スクリーンショット

説明

HENNGE OTP Generatorは、多要素認証(MFA)、または一般に2段階認証プロセスと呼ばれる認証のための仮想デバイスアプリです。HENNGE OTP Generatorは、RFC 6238 (TOTP: Time-Based One-Time Password Algorithm) に準拠した、時間ベースのワンタイムパスワード(OTP)を生成します。

HENNGE OTP Generatorは、複数の認証ソースをサポートします。QRコード、またはクリップボードにコピーしたURLによって認証設定を追加することができます。

様々なプラットフォームに対応
==============================
以下のサービスで二要素認証の動作を確認しました。
- Amazon Web Services (AWS Multi-Factor Authentication)
- App.net (Two-Factor Authentication)
- Dropbox (2 段階認証)
- Evernote (2 段階認証)
- Facebook (ログイン承認)
- GitHub (Two-factor Authentication)
- Google アカウント (2 段階認証プロセス)
- Google Apps for Business (2 段階認証プロセス)
- HENNGE One (HENNGE Access Control OTP verification)
- Yahoo! JAPAN (Yahoo! JAPAN ワンタイムパスワード)

追加のセキュリティ
==============================
HENNGE OTP Generatorは、あなたが物理的にあなたのスマートフォンから離れているときにも、不審者や子供達が簡単にOTPにアクセスできないよう、Face ID、Touch IDまたはPINによるロックを備えています。

制約
==============================
- OTPの動作のため、時計が合っていることを確認してください
- 本製品は6桁/30秒のOTPのみサポートしています

※QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です

新機能

バージョン 2.2.0

HENNGE Lock(バージョン1.0.6以上)へのOTPの移行が可能になりました。

評価とレビュー

3.8/5
10件の評価

10件の評価

Funbit

お願い

前のバージョンのような感じでタイムサークルをもっとコントラストにして下さい、例えば:青→黒、黒→白(透明)。お願いします!

梨野

シンプルだが人によっては合わないOTP

画面構成、各操作ともに非常にシンプルなOTPクライアントです。
通常利用で困ることは少なく、OTPクライアントとしては操作ミスを起こしにくいのが特徴です。

評価が分かれるのは、認証コードをコピーして使う時に「必ず2ステップ」必要な点でしょう。
コード部分をロングタップし、iOS標準に近いコピー操作を行います。

iOS標準操作を求めるため、シンプルを要求する人にはミスが起きにくくなっています。
逆に他のOTPクライアントの1ステップで認証コードのコピーが完了する操作に慣れている人には「わざわざ2ステップ…」とストレスに感じる点でもあります。

私は後者なので、星3評価です。
逆に前者にとっては使いやすさで唯一のOTPクライアントなので、これ以外を選ぶ理由はありません。
どちらを使いやすいと感じるかは人次第なので、一度試す事をオススメします。

照輪

申し分ないです。

使いが手が良いです。いちいちメールで2段階認証コードを受けることを思えばダンゼンに楽ですね。

Appのプライバシー

デベロッパである"HENNGE K.K."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ