スクリーンショット

説明

広島原爆のデジタルアーカイブズ「ヒロシマ・アーカイブ」を、地図とARで閲覧できるアプリです。

広島現地においては、GPS機能を用いて1945年当時の状況を知ることができます。「ARモード」に切り替えると、実際の街並みをカメラで眺めながら、資料を重層表示することができます。さらに、資料の場所に向け、マップアプリを使って移動することも可能です。

資料は以下の各機関・団体から提供されています。

- 広島平和記念資料館
- 広島女学院同窓会
- 日本バプテスト広島キリスト教会
- 八王子市原爆被爆者の会
- 中国新聞社
- 足立区在住被爆者の会
- NGO Ant-Hiroshima
- 広島女学院中学高等学校
- ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会

新機能

バージョン 6.3.1

ARビューのデザインを変更しました。

評価とレビュー

5.0/5
7件の評価

7件の評価

ブラフ0223

今と変わらぬ日常があの頃にもあった

残されたモノクロ写真からしかわからなかった原爆投下以前の広島の様子が、3Dマップ上にポップアップするモノクロ写真をクリックするとカラーになります。
写真の説明や当時の様子とともに、あの頃にも今と変わらない日常があったのだと教えてくれます。
しかも、被爆者の方の証言動画が見られたりと、すごいアプリです。

miiiiiiim

ダウンロードするべきアプリ。

緑のピンは文章。
紫のピンはムービー。
赤のピンは写真。
広島の原爆で当時起きたことが、被爆者達の生の声を知ることができます。
日常で直接話を聞くことが難しくなってきたからこそ、ダウンロードする価値のある貴重なアプリ。
願わくば、説明書きにもう少し皆が興味を持てるような内容を記載して欲しい。
ピンや内容の説明も、もう少し欲しい。
日本人として、戦争を体験したくない人間にとって、もっと、広く知られて欲しいアプリです。

G played this

ありがとうございます

このようなアプリができるとは。情報収集作業に敬意を評します。
これからゆっくり一件一件開いて見させていただこうと思いますが、既に結構な件数もありますので、自分が閲覧したピンとそうでないものの区別がつかなくなってしまいます。できれば未・既が区別できるようになるとありがたいです。
あと、ARというボタンやCurrent Placeというボタンに関しては、押すとアプリが閉じてしまいます。バグだと思うので、ご確認願います。
アプリがもっと使いやすくなることを願っています◎

情報

販売元
Photon,Inc.
サイズ
8.2MB
カテゴリ
Education
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, 英語

年齢
以下の理由から9+に指定されています:
まれ/軽度なホラーまたは恐怖に関するテーマ
Copyright
© (C)2019 Hiroshima Archive Production Committee
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ