合成写真&背景透過 合成スタジ‪オ‬ 4+

自動で写真切り抜きができる加工&画像編集アプ‪リ‬

KALEIDOSCOPE Inc.

    • 無料
    • App内課金が有ります

スクリーンショット

説明

1タップで自動背景透過・切り抜きが可能に!人物・動物・車・商品などを自動で切り抜いて背景透過できます。

合成スタジオは、写真を様々なツールで合成できるアプリです。最大で同時に20枚の画像を背景透過・合成できます(※レイヤー枚数は機種によって異なります)

配置したレイヤーは位置や大きさを変えたりなどの再編集がいつでもできます。

【写真の切り抜き・背景透過】
また、手動の背景透過の作業も、自動的に輪郭を検出する「スマート消しゴム」などのツールも揃えています。
画面を拡大/縮小しながらの操作や、切り抜き後の削除範囲調節など、細かい編集も可能です。
コラ画像、スタンプ画像、コラージュなどの画像加工用素材の作成にご利用ください。
(透過表示に対応していないアプリ上では、透過部分は白や黒で表示されます。)

1.自動解析切り抜き
 写真を読み込むだけで写真を解析して、自動で写真や画像を切り抜いて背景透過することもできます。
2. 自動削除ツール
 近い色の領域を自動的に削除できます
3.フリーハンド
 切取りたい箇所を囲んで切取ります
4.図形切取り
 用意された図形で切取ります
5.消しゴム
 なぞった部分を削除します
6.スマート消しゴム
 自動的に被写体などの境界を検出しながら、写真の不要な部分を削除して透明にできます。
7.修復ツール
 一度消した部分をなぞって修復します

【背景透明化・背景透過】
切り抜いたレイヤー画像を個別保存するか、背景を設定しないで保存すると
背景が透過されたPNGファイルとして保存されます。

【写真の合成】
最大11枚の画像や写真を編集して合成保存することができます。

【背景・レイヤー素材】
背景やレイヤーに使う画像は写真以外にもアプリに用意された素材を使うことができます。
背景を透明や白にしたり黒にしたりもできます。

【画像編集・写真加工】
背景やレイヤーは、「明るさ」「彩度」「ぼかし」「透明度」などの調整及び編集ができます。

【レイヤー画像の周辺透かし】
背景透過や切り抜きした画像のエッジを滑らかにフェードし、
透過度合いを調整することが可能です。

【影の追加】
背景透過や切り抜きした画像に、影を追加できます。
追加した影はぼかしたり、色の変更、透明度を調整できます。

【縁取りの追加】
背景透過や切り抜きした画像に、縁取りを追加できます。
追加した縁取りは、色の変更、透明度を調整できます。

【レイヤー画像の個別保存】
・背景透過画像はPNG形式として保存されます。
※透過画像(PNG形式)で保存した場合でも、透過表示に対していないアプリでは透過部分は白や黒で表示されます。また、写真ライブラリ上ではiOSの最適化機能で白背景に自動的に変換される場合があります。

【文字入れ】
手書き日本語フォントを3種類搭載!システムフォントと合計して300種以上のフォントが使えます。

【編集の復元】
編集を途中で中断してもいつでも再開できます。

【写真のシェア】
Instagram, Twitter, Facebookにシェアすることができます。

新機能

バージョン 3.5.3

合成スタジオのご利用ありがとうございます。
- いくつかの誤表記の修正
- 軽微な改善

評価とレビュー

4.7/5
12.6万件の評価

12.6万件の評価

あぶさぁん

携帯で簡単に画像加工

基本的な機能から、スマート消しゴムといった便利な機能まで色々付いてます。
有料版も非常に安価です。
(気になる点)
・レイヤーの順番が変更出来ない
・レイヤーの半透明化が出来ない(フチをぼやけさせるだけ)
・文字の色が既定パターンしか無く、彩度変更等は出来ない

上記の点以外は快適に使用しています。

※レビュー後に公式より回答を頂きました。
真摯な対応ありがとうございます!
挙げられた点について、

・レイヤーの順番が変更出来ない → 画面左のレイヤーリストにて、並び替えたいレイヤーを長押しすることで可能です。

・レイヤーの半透明化が出来ない → レイヤーを選択し、「調整」メニューより「透明度」で半透明にすることが可能です。(透明度は無料で可能です)

・文字の色が既定パターンしか無く → パターン文字色の下部「RGB調整」より、赤青緑の配分を調整することで微調整が可能です。

大変お手数をおかけしますが、一度ご確認いただけますと幸いです。」

問題点が無くなりましたので、評価を訂正します。

デベロッパの回答

あぶさぁん様
アプリをご利用いただき誠にありがとうございます。
挙げられた点について、
・レイヤーの順番が変更出来ない
→ 画面左のレイヤーリストにて、並び替えたいレイヤーを長押しすることで可能です。

・レイヤーの半透明化が出来ない
→ レイヤーを選択し、「調整」メニューより「透明度」で半透明にすることが可能です。(透明度は無料で可能です)

・文字の色が既定パターンしか無く
→ パターン文字色の下部「RGB調整」より、赤青緑の配分を調整することで微調整が可能です。

大変お手数をおかけしますが、一度ご確認いただけますと幸いです。

くまんちゅ!

別のアプリみたい・・もう使わないかも

コンテンツとか有料システムを入れたお陰で、メッチャめんど臭くて不安定なアプリに成り下がった。

ついこの前まで、旧式をオンにすればと書いてあったが、そのページのどのスイッチも押せないと言う・・・
今は直っているけど・・・

新しいシステムはお世辞でも良いといえないほど使いずらいです。

前から思っていましたが、他のアプリなら右にいっぱいで真っ白キャンバス、左にいっぱいで真っ黒、他のバーを調節したら好きなベース色まで作れちゃうのに、これはそれが無いんですよね。
だから始める前に必ずネットなどから色だけの画像をアルバムに入れておかないと駄目で・・。

ほんと今まで気に入ってたし縁取りもアニメ系な絵などに相性が良くてコレばかり使ってきたし、値段が安いのもあるけどそれだけ気に入ってたからすんなり課金してたので余計ショックでした・・・

以前の様には使えますが機能改善での課金では無く、コンテンツを販売するのは海外のアプリみたいであまり好きじゃ無いです。

キツいコメントだとは思いますが、日本人らしいアプリだったんですよね。心遣いも入っているので上手く伝えづらいですが。

後少し機能や精度がアップしたら、合成に関してはPhotoshop より使い易いと言えそうなアプリなので、いつか完璧と言える様なアプリに変わっていることを願ってます。

数百円の課金で言いたい放題と捉えられそうですが、それほど愛用していたので。すみません。

デベロッパの回答

くまんちゅ!様
ご意見を頂き誠にありがとうございます。
また、ご期待に沿えず大変申し訳ございません。
文面から察するに、最もお気に召さなかった部分としては、写真読み込み時のカメラロール画面でしょうか。その他のご指摘の点についても説明させていただきます。

・カメラロール画面について
現状のカメラロール画面を採用している理由として、「iCloudよりオリジナルの透明画像を読み込めるようにしている」点がございます。現在のiOSデバイスでは、デフォルト設定で容量軽減のため写真は最適化され、透明化したものが白背景に変換されます。
旧方式の読み込み画面では、基本的にこの最適化されたものが読み込まれます。お客様の声として、「透明化していた画像がいつの間にか透明化されていない」といった声が多かったため、現状のようにiCloudより「オリジナルの透明化画像」を読み込むことを主な目的としています。
また、カメラロールに表示されている「追加コンテンツ」ですが、こちらには無料で使える素材もございます。ご指摘のあった白や黒の画像も含め「単色の画像」というのも幾つかご用意がございます。有料の素材への導線という目的もございますが、この無料の素材もお客様へ気づいていただきたくこのような表示をさせていただいております。また、無料素材の数も以前より増やしております。

・有料の課金について
「機能改善での課金では無く」とご指摘をいただいておりますが、どちらかといえば機能のアップグレードが主な内容となっております。

例えば、プレミアム機能の場合、以下の内容が利用できるようになります。
- 広告非表示
- 高解像度での合成写真の保存
- レイヤーの色調補正
- レイヤーの精密移動・反転・レイアウト機能
- レイヤーの縁取り
- レイヤーのグラデーション透過
- プロジェクト保存
- 全ての機能・追加コンテンツの利用
(コンテンツの販売は他社様に比べると少なく、プレミアムの価格は据え置きでもっと増やしていきたいと考えております。)

ご指摘の箇所については以上ですが、ご意見をいただき感じましたことは、こちらが変更してきた意図が恐らく伝わりにくかったのだろうと反省いたしました。
今後、模索しながらではございますが、よりお客様のご希望と疎通できるようなUIも含めて改善を進めていきたいと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

パールダニ夫

レイヤーを縁取るのが有料になった

とても便利で使い方次第ではなんでもできたのに星を一つ減らした理由は、以前まではレイヤーにふちどりをつけるのが無料でできたのに、今は有料になっていたからです。自動消しゴムが周りを消しすぎるのでオブジェクトを目立たせるために縁取りはほぼ必須機能だったのに不便になってしまった。せめて影がオブジェクトの真下にあるか影が移動できたらいいのに影の位置は固定なので困りました…
追記→ご返答ありがとうございます!仰る通りにやってみたところ、影の移動が出来ました。恐らく前にやっていたのは影の位置を変えて縁取りの代わりとする方法でした。勘違いで誤った内容を投稿し申し訳ありませんでした。リリース時より機能が増えて、アプデも適宜行なってくださるので助かっています。星5に訂正しました。オススメのアプリです。

デベロッパの回答

パールダニ夫 様
アプリをご利用いただき誠にありがとうございます。
「縁取り」はリリース当初より有料の機能です。レビュー本文の内容から察するに、もし「縁取り」ではなく、「エッジ透かし」のことを指しているのでしたら、そちらは無料でお使いいただけます。リリース当初より、無料部分を有料に変えるようなことはしておりません。
また、影の移動は従来通り出来ます。影をタッチしてそのままドラッグや変形をすることが可能です。一度ご確認いただけますと幸いです。
何卒よろしくお願い申し上げます。
追記:こちらこそご丁寧に追記いただきありがとうございます。今後もより良いアプリにしていけるよう努めたいと思います。何卒よろしくお願い申し上げます。

サブスクリプション

プレミアム - 1ヶ月
登録期間中、全ての機能とコンテンツがご利用いただけます。広告が削除されます。
無料トライアル

Appのプライバシー

デベロッパである"KALEIDOSCOPE Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

写真/ビデオ
写真/ビデオ
写真/ビデオ
写真/ビデオ
写真/ビデオ
写真/ビデオ