スクリーンショット

説明

「翻訳」というタブはテキストをすぐに翻訳するための使いやすい器具です。「翻訳」タブのポイントは簡単なテキストを翻訳しなければならないと、いつでも使えることです。

特別な機能:
- 104言語へ翻訳する
- ソース言語を自動的に定める
- テキストをすぐに翻訳する
- オーディオタイピングをサポートする
- 翻訳の結果を読んだり、聞いたりさせる
- 全体のウェブページを翻訳する
- スペルチェックがON
- ショートカットを通じて直接の翻訳へ送る
- すぐ新しい可能性が増えます。。。

サポートされる言語:

アフリカーンス
アルバニア語
アルメニア語
アゼルバイジャン語
アラビア
バスク
ベラルーシ語
ブルガリア語カタロニア語
中国語(簡体字)
中国語(繁体字)
クロアチア語
チェコ
デンマーク
オランダ
英語を
エストニア語
フィリピン人
フィンランド
フランス
ガリシア語
ジョージアン
ドイツ
ギリシャ
ハイチ人
クレオール語
ヘブライ
ヒンディー語
ハンガリー
アイスランド語
インドネシア
イタリア
アイリッシュ
日本
韓国
ラトビアの
リトアニア語
マケドニア語
マレー語
マルタ語
ノルウェー
ペルシア語
ポーランド
ポルトガル
ルーマニア語
ロシア語
セルビア語
スロバキア語
スロベニア語
スペイン
スワヒリ語
スウェーデン
タイ
トルコ
ウクライナ語
ウルドゥー語
ベトナム
ウェールズ語
イディッシュ語


(注)
「翻訳」タブへのアクセスをもらうように、インターネットに接続する必要です。

新機能

バージョン 2.0.3

- Fixed an issue caused the application to crash
- Application window no longer opens on system startup
- New layout
- macOS Mojave ready
- Dark mode

評価とレビュー

3.7/5
29件の評価

29件の評価

LULU_Chihuahua

mac

High Sierraにアップデートしたら、英語表記になりました。アップデートをお願いいたします。

sumito0720

言語の入れ替えが機能しなくなった

日本語→英語で文章を作ってから、再度それを英語→日本語にしたりなど2重のチェックをよくやるのですが、
バージョンが上がってから言語の入れ替えボタンが機能しなくなり、
いちいち両方の言語を選択し直さないと動かなくなってしまいました。
これはかなり不便。

また翻訳前の言語の表示が、言語を切り替えても表記が変わらないなどの不具合があり、
実際には機能していてもわかりにくいため非常に使いにくくなってしまいました。

昔のバージョンに戻して欲しいです。

デベロッパの回答

This issue has been fixed in version 2.0.1 If you still have difficulties with the application, please contact me by e-mail: alex@piezo.my that I would try to solve your problem

まぁまぁ27

選択している文章を自動更新してくれない

タブ表示でGoogle翻訳してくれるのはその通りだが、一度文章を選択して使うと次の文章を選択してもタブ内は最初の文章のまま。
つまり毎回手動でコピペして翻訳しなければいけないので全然手間が減らない。
正直split viewで横にgoogle翻訳置いてるのと手間は一緒だし、この方が画面的にも見やすい。
はっきり言って600円の価値はない。

情報

販売元
Oleksandr Izvekov
サイズ
7.6MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

OS X 10.10 以降、64ビットプロセッサ

言語

英語

年齢
指定:4+
Copyright
© Alex Izvekov
価格
¥1,220

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。