iPhoneスクリーンショット

説明

慢性骨髄性白血病(CML)患者さんのための服薬手帳アプリ iPhone版

アプリの内容
 慢性骨髄性白血病(CML)患者さんのための、服薬記録、検査値・副作用及び医療費管理のためのアプリです。
 患者さん自身が血球数などの検査値、副作用などを入力でき、視覚的にチェックすることができます。
 服薬時間を知らせるアラーム機能やカレンダー機能もあります。ご自身の服薬記録、管理にお役立てください。

主な機能紹介
 ①服薬設定・アラーム
   服用するCMLの治療薬ごとに、服薬回数、時間などを設定できます。

 ②検査結果グラフ
   検査日の日付を設定し、検査値を入力。入力した検査値は、グラフで見ることができます。

 ③副作用チェック
   日々の副作用を、副作用名をクリックするだけで記録できます。

 ④医療費管理
   薬剤を含む毎月の医療費を記録することができます。

新機能

バージョン 1.5.1

このリリースでは以下の機能を追加しました。
 
・服薬時間を事前に通知
 服薬時間の120分前、90~10分前にアラームが鳴るように設定できます。
 
・通院日を事前に通知
 通院時刻の90~10分前だったお知らせの設定に、前日と1週間前も加えました。
 
・休薬の設定をした場合、注意喚起画面を表示
 設定画面で休薬を選択した場合、注意喚起の画面を表示します。

評価とレビュー

3.5/5
6件の評価

6件の評価

はなはなさんしょう

飲み忘れ防止

薬を定期的に飲まなければならないので、アラームやチェック機能は良い。
ただ、検査結果の入力の仕方が、病院から渡されるどの項目を入力すれば良いのか、血小板、白血球位はわかるが、他がちんぷんかんぷん。もう少しすれば分かるようになるかな。

なるな~るな

血液検査の項目を追加したい

毎日の服薬管理がとても楽です。
飲んだか飲み忘れているかわからなくなっても慌てずにこれを起動すれば直ぐにわかって安心できるようになりました。

また、医療費や交通費も投入できるので一年間の医療費を簡単に把握できて重宝しています。

一点要望させてください。
主要項目が白血球数と血小板数なのですが、そのほかに肝臓の数値(ALP、AST、ALT)も投入したいです。

項目を追加できる機能が加わったら嬉しいです。

ひな親父

良いです

ユーザー限定のアプリですが、とても良く出来ていると思います。
唯一メモの入力中、文字パッドの裏側に入力エリアが入ってしまい、現在入力中の文字が見えなくなってしまいます。スクロールに対応して欲しいです。

情報

販売元
Novartis Pharma K.K.
サイズ
39.6MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
軽度な医療または治療情報
Copyright
©2012-2017 Novartis Pharma K.K. All rights reserved except where indicated
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ