スクリーンショット

説明

Cubasis 3 を 30% off、セレクトされた App 内課金アイテムを 50% off で! - 2021/5/17 まで

アイデアのひらめきを素早く簡単に捕らえる。そしてプログレードの音質の楽曲に。Cubasis 3 ならいつでもどこでも、あなたの iPhone や iPad からパフォーマンスや録音、ミックス、公開までを行えます。最も素早く、直感的で、完全なモバイル DAW をあなたの手に: Cubasis 3。

Computer Music Editor’s Choice Award 2020・MusicTech Choice Award 2020・NAMM TEC Award Nominee 2021

"Cubasis 3 の iPhone 対応は大きな飛躍です。iPad 用 DAW としての Cubasis の地位を維持しながら、iOS プラットフォームに衝撃を与えました。" — Computer Music

"Cubasis は数ある iOS DAW の中でも常に機能と使い勝手のベストバランスを提示し、この分野をリードして来ましたが、Cubasis 3 はそのレベルをさらに上げました。" — Sound On Sound

"Cubasis 3 はぶっちぎりに強力で使いやすいモバイル DAW です。" — ASK Audio

"Cubasis は飛行機が離陸する前にデモトラックを作らねばならない時などに、とても役に立つんだ。" — Rob Swire (Dulum, Knife Party, Deadmau5)

Cubasis についてさらに詳しくはこちら: www.steinberg.net/cubasis

CUBASIS 3 の新機能
• ユニバーサル対応– iPhone、iPad で動作
• グループトラック – 個別のトラックを簡単にグループ化
• フルスクリーンミキサー – ミキサーのサイズを簡単に拡大
• 新たなルックとお馴染みのフィール – もっと効率的に、創作に集中
• Cubasis 2 IAP からの転送– これまでアプリ内購入したアイテムを Cubasis 3 に簡単に転送
• 960 PPQN MIDI 解像度 – MIDI イベントを高解像度で編集
• 8 インサート / 8 センドエフェクト – フレキシブルなエフェクトで素晴らしいサウンドのトラックを
• エフェクト並び替え – プラグインの順番やプリ / ポストフェーダー位置を簡単に切り替え
• 75 の追加エフェクトプリセット – トラックに磨きを上げるプリセットの数々
• 編集履歴リスト – 曲の編集履歴をリストから瞬時に逆戻り
• アンドゥヒストリー – 瞬時に以前の編集状態に復帰
•インストゥルメントとエフェクトのデザイン刷新 – より正確な操作を可能にするモダンなスタイリング
• オーディオ / MIDI / オートメーションエディターの刷新 – 編集作業を格段に効率的に
• MediaBay の刷新 – ファイルやプロジェクトの管理をさらに効率的に
• iPhone / iPad 用の UI スケーリングプリセット – 画面サイズを素早く変更
• オーバーダブ / ルーパー録音モード – あなたの録音に最適なモードを選択
• MicroSonic 音色追加 – より充実した音色でさらにクリエイティブに

ハイライト
• 無制限のオーディオ / MIDI トラック
• 同時オーディオ入出力:24チャンネル(最大)
• 32ビット浮動小数点オーディオエンジン
• オーディオ入出力解像度:24ビット / 96 kHz(最大)
• zplane elastique 3 リアルタイムタイムストレッチ / ピッチシフト
• 126種類以上のプリセットを含む Micrologue バーチャルアナログシンセサイザー
• 120種類以上のサウンドを含むバーチャル音源 MicroSonic
• 20種類以上のサウンドを含み、独自のインストゥルメント音を創造できる MiniSampler
• スタジオグレードのチャンネルストリップと17種類のエフェクト(インサート及びセンドエフェクト)を搭載するミキサー
• オートメーション可能な DJ スタイルの Spin FX エフェクト
• 550種類以上の MIDI ループ / オーディオループ(タイムストレッチ対応)
• バーチャルキーボード、バーチャルドラムパッド、コードパッド(ノートリピート対応)
• オーディオ編集を行うサンプルエディターと MIDI 編集を行うキーエディター
• MIDI オートクォンタイズ
• トラック複製
• オートメーション、MIDI CC、プログラムチェンジ、アフタータッチ対応
• Core Audio、Core MIDI デバイス対応
• MIDI over Bluetooth LE 対応
• Audio Unit、Inter-App Audio、Audiobus 3 によるサードパーティ製プラグイン対応
• iTunes および iCloud ドライブ、ファイルアプリ、AirDrop からのオーディオ読み込み、AudioPaste 対応
• MIDI クロック/ MIDI スルー対応
• Cubase (Mac & Windows) で読み込み可能なプロジェクト書き出し機能(*)、iCloud ドライブ、外部ハードドライブ、ワイヤレスフラッシュドライブ、Dropbox、AudioCopy、Eメールによるファイル共有

* Cubase に Cubasis Project Importer をインストールしてご使用ください。

テクニカルサポート(英語)
http://www.steinberg.net/cubasisforum

Cubasis のご感想があれば、App Store にて評価をお願いします!

新機能

バージョン 3.3

Cubasis 3.3 の新機能
新しく追加されたプロフェッショナルな機能と、これまで通りの扱いやすさを頼りに、曲作りを存分に楽しんでください。外部デバイスからのリモートコントロール、インストゥルメントのパラアウトや専用チャンネルへのルーティング、サイドチェーンエフェクト、その他にもさまざまなことが可能になりました。

Cubasis のご感想があれば、App Store にて評価をお願いします!

MIDI Learn / HUI & MCU 対応
Cubasis を外部コントローラーデバイスから簡単に操りましょう。MIDI Learn を有効にし、デバイスのノブやフェーダーを動かせば、選択したパラメーターに簡単に割り当てできます。プリセットを読み込み、カスタマイズして保存することも可能。また、お持ちのデバイスが HUI や MCU に対応していれば、すぐに操作開始できます。

Audio Unit Instrument Multi Out 対応
ドラムキットの各パーツを個別のチャンネルに割り当てたり、別々のインストゥルメントを特定のチャンネルにまとめることが可能になりました。実用性の高い機能です。

サイドチェーン対応
EDM で多用されるポンピングサウンドの要であるサイドチェーンテクニックを、簡単に設定できるようになりました。この機能を応用すれば、キックの存在感を増す、ボーカルをミックスの中で際立たせる、パート同志の周波数のかぶりを防ぐなど、さまざまなことが可能になります。

拡張 MIDI ルーティング
印象に残るトラックを素早く作りましょう。たとえばボーカルをロボットサウンドに変えたいとき、Waves Tune RT(アプリ内課金)やサードパーティの iOS ボコーダーアプリとこのオプションを組み合わせ、別の MIDI トラックを経由して変調、といった複雑な設定も可能になります。

その他の改良
Cubasis は最高のユーザー体験、そしてパフォーマンスと安定性を提供するために、常に改良を続けています。Cubasis 3.3 の改良点や、既知の問題と解決については「Cubasis フォーラム(英語)」をご参照ください。
www.steinberg.net/cubasisforum

評価とレビュー

3.9/5
246件の評価

246件の評価

Jet-photo

Solid State Logic SSL2 & Cubasis3

Report to Dear Lars and all users of Solid State Logic SSL2.
SSL2 can be used with the full version Cubasis3 (No Cubasis LE3).
SSL2 could not release demo mode of Cubasis LE3.
However, I recognized that there was no problem with Cubasis3.
I was able to achieve a grand piano recording by connecting a condenser microphone with 48v.
I was relieved because this was a challenge without confirmation.
If you want to record live music using Cubasis3 and SSL2, please try it.
However, it can only handle up to 96khz.
That must be tolerated.
From the perspective of building a portable recording system, it will be enough.

Solid State LogicのSSL2をCubasis3で使いたいと思っている全てのユーザーさんにお知らせします。
Cubasis LE3のデモモードは、バンドルされていないSSL2では解除できません。
何度か試しましたが、やはり無理でした。
ただし、有料になってしまいますがフルバージョンのCubasis3においては、全く問題無くSSL2を認識して48vのファンタムを稼働させて2本のコンデンサーマイクでの録音もできました。
96khzまでしか扱えませんが、まぁそこは仕方ないですね。
今後のアップデートでの対応に期待。

デベロッパの回答

Hi Jet-photo, Thank you very much for your Cubasis review and rating! We re glad to read that the app seems to run fine with your Solid State Logic SSL 2 device. Normally, you can set the sample rate and bit resolution under Setup/Project. However, it is only possible to set the sample rates available from the device! Hope that helps. Thanks again & stay well, Lars

sea.i

レコーディング時のバグ (回避策有り)

レコーディングの際にバグが発生します。トラックにオーディオをレコーディングした時、録音したはずのイベントは現れずに、それ以前録音した別のイベントが現れます。せっかく録った音が消えてしまうのは非常に厄介なバグなので早急に修正してください。(iPad Pro 使用)

《追記》

返信ありがとう。その解決方法を試しましたが、再び問題は起きました。同じトラックにオーディオを順次何回も録音する場合、途中でイベント名を変更すると、次に録音されるイベントがその前に録音したイベントに入れ替わります。しかしそのような場合、プロジェクトを読み込み直せば正常なオーディオイベントが現れるので、その録音ファイルが永遠に消失するという最悪のトラブルは回避できました。

しかし残念ながら、それ以外にも多くの不具合が生じます。気づいた点を幾つか記します。

● オートメーションでミュートのオンとオフを細かい間隔でたくさん書き込み、そのプロジェクトのミックスダウンしたオーディオファイルを聴くと、オートメーションを書き込んだトラックの音のタイミングがずれてリズムが滅茶苦茶になっています。

● トラックをフリーズした時にもオートメーションが正常に反映されません。

● オートメーションの編集の際、時々、編集点のコピー&ペーストが出来なくなります。

● Real-time Mixdown and Freeze をオンにした場合、Audio Unit プラグインが無効化されて書き出されます。

● メディアブラウザをDateで分類しても正しく日付順(時間順)に並びません。

● ミュートのオートメーションの編集画面では、Cubasis2のように編集点をオンとオフの二段階にして欲しい。

● トラック上で二つのイベントを重ねた場合、裏側にあるイベントが隠れて見えなくなりますが、cubasis2のように透けて見えるようにして欲しい。

改善お願いします。

《追記2》

● プロジェクト設定を48kHz/24bitに設定してあっても、トラックをレコーディングすると16bitで録音されていることがある。

● サードパーティ製プラグインのオートメーションをレコーディングしても、編集画面にその項目が現れず、後から編集出来ないものがある。

改善お願いします。

デベロッパの回答

Hi sea.i, Thank you very much for your Cubasis review and rating. If possible, please give the following steps a try, to find out if these are helpful to resolve your current recording issues: (1) Please load an empty project (2) Close all apps (3) Shut down the iPad. Please let us know via your updated review, if you're able to reproduce the recording issue afterwards. Thanks again & stay well, Lars

professor-chaos

不具合多い【追記】【再追記】【再々追記】【再再々追記】【再再再々追記】

星2から星1へ修正します。→星0へ修正したいです。→星-1へ→星-2→星-3

(初期レビュー)
皆さんのレビューを読んで不安一杯でしたが勇気を出して購入しました。
しかしマジで不具合ばかりで少しばかり後悔してます。
・サウンドのチェックでいちいちマイク押さないと録音した音が聞こえない
・パンチイン、パンチアウトが録音の度にリセットされるので同じ箇所を取り直しする時毎回セットしなきゃいけなくてかなりダルい
・音を1本しか入れてないのに何故かダブってしかもズレて再生される(最初録音ミスったかと思って確認してしまいました)
・Undoしたら強制終了
・Split押したら強制終了
・新しいプロジェクト作ったら強制終了
・前に作ったプロジェクト読み込んだら強制終了
・Rec止めたら強制終了(しかも保存されていない)

Cubasis LE2は完成度高いですが、今後のアップデートとかを考えると買うならCubasis2よりCubasis3なのかなぁと思ってこっちを買いました。本当に早急にバグフィックスして貰いたいです。

再現度が100%じゃないんでなんとか使えてますが頻繁に落ちるためフラストレーション溜まります。

(追記)
・Punch In,Pre Rollがうまく機能しないことがある
・録音開始すると変な位置に無音が勝手に録音される。トラックに上書きされまくって大変な目に合いました。

金払ってデバッガーやってる気分です。本当に金返せと思っています。

Cubasis3ユーザーにはCubasis2を無料開放するかなんかで対応してください。本当に。

(再追記)
・Cubasisが時々謎のノイズを発していて使い物にならない(イヤホン、UR44ともに)
・途中から録音しようとすると他の音はそこから再生されるが録音パートは頭から録音されて盛大にズレる。というか再録音すると全て頭から録音されるので一発撮り以外使用不能になってしまいました。

被害者を増やさないためにも購入はオススメしません。

(再々追記)
金額が金額なので懲りずに使ってます。
・録音した音源を再生するとプツプツと小さいですがかなり気になるノイズが乗ります。
youtubeや録音しないで音を出すだけなら鳴らないけど再生ボタンを押すと鳴る。
再生を停止してもフェードアウトするようにノイズが乗るのでアプリの不具合だと思います。

(再々追記)
録音していると突如として音が再生されなくなる。

(再再々追記)
録音した音源が再生されず再起動しなくてはいけない時がある。
突然レイテンシーがひどくなって演奏を聞きながら録音できる状態ではなくなり再起動をしなくてはいけない時がある。
相変わらず録音する時はマイクをONにしなきゃいけないけど、聞く時はマイクをOFFにしなくちゃいけなくてイライラする。音聞いた後録音しなおすとマイクONにし忘れていつも音が聞こえない。イライラする。

デベロッパの回答

Hi professor-chaos, Thank you for your updated review and rating. Please file a bug report at our forum at steinberg.net/cubasisforum to allow us exchanging with you. Thank you & stay healthy, Lars

App内課金有り

Waves Tune Real-Time
Your ultimate real-time pitch correction tool
¥250
Waves Plug-in Bundle
Polish your tracks with 4 classic plug-ins.
¥1,220
Classic Machines
Most wanted iconic drum machines of the '80s!
¥400
Micrologue ARP Arpeggiator
Boost up Micrologue with a great Arpeggiator!
¥250
FX Pack 1: Reverbs & Delays
Six great-sounding reverb & delay effects!
¥400
FX Pack 2: Vintage FX
Six great-sounding vintage effects!
¥400

Appのプライバシー

デベロッパである"Steinberg Media Technologies GmbH"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ