スクリーンショット

新機能

バージョン 2.1.19

• ファイルを指定したリンクをクリックした際に、ファイルをFinderで表示するように修正しました。

評価とレビュー

4.9/5
317件の評価

317件の評価

spring star

この10年間は一体何だったんだ・・と思うほど

この10年間、ワープロの基本機能:「高速編集」、「行間隔と文字間隔をリアルタイムに細かく調整」、「縦書き」、「ルビ」、「アウトライン」をすべて満たすワープロがなく、本当に困っていました。EGWord Universal 2 を使うと、この10年は一体何だったんだ・・と思うほど、気持ちよく文書を作れます。
驚いたのはEGWord Universal 2 のファイルサイズ、何とたったの20MB弱。間違いかと思うほど小さなサイズですが、文書作成に必要な機能はむしろ充実している気がします。速度は言うに及ばず。
かつてMacで日本語が使えなかった大昔、EGWordが彗星の如く登場、その完成度に驚いて初版から使ってきました。良いものを復活させたエンジニアの方々の技術と意気込みに心から感謝です。

JA3VQW

待ちに待ったソフトです!

 2017年1後半に、物書堂がegword Universal の開発を引き継いだというニュースが流れてから、α版、β版で利用者の意見を多数反映して、ついに正式版がリリースされました。
 Macで「まともな」縦書きができるワープロソフトは、Wordしかありません。しかしWordは時代錯誤の大艦巨砲で、重すぎます。
 その点、egword Universal は動作が非常に軽く、縦書きでの複雑な表組み(国語の試験の解答用紙など)を作っても、俊敏な動作です。
 まだWord文書の読み書きの機能は不十分ですが、物書堂なら、近い将来にそれもやってくれると信じています。
 とにかく「Macで縦書き」なら、これで決まりです。

Kumanpa

やっとぶら下がりが・・・

 「原稿用紙モード」で,行末の句点,読点をマス外に追い出して,ぶら下げにしてくれる。
やっとMacで「日本語」ワープロが使えるんですね。
 長年のウインドウズユーザーで,27年間「一太郎」が手になじんでいた者にとっては,Macの日本語ワープロはどれも使いづらいでした。
 どれもこれもデフォルトでは変なところに勝手にスペースを入れて調整して,変更しようとすると一苦労。

 このソフトなら,考え方に慣れる必要はあるものの表現したいことを表現したいようにさせてくれそうです。
 わくわくしながら今,少しずつ使い方を覚えています。
 一太郎は,残念ながらもうMacでの望みはないのでしょう。

 物書堂さん,初めましてですが,期待してます。応援します。

情報

販売元
MONOKAKIDO Co. Ltd.
サイズ
16.9MB
カテゴリ
仕事効率化
互換性

OS X 10.11 以降、64ビットプロセッサ

言語

日本語

年齢
指定: 4+
Copyright
© 2018 MONOKAKIDO Co. Ltd.
価格
¥7,800

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp