iPhoneスクリーンショット

新機能

バージョン 3.4.16

-iOS9.xに対する修正

評価とレビュー

2.8/5
105件の評価

105件の評価

キューブ サラダ味

惜しい

様々な方法でファイルを取得できて素晴らしい。
ただし、長編作品では一定以上の目次が表示されない&見出し以外が目次に表示され全く使い物にならない。

青空文庫形式で見出しタグのみを目次にするオプションを求む。

2019/02/12のアップデートをしたら、歯車ボタンを押すとアプリが落ちるようになり、設定が弄れなくなりました。
→2019/02/28のアップデートで直りました。

まーる8888

胡座をかく

基本性能はどのビュアーアプリよりも使い勝手はいいのだけど、ここ3〜4年くらい別段機能向上はない状況です。機能を増やそうという気はないですよね。改悪されても困るので機能の変更や改善する必要はないですが、自動色づけ機能くらいはつけて欲しいもんです。i文庫以外のアプリには今やもう当たり前のように実装されてる機能ですから、やはり古さを感じます。

せそんそ

進化はしないが、良アプリ

非常に素晴らしいアプリです。使いやすい!と手放しで褒める事は出来ないのですが、このアプリ以上のアプリは今のところ確認できていません。本棚の見栄えの良さ、ネットワーク越しのファイルの取得、めくりでのページ移動などなど、他の追随を許さないアプリと感じています。

自炊した漫画を読むために使用しています。自炊の設定さえ上手く調整すれば、「余白カット :自動」と設定すれば画面いっぱいに表示される機能は素晴らしいです。ですが私の場合余白カットは文庫データでも漫画データでも基本的には常に使用する機能のため、常にオンに設定できない点に関しては煩わしいですね。毎回手動でオンにしています。
画面の回転の機能がそこまで洗練されていないなあと感じました。というより、某動画再生アプリに付いている「手動での画面の回転」の使い勝手が良すぎるのでそう感じるだけかもしれません。

また、私は「ページ移動アニメーション」を「なし」にて使用したいのですが、現在「めくり」に設定して使用しています。「なし」に設定するとタップで次ページに移動します。ですが、スワイプすると「スライド」表示で次ページに移動します。ここを「めくり」及び任意で設定できれば「なし」で使用出来そうです。

i文庫では「ヒストリーバック」という機能が付いており、デフォルトでオンになっています。長編小説などて栞を多用する場合には意味があります。しかし私の使い方では全く不必要な機能味ですのでオフにしています。「ヒストリーバック」は「早送り」に切り替わるのですが、目が回るほどの速度でページを切り替えていくので、全く実用的ではありません。せめて速度を遅くするか、速度の調節さえ出来ればまだ使えたのですが、今のところ邪魔なボタンというのが率直な感想です。

エラー
初期表示方法を「常に縦/右開き」にしていても、特定のファイルでは左開きになるため、手動で右開きに設定し直さなくてはいけないです。

追記
アイコン変わりましたね、前は本のイラストだったのですが、文字になりました。前よりもパッと見で分かりづらいですね。個人的には改悪です。

情報

販売元
Dwango Co., Ltd.
サイズ
43.9MB
カテゴリ
Books
互換性

iOS 9.3以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, 簡体字中国語, 英語

年齢
指定: 4+
Copyright
© Dwango Co., Ltd.
価格
¥250

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ