スクリーンショット

説明

Mac専用カラースプラッシュフォトグラフィーの、最もパワフルで、総合的、直感的なアプリ。

優れた機能:

•カラーから、グレースケールや反転の驚異的なイメージ画像加工のための、ハイエンドなアルゴリズム
•ブラッシュの調整可能なパラメーター: 直径、ソフトネス、オパシティ
•グレースケールレイヤーの調整可能なパラメーター: 明るさ、コントラスト、ブラー
•カラーレイヤーの調整可能なパラメーター: 明るさ、コントラスト、ブラー、色相、彩度、露光
•グレースケール、カラーレイヤー(100%調節可能)の選択可能なブラー処理
•RAWファイルを含む、全イメージフォーマットの実質的なサポート
•32メガピクセルまでの高解像度をサポート
•Integration with アパーチャーやiPhotoアルバムと統合
•一番人気のソーシャルネットワークとシェア
•オリジナルと出来上がったイメージ、フルスクリーンモード、一番小さい詳細を特定するハイクオリティなズームイン、全てのシングルツールに簡単なアクセスなどを比較するポシビリティと直感的ユーザーインターフェイス可能

”オールドスクール”なカラースプラッシュアプリを超えるカラースプラッシュスタジオ、あなたのフォトグラフィー創造性に制限を与えません。他の同様のアプリのカラースプラッシュスタジオでもこのような機能は見つけられないでしょう。

発売前、このソフトはアメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、カナダ、オーストラリア、日本、その他の国々のプロのフォトグラファーやグラフィックデザイナーによって、ベータテストされました。そしてカラースプラッシュ
フォトグラフィーの真のパワーハウスと名付けられました。

あなたのカラースプラッシュスタジオを他の真で、世界中と優秀なフォトグラフィーをシェアしよう。

新機能

バージョン 2.4

Happy holidays from Macphun.
This update brings performance improvements and updates for the latest OS X.

評価とレビュー

4.4/5
5件の評価

5件の評価

ジョン・デップ

簡単!

ファイルを開くと一旦全てがグレーになり、色を出したい所だけなぞるだけで一味変わった写真になります。
直感的に操作出来き、種類は少ないがエフェクトもかけられるのもいい。簡単操作です。
色を出した場所のトーンも変えれるので、違う色にしてみるのもいいです。
あと画像の外周部を徐々に暗くする機能もあります。
Sierra 10.12.4 MacBook Pro Retina, Early 2015

SST-A

単純で良い

使う写真をドラッグする。その写真が白黒で表示される。カラーにしたい部分を塗り絵のようにぬりぬりする。色調などを選択する。
英語よく分からないので、これくらいしかしてませんが、いいかな〜♪と思っています。

ちぇんさん

すごく楽しい

グラフィック系に関して超素人の私でも何となくでアティスティックな写真が出来てすごく楽しいです。いろんな事が出来るのではなく、最初から出来る事が一つしかないのでわかりやすくてほんとに楽しいです。ただし一つの事しか出来ないと思っているのは私が素人だからなのかもしれませんので、もっといろんな事が出来るのかも知れませんが、それ以上はとてもじゃないですが私にはこなせなさそうです。

情報

販売元
macphun.com, LLC
サイズ
15.3MB
カテゴリ
写真
互換性

OS X 10.6 以降

言語

英語

年齢
指定:4+
Copyright
© 2011-2014 Macphun Software
価格
¥1,220

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp