スクリーンショット

説明

思い浮かんだアイデアをその場で記録。ノート、ToDo、スケジュールをまとめて管理して、毎日をサクサク進めましょう。職場でも自宅でも外出先でも、やるべきことをこなせます。

Evernote はご利用のすべてのデバイスで同期するため、どこにいても生産性を維持できます。移動中に ToDo リストを確認したり、Google カレンダーと連携してスケジュールを管理したり。また、カスタマイズ可能なホーム画面には、その時に最も関連性の高い情報が表示されるので、これまで以上に簡単に必要な情報へアクセスできます。

---

「すべてを Evernote に入れておけば、どの端末かは気にする必要がありません。Evernote にあるからです。」– The New York Times

「ノートを取ったり仕事を片付けたりするのに、Evernote は必要不可欠なツールです。」– 米 PC Mag 誌

---

アイデアを記録する
・アイデアをすばやく記録して、検索可能なノート、ノートブック、ToDo リストとして保存
・後から読みたい Web ページやオンライン記事のクリップ保存に
・ノートには多彩なコンテンツが保存可能(テキスト、文書、PDF、手書き、写真、音声、Web クリップなど)
・スマートフォンのカメラで紙文書、名刺、ホワイトボード、手書きメモなどを簡単にデジタル化して整理

情報を簡単整理
・「タスク」機能で Todo リストを管理 — 各タスクに期限やリマインダーを設定できるので締め切りに遅れることもありません
• Google カレンダーを連携させ、予定とノートを一緒に管理
• ホーム画面のダッシューボードで、最も関連性の高い情報へ瞬時にアクセス
・領収書や請求書もノートブックで仕分けて整理
• 素早く見つける — 強力な検索機能で画像内のテキストや手書き文字まで検索可能
どこからでもアクセス
・お使いのコンピュータ、スマートフォン、タブレットでノートとノートブックを自動同期
・ひとつのデバイスで作業を開始し、別のデバイスで作業を続行

Evernote を日常生活で活用
• ジャーナルをつけて思考を整理
・領収書や重要な紙文書をスキャンしてデジタル化

Evernote をビジネスで活用
・議事録を作成してチームメンバーと共有し、常に最新情報を周知
• 「スペースで」プロジェクトやアイデアをメンバーと共有

Evernote を学校で活用
• 講義ノート、試験、課題などの重要な詳細を漏れなく記録
・科目別にノートブックを作成して整理

---

Evernote のその他のプラン:

EVERNOTE PERSONAL
・10GB の月間アップロード容量
・端末数の制限なし
• タスクの作成、管理
• 1 つの Google カレンダーアカウントと連携
・オフライン時もアクセス可能なノートブック

EVERNOTE PROFESSIONAL
• 20 GB の月間アップロード容量
・端末数の制限なし
• タスクの作成、管理、割り当て
• 複数の Google カレンダーアカウントと連携
・オフライン時もアクセス可能なノートブック
• ホーム画面のフルカスタマイズ

--

価格はお住まいの国・地域により異なる場合があります。有料版をご利用の場合、iTunes アカウント経由でクレジットカードに請求されます。有効期限が終了する 24 時間前までにキャンセルしない限り、有料プランの登録は自動的に更新されます。「支払い・ポイントに関する条項」に記載されている場合を除き、有効期間中に登録をキャンセルして返金を受け取ることはできません。登録プランは、購入後にアカウント設定画面から管理できます。

---

プライバシーポリシー: https://evernote.com/intl/jp/privacy
利用規約: https://evernote.com/intl/jp/legal/terms-of-service
支払い・ポイントに関する条項: https://evernote.com/intl/jp/legal/commercial-terms

新機能

バージョン 10.21.5

新機能
- 大ニュースです!表にコードブロックと区切り線を挿入できるようになりました。
- ホーム画面のさらなる改善の一環として、ノート、タスク、タグ、ノートブックの各ウィジェットの右上にアイコンが表示されるようになりました。ここからワンクリックで新規アイテムを作成できます。
- ノートリストや検索にフィルタを追加して結果を絞り込むのは非常に便利です。こうしたフィルタをワンクリックで「保存した検索条件」として保存できるようになりました。
- オフラインでのノートの複製、コピー、マージが可能になり、インターネットと接続していないときでも作業できるようになりました。

修正点
- ご利用の地域に応じてカレンダーが日曜始まりまたは月曜始まりで表示されるようになりました。
- ノートを PDF としてエクスポートすると、ノートの題名が単語の途中で改行されてしまうことがあった不具合を修正しました。
- 1 つのデバイスで編集している際のノートの競合が起こりにくいよう改善しました。ノートの競合を完全に防ぐことはまだできませんが、できるだけ競合が起こらないように引き続き改善に取り組んでいます。

評価とレビュー

2.6/5
461件の評価

461件の評価

しまとね

アップデート後に全文検索できなくなる現象

Evernoteを6.9から7.5.2にアップデートしたら、全文検索で一部のノートしか表示されなくなりました。
色々調べた結果、以下の手順で復旧しました。

1. Optionキーを押しながら[ヘルプ]メニューをクリック
2. [トラブルシューティング] > [全文検索のインデックスを再構築] メニュー項目を選択
3. バックグラウンドで再構築が始まるので、あとはじっと待ち続ける。

当方のEvernote環境は約3.4万ノートですが、インデックス再構築が終わるまで丸2日かかりました。
そのあいだも全文検索以外の各種操作は可能です。

アプリのアップデート時に検索用インデックスが壊れることがあるようですが、何とかして欲しいものです。

くり♪

検索機能が使いにくくなった

今までずっと重宝していた検索機能ですが、今回のアップデートの後に、使いにくくなりました。
キーワードで検索すると最近の半年間のノートしか出てこなくて、昔のノートを参照したいのに非常に困ります。
本来、この検索機能のために年会費5000円以上も払って二、三年間プレミアムプ会員になっているんですが、検索機能がこのままだと退会しようかなと考えています・・・

bottom of my heart

徐々に使いづらくなってきた

前回のアップデートから、
●検索速度が更に低下。
●サイドバーに「最近のノート」が追加。使わないけど非表示にできない。

OCRやコンテキスト等、大変便利に使わせていただいているが
最近の方向性は、地味にストレスが溜まります。

Appのプライバシー

デベロッパである"Evernote"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp