iPhoneスクリーンショット

説明

【現役病院薬剤師が開発した少し便利なアプリ】
調剤時の計算が楽に!薬剤シート数とその端数の計算や、体表面積(DuBoius式・藤本式)、腎機能を簡単に計算できます。デジタル拡大鏡の搭載により、一包化された薬剤の刻印の確認時に便利です。
また、iPhoneを軽く振ると電卓が出てくるので電卓アプリに切り替える必要がありません。

病院及び薬局で調剤しているときに、こんなことを感じたことはありませんか?
「94錠は21錠シートで何枚と何錠だ?」「TS1の投与量が妥当かを知りたい。体表面積計算しなきゃ! あれ、計算式(※)忘れた。」「腎機能が知りたい。」
「錠剤の刻印が小さすぎて見えない・・・。」
など。

調剤電卓は、錠剤の合計数を入力後に、一枚の薬剤シートに含まれている錠剤の数を選択するだけで、そのシートが何枚必要か、あと何錠必要かを簡単に表示してくれます。

また、体重(Kg)、身長(cm)を入力するだけの体表面積計算、及びそれに連動した薬剤の投与量計算を行うことも出来ます。

ぜひ、一度使ってみてください。
少しでも日々の業務にお役に立つことが出来れば幸いです。

※免責事項※
※計算結果には細心の注意を払っておりますが、ご利用された結果を使用する際には、必ず他の電卓やツールで再度確認を行って下さい。
※本アプリケーションを利用したことにより生じたいかなる事象につきまして、当方は一切の責任を負いません。

新機能

バージョン 1.6.0

長らくお待たせいたしました。調剤電卓はiOS 10に対応しました。
アイコンの変更や内部デザインの若干の変更を行いました。
今後のアップデートをお知らせするために通知機能を入れています。ONにしてお待ちください。

評価とレビュー

4.5/5
14件の評価

14件の評価

dsjelsm

iPadのSlide overに対応して欲しい

なかなか便利に、調剤に特化していて使いやすいです。
iPadでピッキングしながら使えるとなお良いので、ぜひ、Slide over(画面右からスライドさせて同時に使用)に対応をお願いします。

デベロッパの回答

レビューいただき、ありがとうございます!
なるほど、Slide Overは確かに便利ですね。

対応を検討いたします。ありがとうございます。

ruu3

安心感が違います

いろんな錠数のヒートを調剤するようになり、最近よく使わせていただいてます。数の確認すごく安心感が違います。

risy3

使用頻度が高いので…。

アップデートしたら使えなくなってしまいました。。
使う機会が多かったので残念です。。
バージョンアップなどはもうしないですかね…?

デベロッパの回答

いつもご利用ありがとうございます!
ご不便をおかけいたしましてすみません。

本日iOS10対応のバージョンを公開いたしました。
今お使いの端末でも使用できると思います。
お試しください。

情報

販売元
TAKAFUMI MIZUGUCHI
サイズ
14.4MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© guttyo.jp
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ