iPhoneスクリーンショット

説明

てんかんのある方、またはそのご家族が、日々の体調や発作、服薬状況を記録できるアプリです。
薬の飲み忘れを防ぐためのお知らせ機能もございます。

記録をつけることによって、ご自身の状態を一目で振り返ることができ、受診の際には、主治医に効率よく、正しく情報を伝えることのできるコミュニケーションツールとして利用できます。あなたに合った治療をみつけていくためにお役立てください。


【Epi Diaryの機能】
1.お薬・受診登録、お知らせ機能
服薬記録の対象となるお薬を、毎日のむお薬、不定期にのむお薬として登録します。
毎日のむお薬は、服薬する時間をセットしておけば毎回アラーム機能でお知らせして、飲み忘れを防止します。同様に、受診日時の登録、お知らせの設定もできます。
また、ワンタッチで「のんだ」ことを記録できます。

2.日々の記録
発作や気になる症状、日常生活への影響、服薬状況を記録します。
発作を記録する録画機能も搭載しています。

3.記録内容の取り出し(共有)
1ヵ月分のレポートを共有機能でメール送信できます。

4.お知らせ
アプリの更新など各種お知らせを、適宜更新します。
※お知らせ情報の更新にはオンライン環境が必要です。

新機能

バージョン 1.1.9

Bug fix

評価とレビュー

1.9/5
7件の評価

7件の評価

suger37

これでは意味ない

肝心な服薬の通知機能に不具合が起きているようです。
これが働かないのでは、本来の意味が無いように思います。
特にepi dairyを謳っている以上、一般のお薬手帳以上に服薬通知機能は重要だと思います。
早急の改善を求めます。

タンバリンたんたんたん

引けほど使いにくい

すごく便利そうなのに引くほど使いにくいからはやく色々なんとかして欲しい。

あっきょ68

要望

とても使いやすいですが、いくつか要望あります。
1、薬服用の不定期にその都度時間入力を可能にして欲しい。
2、カレンダーアイコンに発作アイコンを表示出来たら分かりやすい。

情報

販売元
UCB Pharma SA
サイズ
4.6MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
以下の理由により年齢制限指定12+となっています。
軽度な医療または治療情報
Copyright
© 2017 UCB and Otsuka Pharmaceutical Co., Ltd.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ