iPhoneスクリーンショット

説明

補聴器メーカーのジーエヌリサウンドジャパンより耳年齢チェックゲームが登場!
年齢とともに聞き取りにくくなる高周波数、あなたはどこまで聞き取ることができますか!?

視力、身長、体重などと違い、意外に知っている人の少ない自分の聴力レベル。
人間の耳は20Hzから20,000Hzの周波数を聞き分けることができるといわれています。
聴力の低下は思いのほか早く、20代より徐々に始まるというのが定説です。
特に、周波数の高い音は年齢とともに徐々に聞きにくくなっています。

「モスキート音」をご存知ですか?
もともとはイギリスのセキュリティーシステム用に開発され、
「大人には聞こえない携帯着信音」として日本でも密かなブームになっています。
モスキートゲームアプリケーションであなたの耳の実年齢をチェックしてみましょう。

操作は簡単!アプリケーションをインストールして起動したら、
あなたが該当する年齢の「再生」ボタンを押すだけです。

※モスキートゲームは病院で行われている聴力検査とは異なり、あくまでも簡易な耳年齢チェックゲームです。普段の会話でもよく聞こえない音がありご心配の場合には、耳鼻科医師にご相談ください。
※実際に会話での聞き取りに必要な音は250Hzから3,000Hzの周波数帯に集中しているため、日常生活の会話などで支障が出てくるのは健康なきこえの方で、50歳代前後からはじまるといわれています。

「耳年齢」はジーエヌリサウンドジャパン(株)の登録商標です。
登録商標5462555号

新機能

バージョン 2.1.1

・ロゴ画像を更新しました。
・一部の機種でアプリが落ちる不具合を修正しました。
・一部の機種でレイアウトが崩れる不具合を修正しました。

評価とレビュー

3.3/5
89件の評価

89件の評価

テレビ命

補聴器メーカーのいらっしゃいアプリkha〜

聞こえないはずの20歳前半限定モスキート音?聞こえたのはサービスなのか???
兎も角も、ん?補聴器?って方には、このアプリで「耳10代かな〜?😭」などと若ぶりつつ『もう補聴器…?🍁』とか独りごちる、そんなキッカケになってくよぅになるんですかね。

Tokage12

疑問点

12000と14000の年齢の分け方が一向に直らないがこれで正解なのだろうか。
「目で観て確認」で試すとわかるが、16000の音量だけ他より小さい。

パパル子

シンプル

操作もシンプルで、耳の老化を簡単に確認できる、とてもよいアプリです。
疑問なのは、50歳以下と49歳以下の1歳の違いで、本当に2000ヘルツも変化が生じるのかと言うことです。

情報

販売元
GN ReSound Japan K.K.
サイズ
23.6MB
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ