スクリーンショット

説明

2015年度中小企業優秀新技術・新製品賞「奨励賞」受賞アプリ

・「GyroEye(ジャイロアイ)」は、スマートフォン挿入型ポータブルVRデバイス対応ビューワです。
・市販のVRデバイスをお持ちであれば、高視野角の没入体験ができます。
・VRデバイス装着時には、MFi認証のBluetoothワイヤレスコントローラで自由に移動操作可能です。
・アンビエントオクルージョンと各種光源効果によるリアルタイムレンダリング画像を表示します。

(ご利用には専用のGEMファイルが必要です。住宅サンプル1点収録しています)

【主な特徴】
・ARビュー、モデルビュー、2つのビューモード(今後拡張予定)
・端末のジャイロセンサにより、端末を向ける方向に従って、自動的に画面の向きが追随
・バーチャル方向キーや、ワイヤレスコントローラ(別売)にて、自由に建物内を移動可能
・2眼表示機能により、樽型補正された視差映像を表示
・アンビエントオクルージョンと、光源効果によるリアルタイムレンダリング
・ビューポイント機能により、ダイレクトに視点に移動

【その他の機能】
・計測機能により、立ち位置から、モデル中心までの距離、現在位置の高さなどを表示
・リアルウォークスルー機能により、端末を持って移動するだけでオートスクロールする機能
・スクリーンショット撮影機能

【推奨環境】
・A8以上のCPUを搭載しているiPhoneまたはiPad
  iPhone 6s Plus、iPhone 6s、iPhone 6 Plus、iPhone 6
  iPad Air2、iPad mini4、iPod第6世代

【使用可能なファイル形式】
・GEMファイル※

※GEMファイルは、GyroEyeデータコンバータにて変換することで作成できます。
(FBX、SKP、3DS等のデータ形式に順次対応予定)

GyroEye及びジャイロアイは株式会社インフォマティクスの登録商標です。
その他、記載されている会社名、製品名は各社の登録商標及び商標です。

新機能

バージョン 2.1.1

このAppは最新のAppleの署名用証明書を使用するようAppleにより更新されました。

読み込んだGEMファイルの削除機能を追加しました。

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

kkotaro

没入感はなかなか

VR One、Homido、ハコスコで見比べてみたところ、VR Oneが最も視野角が広く、GearVRと同程度という感じ。CADの重いデータの割にはフレームレートは出てる方だと思いますが、今後のiPhoneの性能アップにも期待。

Appのプライバシー

デベロッパである"Informatix"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ