iPhoneスクリーンショット

説明

Don't Worry とは??

「もっとあんしんできる生活シーンを。」そんな思いから生まれました。
このアプリでできることは近くにいる人へ「SOSを発信する」ことです。
簡単なユーザー登録をするだけでご利用できます。本アプリへの使用料は掛かりません。

また、「誰かを助けたい」思いがあるあなたは、
このアプリをインストールし、Bluetoothをオンにするだけで
あなたの付近にいる「困っている人」「助けを求めてる人」からのSOSを受信できます。
更に「Don't Worry」を発信することで、近くの人に「SOSを受けられる」ことを伝えられます。

皆さんの思いが、誰かを救う大きな力になる。そんなアプリです。

電車の中で、「大声出せない、出す勇気がない」場面で、このアプリのSOSを押してみてください。
このアプリを持っている付近の方に「近くに困っている人がいます」と通知されます。
それを受けた方は、きっと周囲を見渡し、おかしなことが起きていないかを確認するでしょう。

このアプリがあなたにとって、社会にとって、必ずしも痴漢から助けてくれるものではないかもしれません。
せめてその「何かが起きていること」が近くの善意ある人に通知され、少しでもそれらを減らすことができれば、
「もっとあんしんできる生活シーンを。」提供できるかもしません。

Don't Worryはそんな思いから生まれたサービスです。

「心配しないで。あなたはひとりじゃない」


Notice:
* SOSの送受信にはBeacon信号を使用します。バックグラウンドでSOS受信をした場合は距離測定を行います。
* Continued use of GPS running in the background can dramatically decrease battery life.

新機能

バージョン 1.8

いつもDon't Worryをご利用いただきありがとうございます。
iOS12に対応いたしました。

評価とレビュー

4.7/5
95件の評価

95件の評価

モコリータ

発想が素晴らしい。困っている人の、女性の味方。

そもそもの発想が素晴らしいです。
まだ実際の使用はしていないので機能は分かり兼ねますが、
こういうものを作ろうという心意気に感動します。
こういうものがあるというだけでも、女性にとっては心強いんです。
声を出しても助けてくれない、逃げられてしまう、怖い、恥ずかしい、勇気がない、等々と様々な理由で泣き寝入りしている被害者は多いはずです。
卑劣な人間から守るためにも、このアプリが多くの人に広まり、助け合える・支え合える世の中になったらいいですね。

mzkm*

アラームより良い

まだ本アプリを使ったことはないのですが…

以前満員電車で痴漢にあったとき、
朝の通勤ラッシュだったので、痴漢撃退アプリでアラームを鳴らしたり、声をあげるなど、わかりやすい方法でアピールをしたら周囲の人に迷惑をかけてしまうのでは、と思い何もできませんでした。
電車を止めてしまったらどうしよう、勇気を出して行動をしても逃げられてしまったらどうしよう。
というかどうやって誰に痴漢を突き出せばいいの…?
何が正解?
そう思っているうちに、数分我慢して車両を変えればいい、となりました。

もしSOSボタンで誰かに発信できたら、声を出したときと結果は変わらなかったとしても、あの数分間の不快感や不安な気持ちは軽減されたかなと思います。

このアプリが広がりますように。
SOSを受信したときにすべき行動など指示があるとより良いなと思います。
困っている誰かをちゃんと助けてあげられるように。

cabinKKK

画期的なアプリ

痴漢被害に怯える女性だけではなく、男性も痴漢防止のために使えるいいアプリ
まだ実際になったことがないので精度などは全くわかりませんが、とてもいい発想だと思います。
少しでも多くの人に広まることによって効果は増幅するのではないのでしょうか。
このアプリのことを認知したあなたから沢山の人に勧めることが大切だと思います。
早速友人各位に勧めさせていただきます。

情報

販売元
Chottodekiru, Inc.
サイズ
33.2MB
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ