iPhoneスクリーンショット

説明

「マイページアプリ」は、旧FREETEL SIM・月額オプション等の毎月のご利用料金や、
ご登録情報の確認等出来るアプリとなります。

【特徴】
(1)ご利用料金の確認
SIM・月額オプション等のご利用料金を簡単にご確認いただけます。
当月から過去3ヶ月間までのご利用状況のご確認が可能です。

(2)ご登録情報の確認
ご契約の際に登録頂いた、ご登録情報・お支払い情報をご確認いただけます。

(3)ご契約状況の確認
現在ご契約中のSIMサービスの料金プラン・月額オプションの一覧をご確認いただけます。

(4)SIMサービスの節約モード(ON・OFF)の切り替え
SIMサービスの「節約モード」機能のON/OFFを簡単に切り替えることが出来ます。
節約モードをONにする事で、データ通信の最大速度が200kbpsに制限されます。
節約モードがONの間は、データ通信残容量を消費しません。

(5)各種お問い合わせ
各種お問い合わせをすることが可能です。
クレジットカードの変更・登録情報の変更や、スマートフォンについての操作方法・故障や不具合の報告等を
お問い合わせ出来ます。

【楽天モバイル提供料金プラン】
「使った分だけ安心プラン」データ専用、「使った分だけ安心プラン」音声通話付
「定額プラン」データ通信専用、「定額プラン」音声通話付き、「プレミアムバリュープラン」、
「スマートコミコミプラン」「使った分だけ安心プラン FOR スマートコミコミ」
「定額プラン FOR スマートコミコミプラン」「スマートコミコミ+プラン」
「使った分だけ安心プラン FOR スマートコミコミ+」「定額プラン FOR スマートコミコミ+プラン」
「データ専用プラン FOR スマートコミコミ+プラン」

【各種オプションサービス】
「あんしんセキュリティパック」、「データ復旧サービス」、「PREMIUM補償」
「つながる端末補償」、「だれでもカケホーダイ」「music.jp」「カラダメディカ」

新機能

バージョン 1.0.5

・軽微な修正
・アイコンを変更しました

評価とレビュー

1.8/5
111件の評価

111件の評価

Terubozu

ログインが面倒

マイページとして最低限必要な、現在の通信量確認と節約モード設定、料金確認ができるので、機能的には満足しているけれど、何と言ってもログインが面倒(毎回では無いにせよ)。
ログインを促されるのは、その提供している機能からしても当然だけど、せめてIDくらいは保存する設定ができなかったのだろうか。さらに言えば、最近のiOSデバイス(iPhone/iPad)は指紋認証機能(Touch ID)を搭載していて、サードパーティのアプリからも利用できる様になっているのに、なぜ対応しないのだろう。App Storeからのダウンロードには通信料金を課さないという程、iOSデバイスを意識している会社なのに。

uni-x

Web版より劣る。

Web版では毎回ログイン必須ですが、アプリ版は一度ログインしてしまうと次回以降素通りで入れます。個人的な好みではありますが、Web版で毎回ログイン必須であるならば、アプリ版でもTouchID、パスコードでロックかけて欲しい(契約情報とか見られるので)。
できることも、ログイン後の使い勝手もWeb番とほぼ変わらないので、わざわざこのアプリをインストールする必要性が感じられない。
低速↔︎高速の切り替え機能だけに絞ったアプリにしてくれた方がまだマシかなと感じるアプリ。
この程度のアプリなら、そのままWeb版で十分。
即、アプリ削除。

MVNOユーザ

使いづらくなりました

今回のアップデートで、「使った分だけ安心プラン」の場合、トップページで現在の使用量が見えなくなりました。見るためには「節約モード設定に行き、各番号の詳細に入らないと見れないです。現在の使用量を確認しながら低速モードに切り替える時に、以前よりも余計に2クリックもして画面を進めなくてはならず、特に低速モードから高速のモードに切り替える際に、とても時間がかかりストレスです。トップページは、定額プランのユーザ専用になったのでしょうか。「使った分だけ安心プラン」のユーザ軽視で嫌な感じです。

情報

販売元
Suggestum inc
サイズ
2.5MB
カテゴリ
ユーティリティ
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2016 Plus One Marketing Ltd.
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ