スクリーンショット

説明

全国の薬局で25万人以上が使う無料電子版お薬手帳!グッドデザイン受賞のヘルスケア手帳なら処方せん送信でお薬を待たずに受取り。服用アラームで安心、家族のお薬手帳に!

ヘルスケア手帳は、お薬受取りまでの時間を有効に使える便利な処方せん送信サービスもプラスした、グッドデザイン賞に輝いた 電子お薬手帳アプリです。

・電子お薬手帳としてのご利用
 電子お薬手帳として、すぐに使い始められます。インストール時に利用者情報入力画面にて「”今は薬局を選択しない”」を指定ください。

・スマート薬局のご利用
  スマート薬局のご利用には、ヘルスケア手帳サービスを導入している薬局リストからご利用薬局の指定が必要となります
 北海道から沖縄まで全国の薬局2200ヵ所以上で使えます。

◇2015年度グッドデザイン賞を受賞!
 現代の情報インフラを活用した社会的必要性の高いサービスソリューション
 との評価を頂きました。

■6つの機能とメリット
◇「処方箋送付で受付」 :いつものご利用薬局※に行く前に、処方せんをiPhoneカメラで処方箋を撮影し、送信しておきます。お薬ができたらアプリで呼出してくれますので、薬局での待ち時間を短縮でき、お好きな時間にお薬を受け取れます。

◇「お薬できあがり呼出」:ご利用薬局※に処方箋を持参して提出した時でも、呼出依頼をしておくだけで、お薬ができたらアプリにお知らせしてくれますので、待ち時間をあなたの時間として有効に使えます。

◇「お薬リストを提示」:薬局※で薬剤師さんの求めに応じて、お薬手帳アプリ内に登録したお薬情報を薬剤師とワンボタンで共有できます。閲覧のためにお薬手帳アプリがインストールされたiPhoneを渡す必要もなく、安心です。

◇「お薬リスト」    :これまでのお薬の履歴や服用中のお薬を管理できます。二次元コード読込みと写真保存の両方に対応しています。薬剤名をワンボタンで検索し、詳細な情報を読むこともできる「お薬検索」もプラスされています。 

◇「服用アラーム」  :お薬の飲み忘れ防止のため、お薬の時間になるとアラームでお知らせします。朝・昼・晩のアラーム時刻設定はもちろん、週一回といった設定も可能です。

◇「マルチユーザー機能」 :家族のお薬の情報をひとつずつ服用管理できます。家族みんなに役立つお薬手帳アプリです。

※アプリ内の薬局リストに掲載されているヘルスケア手帳サービスを実施している薬局をさします。

本アプリは、電子お薬手帳の相互閲覧サービス「e薬Link」に対応しております。
「e薬Link(イークスリンク)」は、(公社)日本薬剤師会が提供する、異なる電子お薬手帳サービス間の情報を相互閲覧できるようにする仕組みです。

なお、一部の薬局※2においては、
 iOSヘルスケアアプリ内に記録された健康データ(ヘルスケアデータ)を薬局で閲覧することができる
機能もあります。
※2 本機能をご利用可能な薬局を選択されると、「ヘルスケアチェック」というメニューが現れます。
現在、ヘルスケアデータの種別としては、歩数・血圧・血糖値 に対応しています。

新機能

バージョン Ver 2.60i

Ver 2.60i 新元号対応

評価とレビュー

3.9/5
651件の評価

651件の評価

acoasaaya

けっこう便利だからこそ、もう少し改善希望

便利だが、体調が悪い時に使うものだから
もっと見やすく簡単にアプリ開いて
まず誰の❓をもっと分かりやすく
ポップアップして選択したい❗️
写真撮ってハイ送信。で、処方箋を送れたらいいのになぁと思う。

★薬の残りとか薬局着いてからやり取りして薬局側で入れたら良いのでは?体調不良の時に面倒。
もしくは、余った薬は薬局で回収します。とかで、良いのでは?
★処方箋を送る直前でも、
家族を切り替え可能にしてほしい
★薬局が一軒だけしか登録出来ないのも不便。
★薬局一軒だけしか登録できないなら
毎回、薬局一覧取寄せ必要なの?

うちの近隣は割と病院の横に薬局があって、
病院毎に薬局を変えてる人もいる。

★基本はこの薬局だけど、今日は忙しいから
会社の近くとか病院の横の薬局で済ませたい時に
使いにくい。

ちんたと

色々改善点が

使って便利だけど改善点沢山ありますね

1.iCloudに保存出来ないので、結果iOSのバージョンアップとか、何かのトラブルでアプリを消したら、今迄の処方箋が全て消える。此れは、何の為にに手帳に残すのかの意味が無くなる。

2.アプリ消したらユーザー情報も消える。当然新規に登録面倒

3.処方箋を薬店に送付したいのですが、ボタンが反転して押せない。例えば、漢方の煎じ薬みたいな物は時間がかかるのでこの機能を使いたいのですが使えない。〔薬店では機能は正常動作している不思議〕

4当然なから呼び出し機能も使えない。〔3同様〕

少なくともクラウドにバックアップとかないと、手帳の意味が全く無い。買え変え時のみのバックアップだけと言うのは如何なものか?

それと、薬店側が薬店のシステムが使いこなせて無かった際のトラブルはどう解消するのか?
〔上記のシステムトラブルは薬店側の理解度不足の公算が高いけど〕
トラブルないなら良いが、トラブルの時にはアプリ消して入れ直しは良くある。ちゃんと設計して欲しい

APO II

お薬手帳の方が上

パナソニックのアプリということで、期待していましたが、日本調剤のお薬手帳プラスの方が色々な面で上です。

・2次元バーコードの読み取り
日本調剤: 自動認識
パナ: シャッターボタン押す必要あり

・一度読んだバーコードを再度読ませた時
日本調剤: 読み込み済みと通知される
パナ: そのまま2重、3重に登録される

何より劣るのはお薬手帳プラスではちゃんと薬が登録されるバーコードが、パナアプリでは読み込み成功しておきながら、「登録する薬は無し」と出るところ。

ヘルスケアと社名にありながら、所詮はたまたま血糖値計が当たったから、家電やハードディスクから商売替えした歴史の浅い会社ってことか。まあ直にパナソニックじゃなくなるしね。

情報

販売元
PHC Corporation
サイズ
28.2MB
カテゴリ
メディカル
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© PHC Corporation
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ