iPhoneスクリーンショット

説明

Fitbit と一緒に、より健康的で活動的な生活を送りましょう。 Fitbit は、毎日のアクティビティ、トレーニング、睡眠状態などを記録するフィットネスアプリとして、世界をリードしています。このアプリは、単体で基本的なアクティビティを記録できます。スマートフォンで実行し、多種の Fitbit 活動量計やAria Wi-Fi 多機能体重計に接続して、歩数、距離、消費カロリー、睡眠状態、体重などを含む健康状態の全体像を測ることができます。

アクティビティの記録:スマートフォン携帯時に MobileTrack を使って歩数と距離を正確に記録します。消費カロリー、アクティブな時間、睡眠状態などのスコアを終日記録するには、アプリを Fitbit トラッカーとペアリングします。

スマートランニング:ペース、時間、距離を記録するのに MobileRun を使うことで、ランニング、ウォーキング、ハイキングの質を高めることができます。音楽コントロール、音声キューの使用、ルートを地図に表示するためにスマートフォンの GPS の利用をすることもできます。(バックグラウンドで GPS を連続して使用するとバッテリー寿命が著しく短くなります。)

トレーニングの記録: Fitbit トラッカーを使って、エクササイズの記録をとり、アプリでスコアやその日の効果や成果が上がっているかどうかの確認をします。

心拍数のモニタリング:PurePulse™ が搭載されている Fitbit トラッカーは、アプリ内で心拍数のグラフを分析します。傾向を見極め、ストレスを管理し、トレーニングの結果を確認します。安静時心拍数の傾向を調べれば、あなたが行っているフィットネスがいつ向上しているかがわかります。

より速い食品記録:バーコードスキャナーやカロリー推定器、そして、350,000 品以上に拡張された食品データベースを使って、簡単にカロリーを記録します。食事の履歴の一覧を表示し、栄養面での見通しを立てることができます。

水分補給の計測:水分の摂取をすばやく記録し、トレーニング中、あるいは1日を通して適切に水分が補給されているかを確認します。

目標の設定および管理:体重、栄養およびエクササイズの目標を作成し、食事プランを進めます。そして、カラフルで見やすいチャートやグラフで進捗状況を見えるようにして把握します。


睡眠状態の表示:アプリの睡眠目標を設定し、 Fitbit トラッカーを使って、目覚めている状態、浅い眠りの状態、穏やかに眠っている状態の各時間をモニターします。

共有と競争:スコアを共有したり、直接にメッセージを送ったり、リーダーボードや Fitbit チャレンジで競い合うことで、友達や家族とつながります。

モチベーションの保持:目標に近づいたときや目標を達成したときにポップアップする通知が正しい方向へ向かうよう励ましてくれます。

ワイヤレス同期: Fitbit トラッカーは、スコアをコンピューターや主要な 200 機種以上のデバイスと同期し、プラグを差し込まなくても進捗状況を連続して記録することができます。

体重の管理: Aria Wi-Fi 多機能体重計へワイヤレスでつないで、体重、BMI、除脂肪体重、体脂肪率を切れ目なく記録し、体重の経時的な変化の傾向を表示します。

Fitbit 製品とサービスについての詳細は、 www.fitbit.com をご覧ください。

- 習慣形成プログラム、オーディオとビデオのトレーニング、および高度な洞察のロックを解除する、月次および年次計画が利用可能です。
- 該当する場合は、無料試用期間が終了した後に支払いがiTunesアカウントに課金されます。
- 自動更新が現在の期間の終了の少なくとも24時間前にオフにされない限り、購読は自動的に更新されます。
- アカウントは、現在の期間の終了前に24時間以内に更新のために課金され、更新の費用を識別します。
- 購読はユーザーによって管理され、自動更新は購入後にユーザーのアカウント設定に移動することによってオフにされることがあります。
- 提供されている場合、無料試用期間の未使用部分は、該当する場合、ユーザーがその出版物の購読を購入した時点で失効します。
- Fitbitの利用規約:https://www.fitbit.com/legal/terms-of-service
- Fitbitプライバシーポリシー:https://www.fitbit.com/legal/privacy-policy

新機能

バージョン 3.47

* バグ修正およびパフォーマンスの向上

評価とレビュー

3.7/5
5,762件の評価

5,762件の評価

mahhmatt

ランニングログの機能強化してほしい

versa を使っています。概ね満足です。睡眠測定は他のウェアラブルより良いとの声あります(わたしは他のデバイス使ったことないのですが、ほぼ不満ありません)。基本機能は私にとっては十分です。

ただ、少し本格的にランをしたいので、ピッチとストライドの分析機能が欲しいです。この点を懸念して garmin に流れている層も一定数いると思います。価格や基本機能、バッテリの持ちは十分なのにもったいない。距離と歩数計測機能は既にあり、あとは分析のみのため、経営判断と優先順位づけの問題と思います。是非に。。

また可能であれば wahoo のサイクルコンピュータと bluetooth 連携して HR モニタとして使いたいです。HR モニタ用のチェストバンドは面倒なので、この機能実装で garmin 囲い込みへの武器になると思います。(実装ハードルは高いと思いますが)

Strava などでのアクティビティ外部記憶が盛んな昨今、ハードのプラットフォーム変更の敷居は低くなっていると思います。fitbit コミュニティの発展ためにもよろしくお願いします。

おかちん101

もう欠かせない生涯の友です

今はGoogleの傘下になったと思われますが、2年ほど前は、日本の某社がフィットビットに興味を持っていました。16000人の従業員にフィットビットを持たせて、毎日の睡眠状態と会社での仕事の調子の相関関係の膨大なデータを集めて人材の管理を始めていた様です。その記事が雑誌に掲載されていたのを見て、どのレベルのデバイスなのか確かめてみようと思い、
直ぐに購入しました。最初は初代のフィットビットを買い、1ヶ月様子を見ましたが、深い睡眠やレム睡眠の様な睡眠状態チェックが出来ない製品で、1ヶ月でフィットビット2に買い替えました。今はGPS機能の付いたフィットビット4迄が出ていますが、自分の必要だと思い機能は睡眠状態の把握迄ですので、コストパフォーマンスを考えれば、これでも良いかとフィットビット2の段階で買い控えしております。
フィットビット2で、睡眠状態の管理を始めてからは、会社で居眠りをする事が全く無くなりました。これで管理すると、夜は10時前に就寝して、朝は6時前に起きて新幹線通勤で始業時間の1時間前には会社で仕事を始めて居ると言う週間が身につき、就業時間中にうとうとと居眠りをする事が全く無くなりました。家内には悪かったのですが、1ヶ月で使わなくなった初代フィットビットを使ってくれと渡しましたが、家内はそれを未だ毎日使ってくれております。家内は京都動物園の年間パスを購入して、毎日自宅から動物園迄往復歩いて歩数を管理しております。家内の歩数は1日2万歩ですが、私の歩数は1日1万歩行くか行かないかです。私は東京で働き、家内は京都で動物園迄歩いて、お互いのその日の記録は、フィットビット上で記録が比較出来る様にデータが表示されます。この価格でこの様な役に立つデバイスが使える時代になったのだと思うと感動を覚えます。因みに、私は来月68歳になり妻は66歳で、京都と東京に離れて単身赴任で現役で働いている老夫婦です。2人とも、素晴らしいデバイスに出会い、老齢者になった現在はフィットビットのデータからお互いの安否を確かめて毎日を送っております。

のびぃ

購入後、未だ使える様にならず(追記あり)

Versa 2を購入してもうじき2ヶ月になります。
余りこういう非建設的なことは書きたくなかったのですが、余りにも酷いので状況を書きます。

商品が届いた次点でWi-Fiに接続出来ず、よってアプリとの同期が完了しないので一度も使えたことがありません。
ずっとサポートとやり取りしていますが、何度もヘルプへのリンクを送ってくる様なテンプレ対応で、何度も同じことを試させて報告させられるの繰り返しです。
一月経ったくらいにやっと初期不良と判断して代替品を送付して来ましたが、これもWi-Fiに繋がらない同じ症状の個体でした。
それにも関わらず、その後もメールのやり取りが繰り返されるだけで、未だに使える商品が手元に届きません。

どうも、何を判断するにも米国本社に伺いを立てなければいけない様で、とにかく対応に時間がかかり過ぎます。
早々に見切りを付けて返品すべきだったと後悔しています。

ここで同期に失敗するとのレビューがいくつもあるのは知っていましたが、新製品では流石に改善しているだろうと期待して購入したのですが、今となっては失敗だったと思わざるを得ません。

まぁ、返品のタイミングを逸してしまったので、ここまで来たらまともな個体を手にするまで付き合おうと覚悟は決めましたが何時になるのやら。

2019.11.21追記
本日2度目の代替品が届きましたがやはりWi-Fiに接続出来ませんでした。
しかし、この間に手に入れたGoogle Pixel 3(Android機)で接続を試みたところ呆気なく接続することが出来ました。
今までWi-Fiに接続出来なかったデバイスは皆無だったのでVersa 2本体の不良だと思っていましたが、どうもアプリの不具合もしくはiPadOS 13 or iPad Proとの相性の問題かも知れません。

Appのプライバシー

デベロッパである"Fitbit, Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 健康とフィットネス
  • 購入
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 機密情報
  • 診断
  • その他のデータ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 連絡先
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Wallet

    すべてのパス、チケット、カード等を1か所で

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ