iPhoneスクリーンショット

説明

『HEALTH NUDGE(ヘルスナッジ)』とは、巷にあふれる健康情報を専門家がコメント、『健康・医療情報の読み解き方がわかる』健康キュレーションメディアです。
解説する専門家は、パブリックヘルス(公衆衛生学)を専門とする医師・保健師・薬剤師・管理栄養士など健康情報のエキスパートです。

<5つの特長>
①「病気・医療」「健康・予防」「食事」「スポーツ」「睡眠」「メンタル」「リフレッシュ」「ダイエット」「出産・育児」の9カテゴリーから、最新の記事を専門家がコメントしてご紹介します。
②巷にあふれる健康記事の『正しい読み解き方』を、専門家が解説します。
③各健康記事に対して、(1)テーマの面白さ、(2)データの信頼性、(3)表現の適切さの視点から、専門家が評価した「総合評価」を掲載しています。
④ 記事に対するみんなのコメントが見えることで、理解がさらに深まります。
⑤ お気に入りの専門家やカテゴリーをフォローすることができます。

<こんな方にオススメ>
・巷にあふれる健康ニュース・記事を正しく理解したい方
・健康ニュース・記事に対する専門家の意見を聞きたい方
・健康に関して、何を信じたら良いかがわからなくて、悩んでいる方
・仕事柄、健康情報を扱うことが多い方

<コメンとする専門家は?>
解説する専門家が専門とするパブリックヘルス(公衆衛生学)とは、
科学的裏付けに基づいた医療政策や健康増進プログラムなどの開発を通じて、
国民全体がより健康で長生きする社会をつくることを目的とした専門分野です。
巷にあふれる健康情報をどう読み解いたら良いか?を指南できる、まさに健康医療情報のエキスパートです。

<Nudge(ナッジ)ってどういう意味?>
Nudge(ナッジ)とは、「そっと後押しする」「ヒジで軽く突く」という意味の英語です。
行動経済学では「科学的分析に基づいて、人間に『正しい行動』をとらせようとする戦略」として知られています。

<HEALTH NUDGEが目指すもの>
HEALTH NUDGEでは、話題の健康・医療ニュースを専門家が選択して解説し、読んだ人たちがみんなでコメントし合うことで、健康情報の正しい選択に向けて“そっと後押し”されるような、そんなサービスをつくっていきたいと考えています。
HEALTH NUDGEが目指すのは、ひとびとが健康情報を正しく選択し、みんなが健康になる世界、そのために貢献していきたいと考えています。

<運営体制>
HEALTH NUDGEは、健康、医療、医療経済、栄養、運動、睡眠などの分野から、さまざまな専門家の方たちの協力のもとに運営されています。
とくにプロジェクトアドバイザーである東京大学大学院医学系研究科の近藤尚己先生をはじめ、Public Health(公衆衛生)の多くの先生方にご協力いただききました。

○プロジェクトスーパーバイザー
近藤尚己
東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻 保健社会行動学分野 准教授
医師・医学博士
(プロフィール)
山梨医科大学医学部医学科卒業。
山梨大学大学院医学工学総合研究部社会医学講座、ハーバード大学公衆衛生大学院健康社会研究センター(Center for Society and Health)を経て現職。

○編集部
株式会社リンクアンドコミュニケーション

新機能

バージョン 2.0.2

いつもHEALTH NUDGEをご利用いただきありがとうございます。

この度、下記アップデートを行いました。
・利用規約の内容を修正しました。

HEALTH NUDGEは、皆さまがより快適にお使いいただけるよう、バージョンアップしていきます。
ぜひ、最新版をご利用ください。

今後ともよろしくお願いいたします。

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

an19900208

正しい情報が見れるのいいですね

ネット上に正反対の情報があったりして、何が正しいのかわからないと思ってたのですごく助かる(*^^*)

健康の情報は特にコワイから、こういうサービスがもっと増えてほしい!

情報

販売元
Link and Communication Inc.
サイズ
11.1MB
互換性

iOS 7.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, イタリア語, オランダ語, スウェーデン語, スペイン語, スロバキア語, チェコ語, ドイツ語, ノルウェー語ニーノシュク, バスク語, フィンランド語, フランス語, ベトナム語, ポルトガル語, ポーランド, ロシア語, 簡体字中国語, 英語, 韓国語

年齢
17+
極度な医療または治療情報
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ