スクリーンショット

説明

FI CON TYPE-X EXPERTモード専用操作アプリです。

このアプリは FI CON TYPE-X専用です。従来のFI CON TYPE-ENIGMA Z125やDILTS-JAPAN製ENIGMAシリーズには使用できません。

このアプリは点火時間設定が可能なEXPERTモード専用です。点火時期の設定には専門的な知識が必要となります。高度な専門的な知識がなくてもノーマルECUの点火時期から調整を行えるEASYモードには専用アプリがあります。

このアプリは無料でダウンロードできます。無料の時はすべてのFI-CON TYPE-Xと接続することができますが、タコメータ画面のみしか表示されません。(タコメータとTPSのみ表示)。
FI CON TYPE-Xのいろいろな機能の設定を行うには、機種選択画面よりお持ちのFI CON TYPE-Xに対応した機種データを購入する必要があります。

機種データを購入して選択すると下記の機能が使用できます。

・武川製ボアアップキット等と組み合わせたプリセットデータが用意されています。プリセットデータを簡単にFI-CONに書き込むことが可能です。
・0-60度の点火時期がエンジン回転・スロットルポジション毎に調整できます。ドエル時間の設定も可能です。
・燃料噴射量をエンジン回転・スロットルポジション毎に設定できます。
・アイドリング時の燃料補正を行うことができます。
・ビックインジェクター使用時の始動性やアイドリング安定化補正機能。(対応機種のみ)
・エンジン温度、吸気温度による燃料噴射時間の調整が可能です。
・各回転数における噴射タイミングの設定が可能です。
・各種マップを3Dグラフで表示できます。
・FI-CON内部に2つのマップを入れることができ、外部スイッチで切り替えることができます。
・リアルタイムでタコメータ、スロットル開度モニター、インジェクター開閉率、および油・水・エンジン温度(機種により異なります)、電圧(対応機種のみ)を表示できます。
・燃料マップに、現在のエンジン回転数、スロットル位置をリアルタイムで表示します。
・レブリミットを任意に設定できます。
・ピットインリミットを設定できます(対応機種のみ)
・デジタル加速ポンプを設定できます。
・TPSセンサーを実機に合わせて補正する事が可能です。
・燃料データを複数作って保存しておき、必要なときにすぐに入れ替えできます。
・日本語、英語に対応しています。

ペアリングは必要ありません。Bluetooth設定画面ではFI-CONは検索されません。Bluetooth設定画面でBluetoothをONにしたのち、ホームボタンで設定画面を抜け、アプリを起動し、アプリの「FI-CONへ接続」から接続を行ってください。

新機能

バージョン 4.14

-FREE TRIALモデル選択中のみデータのアップデート及び購入ができるように変更しました。
-アイドリングエリアでの温度・電圧等の補正機能付セミフルに対応しました。
-メーター画面に電源電圧の表示を追加しました。(対応機種のみ)

Appのプライバシー

デベロッパである"DILTS JAPAN, LIMITED LIABILITY CO."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ