iPhoneスクリーンショット

説明

E-TUBE PROJECT is an application that allows you update your bicycle's firmware and change Di2 settings by connecting wirelessly.

【FEATURES】
Customize
Customize functions and operations as you please. Discover the settings that match your personal riding style.

Update firmware
The application automatically checks for new firmware each time it is started. This allows you to keep all units up-to-date at all times.

Preset
This function allows you to connect one or more units and read or write all the settings of those units at a time. The readout settings can be saved in a file. The settings can also be successively written to multiple bicycles.

新機能

バージョン 3.4.3

1.互換対応
SHIMANO STEPS (DU-E6180、DU-E5080、BT-E8035、EW-SW100)及びGRX RX810シリーズの新規対応
SHIMANO STEPS (DU-E8080とSC-E6100/E7000/EW-EN100)の追加対応
SHIMANO STEPSのドロップハンドルバーバイク追加対応(ST-R8070/RX815、RD-R8050/RX805/RX815/RX817)
2.ライディングキャラクタリスティックのECOモードカスタマイズに対応
3.表示速度調整機能追加
4.無線通信モード設定機能を追加
5.SHIMANO STEPSのDUのメンテナンスアラート設定機能を削除

評価とレビュー

4.2/5
6件の評価

6件の評価

an(man)

あくまでも電動のための基本アプリです。

全く問題なしです。正しい手順で操作すれば簡単に設定できます。ただし、アプリを使用中にバッテリーの充電をし始めると、エラー状態になります。さらに、バッテリーの充電も、充電器のエラーサインが出てしまいます。よって、アプリでバッテリーチェックした後、アプリの接続を解除してから、バッテリーの充電をしてください。ちなみに、前後のディレーラーの微調整をする機能はありません。そこは工具を使ってする作業です。

マイエル♡リンク

設定とファームウェアのアップデートのみ

アップデートとギヤの作動設定がメインです。ギヤ調整は本体操作かPCの有線のみなので、そこも出来るようにしてほしい。
Di2のバッテリー低下時、調整中にスマホ持って離れてBluetooth圏外になったときにDi2が復帰しなくなったり、一部ユニットを認識しなくなったりする場合があります。
理由は不明ですが、ジャンクションでリセットかバッテリー外して一晩放置後に復帰したときもあります。
どうせならアプリで全て調整出来るようにしてほしい。

666BON

怖くて使えない

納車当日にスマホで接続してみたら
いきなりファームウェアのアップデートに入り
しばらく待ってると10%の時に電話がかかってきて切断
エラーで終了
再度接続試みるも一切認識しない
シフトも反応無し
そのままショップでPC接続
ファームウェアが完全に壊れてるので
バッテリー外してリセットします
バッテリーはBBまで外さないと取り出せないので
納車当日にバラバラ
結局納車は後日となりました
せっかくワイヤレスユニット付けてもこれでは怖くて使えません
電話かかってくるのなんて防ぎようがないし

情報

販売元
SHIMANO INC.
サイズ
130.7MB
カテゴリ
スポーツ
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、イタリア語、オランダ語、スペイン語、ドイツ語、フランス語、中国語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© SHIMANO.INC
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ