スクリーンショット

説明

Hydra (ハイドラ) は革新的な写真撮影技術を備え、最も困難な照明条件下でも驚くほど美しい写真を撮ることができる、iOS カメラアプリに必須なアプリです。

“The Hydra app from Belgian company Creaceed is one of the more interesting iOS camera apps we have seen in the recent past.”
— DPReview

“Hydra is for people who enjoy iPhone photography at a higher and more rewarding level.”
— David Robinson (iPhonographer)

"Hydra has the particularity of offering original features, which are missing from many competing apps."
— iPhon.fr

Hydra は iPhone や iPad 上で単一の高画質画像 (少ないノイズ、より多いハイライト/シャドウ) を作るために 60 フレームまでをマージして、より多くの光をキャプチャします。また、Hydra は 12 メガピクセルのセンサーの限界を超えて、32 メガピクセル高解像度画像を処理します。iPhone と iPad に搭載されている最新のハードウェアのみならず、最新のカメラ API や の GPU レンダリング技術を使用します。

Hydra には HDR、ビデオ-HDR、低光量、ズーム、ハイレゾの 5 つのキャプチャモードが備わっています。

• Hydra のハイダイナミックレンジ (HDR) モードは、20 枚もの画像を取り込むことによって、最も困難な照明条件下でも画像を処理できます。

• ビデオ-HDR は、単一画像のトーンマッピングを使用し、デバイス固有のセンサーモードで驚くほど美しいビデオを生成します。

• 低光量モードは、複数の画像をマージし、より良い画質を提供するために光量を 10 倍に増幅して、センサーノイズを除去します。

• ズームモードは、リアルタイム、超解像技術を使用して、手の動きから欠落しているピクセルを再生成し、2/4/8 (望遠) 倍と 倍のスケーリングファクターにより、標準的なデジタルズーミング技術を超えるディテールを生成することができます (*)。

• ハイレゾモードは、通常の 12 MP カメラセンサーから 32 MP までの画像を生成でき、撮影した写真より細かいディテールを提供します (*)。

• Hydraは望遠カメラのズームとフロントカメラでの低光量・HDRモードに対応しました。

• Camera support: ultra wide, wide, telephoto, and front facing.

また、Hydra には画像や画像のメタデータのレビューができ iOS フォトアルバムと直接リンクするフォトギャラリー機能があり、重複を避けたりお気に入りを設定したりできます。

(*) 静的なシーン&遠くの風景を推奨します。パララックスと対象物の移動により、シーンにアーチファクトが起きる可能性があります。

新機能

バージョン 1.7

Hydra 1.7 brings the following iOS 13 features:
- support for ultra-wide (iPhone 11 / 11 Pro), wide and telephoto cameras in most shooting modes (see below).
- Dark Mode throughout the app.
- improved interaction with the embedded photo gallery with Contextual Menu which replaces Peek and Pop, and that is available on all iPhone and iPad models.
- tuned visuals in the embedded photo gallery (SF Symbols).

Hydra 1.7 adds support for ultra-wide angle camera of iPhone 11 / iPhone 11 Pro for the following capture modes: Hi-Res, HDR, Lo-Light. For all iPhone with multiple back cameras, the cameras are now all exposed in the following modes Hi-Res, HDR, Lo-Light; in Zoom mode, the telephoto camera is automatically used if available.

Hydra is the perfect companion to mobile photography in general because of the limited sensors (they're small), and even more so for ultra-wide and telephoto cameras. Ultra-wide lenses are typically best suited to shoot scenery or architecture, and both HDR and Hi-Res bring additional capabilities that are useful in these situations. Moreover, telephoto and ultra-wide cameras have less sensitive sensors due to physics constraints that Hydra will gladly help overcome, typically with Lo-Light mode, thanks to its image fusion core.

評価とレビュー

4.5/5
68件の評価

68件の評価

I be the Hero.

アプリの安定性

HDR Videoを除き、三脚やスタンドなど、手ブレが発生しない状態で撮影しなければならないということは、本アプリで使われているテクノロジーの説明文を見ればわかることなので、その点で低い評価を出している者は阿呆である。

先に書いた通り、固定した状態での撮影シーンが多いため、Apple Watchでプレビューを見ながらシャッターを切れるのはとても便利だが、Apple Watchを使用していると(?)アプリが強制終了してしまったり、プレビュー画面がブラックアウトしてしまうことがあるのが残念だ。私はこのアプリがリリースされたその日から使っており、その間何度かiPhone、Apple Watch共に機種変更しているので、この問題はソフトウェアに依存するものだと思われるが、なかなか改善されない。

kawa_apple

解像度の劇的な向上は望めない

・HDRビデオはビットレート不足かノイズが目立つ上、最高でも1080/30pに限られる

・超解像モードは多少の解像度上昇は可能だが、32MPもの解像度は無く、輪郭はぐちゃぐちゃと潰れ、ノイズは少ないがぼんやりとする。合成精度の向上が急務。
(画素数は上がらなくてもノイズを無くしてシャープにできる別の夜景撮影専門アプリの方が、解像度も画質も上)

・ズームモード(8MP固定)も同様に、ノイズが減っただけという感じ。(全く使えないということは無い)

・低照度モードはノイズが少なく撮れるし、無音で早いので便利。

・連写合成なので、手ブレはある程度は大丈夫だが、被写体が少しでも動いていたら合成に失敗してぐちゃぐちゃになる。

ちなみに三脚を使うべきみたいなコメントがあるが、このアプリは僅かなブレによって画素を補完するために三脚で完全に固定すると撮影に失敗することが多い。
なので手持ちの方が好ましい。

PCL86

iOS13.1とiPhone7では撮影後クラッシュします。

ハイレゾ撮影後にクラッシュ

デベロッパの回答

Hello. Please download Hydra's new update (version 1.6.3) which fixes the issue. /TC

情報

販売元
Creaceed SPRL
サイズ
19.2MB
カテゴリ
Photo & Video
互換性

iOS 10.0およびwatchOS 2.2以降が必要です。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, アラビア語, イタリア語, オランダ語, スペイン語, トルコ語, ドイツ語, ノルウェー語 (ブークモール), フランス語, ポルトガル語, ロシア語, 簡体字中国語, 繁体字中国語, 英語, 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
¥610

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ