい・僕はネームから仕上げ、着色まで全てクリップスタジオを使っています
・漫画(モノクロ)、イラスト(カラー)ですべての描く仕事に使っています

機能説明:
マンガ:https://www.clip-studio.com/clip_site/clipstudiopaint/scenes/manga
イラスト:https://www.clip-studio.com/clip_site/clipstudiopaint/scenes/comic_illustration
アニメ:https://www.clip-studio.com/clip_site/clipstudiopaint/scenes/animation

■クリップスタジオがプロに選ばれる理由
・軽快でカスタマイズ自在な描き心地
・お絵かきにすぐに使えるペンやブラシが2万点以上
・繊細なタッチの水彩、重厚感のある油彩、セルアニメ風のアニメ塗り等多彩な表現
・Apple Pencilで自然で滑らかなペンタッチ
・ベクターレイヤーで形や太さを描いた後に変更
・筆圧にあわせてお絵描きの描き味を自動調整
・線のブレを抑える補正機能
・線を描く際に、始めと終わりに強弱をつけられる「入り抜き」機能
・隙間のある線画から色がはみださないように塗れる「隙間閉じ」
・細かい塗り残しを一度に塗りつぶす「塗残し埋め」
・使用した色がすぐに見つかるカラーヒストリー
・何度でもやり直せる色調補正レイヤー
・複数の操作をワンタッチで行えるオートアクション
・印刷用のCMYK形式の入出力
・PhotoshopのPSD、PSBファイルの入出力
・PDFファイルの出力(iPadアプリのみ標準搭載)

■クリップスタジオでマンガを描く理由
・塗るように貼れて、貼り替えもラクな無限のトーン
・マンガ制作に必要な素材が4万点以上
・グレーやカラー画像をワンタッチでトーン化
・下描き、構図決め、細かい小物や背景の3Dでお絵描きをサポート
・ポーズや体形の変更が自在のデッサン人形
・マンガ的な表現ができるマンガパース機能
・3DやiPadアプリから撮った写真を線画とトーンに変換
・まんが原稿の複数ページを一括管理でミスのない漫画原稿作り
・まんがを本にした時の仕上りを確認する3D製本プレビュー
・枠線はドラッグで切り分けが可能、ワンタッチでタチキリも
・基本図形定規はもちろん、平行線や集中線等の特殊定規で正確なお絵描きをサポート
・対称な線が描ける対称定規で、魔法陣等も描くことができる
・背景に便利なパース定規で本格的なマンガ・イラスト制作も気軽なお絵かきもサポート
・マンガ制作の集中線、流線をワンタッチで作成
・マンガ用フォント同梱
・フキダシは作成の後から簡単に調整
・マンガのセリフの一括入力や編集ができるストーリーエディター

■プロ向けアニメ制作機能
・ライトテーブル
・透過による作画補助を行うオニオンスキン
・キー操作で前後の動きを確認できる指パラ機能
・完成作品はムービー、アニメGIF、連番画像に書出し

■お絵かきに最適、漫画、イラストを描く専用機能
・定規や3Dデッサン人形等、デッサンが苦手な人でも楽しくお絵描き
・線画やヒント画像を読み込み自動的に彩色する機能
・多数の素材でお絵描きやまんが作品がレベルアップ
・お絵かき、漫画好きのお絵かき作品が集まるSNSに簡単投稿

・トーンや効果線でまんが表現も簡単

■iPad版アプリでのマンガ・イラスト制作、お絵かきに最適化した機能
・よく使うツール、コマンド、オートアクションなどの機能を登録できるクイックアクセスパレット
・iPadで撮った写真をすぐに「線画抽出」や「トーン化」でマンガ素材にできるカメラ機能
・iPadで撮った写真からポーズを取り込めるポーズスキャナー
・ショートカットキーとして使える「エッジキーボード」
・好みの機能を割り当てられる「タッチジェスチャー設定」

詳しくは、CLIP STUDIO TIPS を参照してください
・【iPad】CLIP STUDIO PAINTの基本操作を学ぶ
  https://tips.clip-studio.com/ja-jp/series/12


**セルシス調べ
***Amazonや全国の量販店等の販売数を基にした「BCN AWARD」のグラフィックスソフト部門で、最優秀賞を受賞
お絵かき、まんが好きが集まるpixivで2018年投稿作品使用数1位。(pixivより提供された数値を基にセルシスが集計)

■動作対象端末
●高解像度のイラスト・漫画等
・2018年発売のiPad Pro 12.9inch、11inch
・2017年発売のiPad Pro 12.9inch 、 10.5inch
・2015年発売のiPad Pro 12.9inch

●標準的なサイズのイラスト・web用の漫画等
・iPad Pro 9.7inch
・iPad (5th もしくは 6th)
・iPad Air 2

●web用のイラスト等
・iOS 12が動作するiPad

■筆圧対応ペン
・Apple Pencil
・Wacom Bamboo Sketch(iPad用)
・Wacom Bamboo Fineline 3(iPad用)

■アプリ内課金について
キャンバスの保存や各種ファイル形式へ書き出すにはアプリ内課金が必要です

お申し込み時に使用したApple IDに課金されます
購読期限の24時間前より、自動的に更新され、課金が継続されます
次回の更新を自動的に行わない場合には、購読期限の24時間以上前に解約を行ってください
登録の管理からキャンセルを行わない限り、購読期限の 24 時間前より自動的に更新され、課金が継続されます
ユーザーが自分の契約を管理できます。契約登録後、アカウント設定で自動更新を解除できます
無償試用期間が提供されている場合、サブスクリプションを購入すると、残りの期間は失効する場合があります


利用規約:
https://www.celsys.co.jp/information/ipad/
プライバシーポリシー:
https://www.celsys.co.jp/information/privacy/

新機能

バージョン 1.9.8

・CLIP STUDIO FORMAT(拡張子:clip)のファイルをOneDriveに上書き保存すると、ファイルが破損する場合がある問題を修正しました。
・複数ページ作品を開いてページを編集し、ほかのページを開くと、強制終了する場合がある問題を修正しました。

評価とレビュー

3.1/5
1,190件の評価

1,190件の評価

むきむきんぐ

画像の書き出しと削除の手間が増えました

iPadを使用しております。

アニメーションの仕事をしており、画像の書き出し頻度がとても多い使い方をしております。

今回のアップデートで画像の書き出しが非常に使いづらくなっており残念です。

以前はショートカットキーで別名で保存→エンターキー(キーボード使用しております)にてスムーズに保存ができたのに今回から一々画面上の保存ボタンをタッチしなければならないのが辛いです。

何枚も画像を保存するので以前のように保存先のアイコンと保存名を一緒に表示して欲しいです(いま保存しようとしている画像が既に保存されているかどうか確認をするためです)

それと、上書き保存をしたいのにこれもまた一々同じファイル名を記入しなくてはならないのも辛いです(以前はアイコンをクリックして簡単に選択、上書き保存できました)

削除についても以前のように複数選択、または選択→削除とはいかず、長押し選択してから削除、、、これもかなりの一手間です。

アニメーションの仕事のように何十枚と書き出し作業がある身としては作業効率が落ちるどころか死活問題にもなってくるので一刻も早く改善か、出来なければダウングレードが出来るシステムを希望します、何卒よろしくお願いいたします。

半袖短パン素足

大型アプデについて

2019年12月の大型アプデについては主に仕事で使っている方からの不評なレビューが目立ちますが、ライトユーザーである私は気に入っています。

アイコンがモダンな感じになりました。フラットデザインというやつでしょうか。好みは分かれると思いますが、全く違う形になったものはほとんどなく1日で慣れました。iPadの画面はデスクトップPCより小さめですから、輪郭が強調されてグラデーションの少ないデザインは視認性が良いと感じています。アイコンのデザインとしてもわりと直感的なデザインで何ができるかわかりやすいと思います。

ファイル保存周りの機能が独自のものからiPadOS標準のものに統合されたようです。これにより保存先にgoogle driveなどのクラウドを選択できるようになり、非常にありがたいです。画像ファイルの拡張子が表示されないのはAppleによる仕様ですが、上の方に表示されている検索バーにpngとか打ち込めばファイルを絞ることは可能なので問題無いです。

また、ファイル共有などの機能がなくなったと嘆いている方もいるようですが、この機能はiPad標準のファイルアプリに任せる形をとったものと思います。ファイルアプリを使えば、クリスタのフォルダを開き、jpegを検索してファイルを絞り、まとめて選択してgmailで共有、くらいのことは普通にできるはずです。

この保存共有機能の仕様変更はiPadOSのファイラーの高機能化に対応したものと推測され、iPadアプリとしては正当な進化と感じています。

アプデで追加されたクイック共有についても、SNSなどで簡単に共有したいときなどに便利でとても良いです。ただ、クイック共有で使われるファイル形式(現在はpngのようです)や解像度を設定で変更できるともっと良いかなと思います。

というわけで、今回のアプデはiPadOSの標準機能をまともに使いこなせている人にとっては全く問題がないか、むしろ使いやすいと思うので、おすすめです。

埼玉銭葵

アニメーターとしての意見

私は現在東京都で勤務している現役のアニメーターです。仕事内容は主に原画、作画監督、時たまプロップデザインなどを手掛けています。3ヶ月ほど前からクリスタを使ってデジタルでの作業を始め、今では仕事の5割をデジタル、残りの5割をアナログでやっております。iPad Proを使用しています。

今回のアップデートに際して、プロとして意見を述べたいと思います。少々長くなりますがよろしくお願い致します。

おそらくiPhone版のクリスタのリリースに合わせてiPad版もアップデートされたのでしょうがはっきり言ってアップデート前よりも使い辛いです。iPhone版に合わせてアップデートされたためか一部の機能がiPhone版と同じ仕様にされており、iPad版のユーザーにとってはとばっちりを食った感じです。そもそもiPhone版はiPhone版として、iPad版はiPad版としての機能を独自に発展させていくべきです。フォーマットが違えばユーザーの指向が違うのは当たり前でしょう。

以下に今回のアップデートで気になった点をいくつか挙げていきたいと思います。

まず一つ目ですが、UIの変更です。全てのアイコンがグレー等の無彩色で統一され画面が均一になったことにより、アイコンの判別がつきにくいことこの上ありません。アイコンのデザインも変更されており、どれもこれも似たような形、色になったため以前のように直感的にアイコンを選択しにくいです。以前のようなカラフルなアイコンたちの方が判別がつきやすいです。はっきり申し上げますが、今回のアップデート後のUIはプロユースのツールとしては失格です。現場が求めているのはスタイリッシュなデザインではなく実用性と視認しやすさです。今回のver1.9.5のUIをデザインした方に非はないと思います。おそらくこのUIにゴーサインを出した方がプロの現場などは知らない方だったから、見た目で選んだのでしょう。自分でクリスタを使ったこともないんでしょう。

二つ目に、ファイル操作の周辺機能の変更です。以前は「開く」からファイルをスムーズに開けたのですがアップデート後はiPad内から開く仕様になりました。しかしファイル→開く操作ののちにファイルが表示されるまで毎回3~5秒ほどの読み込み時間があり表示されるまでいちいち待たされるため非常に煩わしいうえ表示されてもファイルの拡張子が表示されないため今自分が開こうとしているファイルがpngなのかjpegなのかの判別等がつきません。そもそも以前はできていた『特定の拡張子のみを表示する』こともできません。また、表示されるファイルを名前や更新日時ソートする機能もないため全てのファイルがまばらに表示されいちいちファイル名から検索してファイルを開くハメになり非常に面倒です。以前より明らかに劣化しています。

三つ目に、共有機能の変更です。以前はiPadでできていたファイル→ファイルの操作、共有→jpegやpngなど複数の異なる拡張子を選択→共有→メールに一括で添付して送信ができなくなっています。新機能のクイック共有はあまりにも機能が簡略化されすぎていて一度に一つしか共有するファイルを選択できず、メールで複数のファイルを送るにはメールアプリからの複数選択操作を要求されます(ここでも3秒ほどの読み込み時間が入ります)。以前はクリスタのアプリ上でファイルを複数選択できましたよね?これもiPhone版と機能を合わせたことによる弊害でしょうか。

アニメ製作会社の現場は1日に大量の画像データをやりとりをするので今回のような変更は死活問題です。1カットの原画枚数が多い場合は一度に30~50枚のjpegファイルを納品しなければならない時もありますが現在の仕様ではデータを確認するのも納品するのも非常に面倒です。ファイルの保存、開く、共有等の操作は以前の仕様に戻る事を切に願います。

このように煩わしい無駄な手間を増やされたのではせっかくデジタル化した意味がありません。明らかに自らの技量以外の要因で作業効率が落ちています。そして何よりの問題はver1.9.5の仕様に慣れたところで以前ほどの作業効率、納品スピードは発揮できないだろうというところです。兎にも角にも以前のバージョンではできていたことがアップデート後ではできなくなっていたり使いづらくなっている項目が多く仕事に深刻な影響を及ぼしています。現に、私の同僚は一旦デジタルでの作業をやめてアナログに戻りました。私も明日からはアナログで作業します。その方が効率が良くストレスが少ないからです。このままの仕様が続くのなら残念ですが解約せざるを得ません。ver1.9.4をお持ちのプロの方は絶対にver1.9.5へのアップデートをしないでください。

サブスクリプション

CLIP STUDIO PAINT EX年額
プロ向けマンガ制作ソフトの年額プラン。
無料トライアル
CLIP STUDIO PAINT EX月額
プロ向けマンガ制作ソフトの月額プラン。
無料トライアル
CLIP STUDIO PAINT PRO年額
マンガ制作ソフトの年額プラン。
¥2,800
CLIP STUDIO PAINT PRO月額
マンガ制作ソフトの月額プラン。
¥480

情報

販売元
CELSYS,Inc.
サイズ
465.7MB
互換性

iOS 12.0以降。iPad対応。

言語

日本語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. CLIP STUDIO PAINT EX月額 ¥980
  2. CLIP STUDIO PAINT EX年額 ¥7,800
  3. CLIP STUDIO PAINT PRO月額 ¥480

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ