スクリーンショット

説明

『Pokémon GO』にオンラインバトルが登場!「GOバトルリーグ」に参加しよう。

世界中のトレーナーたちと一緒に探検してポケモンを探しましょう。世界のゲーム業界に革命をもたらした『Pokémon GO』は、合計で10億回以上ダウンロードされ、「The Game Developers Choice Awards」の「Best Mobile Game」や「TechCrunch」の「Best App of the Year」といった数々の賞に輝いています。
_______________

ポケモンの世界を冒険:いつでもどこでもポケモンを探そう!

ポケモンをゲットして「ポケモン図鑑」を完成させよう!

相棒のポケモンと一緒に旅をして、ポケモンを育ててリワードを手に入れよう!

「ジムバトル」で火花を散らしたり――

他のトレーナーと協力して、強力なポケモンが登場する「レイドバトル」に挑戦しよう!

今こそ冒険の時間です!『Pokémon GO』の世界へ旅立ちましょう!
_______________

「いつでも冒険モード」は、ヘルスアプリとの連動を許可すると、アプリを閉じている時でも歩いた距離を記録できます。

■Pokémon GO対応環境:
※このアプリは無料でプレイできますが、ゲーム内での課金も可能です。スマートフォン向けに最適化されています。
※正確な位置情報を取得するため、安定した通信環境でプレイしてください。
※GPS非搭載の端末や、Wi-Fi回線のみで接続している端末の動作は保証しておりません。
※今後のアップデートに際し、対応環境や対応端末が変更になる場合があります。
※2019年7月11日時点での情報となります。
※iOSバージョン9以降がインストールされているiPhone® 5s / SE / 6 / 6s / 6 Plus / 6s Plus / 7 / 7 Plus / 8 / 8 Plus / Xデバイスと互換性があります。
※iPod touch第5世代以前、iPhone5c以前の端末は非対応です。
※App Storeの互換性情報ではなく、Pokémon GO公式サイト記載の動作環境をご確認ください。
※タブレット端末での動作は保証しておりません。
※すべての端末での動作を保証するわけではありません。
※バックグラウンドでのGPS機能の継続的な使用はバッテリーを大きく消耗する場合があります。

新機能

バージョン 1.187.0

『Pokémon GO』は、いつでも新しい驚きでいっぱいです!

-1年で一番ホラーな月がやってきます!10月は、「Pokémon GO ハロウィン」、衣装を身にまとったポケモンの登場、そして「劇場版ポケットモンスター ココ」のコラボイベントなど、盛りだくさんでお届けします!
-着替える際に、拡大縮小ができるようになりました。
-ニックネームが他のユーザーと重複していて使用できない場合に、自動的に使用可能なニックネームが提案されるようになりました。
-ゲームプレイのヒントが更新されました。
-全般的な改善

評価とレビュー

3.3/5
16.1万件の評価

16.1万件の評価

@adgpM`

ポケモンをやってなかった人にとっては神ゲー

元々のゲーム性も面白いし、色々なイベントを開催したりアップデートも頻繁なので飽きがこないようとても工夫されているゲームです。

しかし、任天堂のポケットモンスターというゲームをやってきた者にとっては運営にとてつもなくがっかりしてしまうゲームだとも思います。

ポケットモンスターはかなりの歴史があり、大多数の人がプレイしてきた母体数の大きいゲームです。歴史が長いということもあって勿論ポケモン自体に思い入れが強い人もかなり多いと思います。
私はポケモンを初代赤からやり、またポケgoを初期からダウンロードしています。
ポケモンに人生を彩ってもらってきた者として、ポケgoのポケモンユーザーへの配慮などに感謝した時も多々ありました。
しかし、ポケgoユーザーが増えるにつれ、ポケモンに対する扱いが雑になっているのでは、と感じることも多くなりました。(私の勘違いであれば大変申し訳ございません。)

確かにゲームは一商品なので、課金を促すようなものに傾倒するのは当然です。
しかし仮にも「ポケットモンスター」という何をとっても巨大なゲームから名前を借りているのですから、任天堂が築き上げてきた歴史を重んじるのもまた当然なのではと思います。
今の運営はあまりにもポケモンを「物」扱いし過ぎなのではと思ってしまいます。

ゲームの運営管理について私は全く知識がありませんので、とやかくいう権利はないと思いますし、漠然と大変なんだろうということは分かります。ですから、とても安価に設定してくれている課金にも出来る限り協力しているつもりです。
もしその課金額の低させいで、ポケモンへの愛が蔑ろにされてしまうのなら、課金額をあげても、ポケモンへの愛が感じられるようにしてくれた方が断然良いと思います。

うるさい信者と思われるかもしれませんが、
ポケモンgoというゲームは大好きなポケモンをより身近に、現実に感じられるというのが売りだったように思います。ですから私のようなユーザーも少なくないのではと思います。

どうかその良さをもう一度感じさせて頂きたいです。期待して待っております。

ポケGO初心者一号

バトルリーグが残念です。

長く楽しませていただいています。
ただ、最近追加されたバトルシステムが本当に残念でなりません。
バトルしないと手に入らないような希少なアイテムもあるのにあの対戦環境だと人が離れてしまうのではないでしょうか…
問題点は大きく2つと考えられます

1ポケモンごとの性能差があまりにも大きすぎ、好きなポケモンを活躍させられない。
原作のポケモンでは技範囲の違いや多彩な戦い方によりマイナーなポケモンでも活躍できていました。しかし、このゲームにおいては対戦システムが単調であるがゆえに一部の限られたポケモン以外は非常に使いづらい環境になってしまっています。勝ちたいならそれらのポケモンを使えばいいと思われるかもしれませんが、多くの強ポケモンたちは再録の予定がない伝説であったり、今ではもうほとんど野生では出ないポケモンの進化系であったりし、捕獲しづらいのが現状です。

2バトルリーグにおいてポケモン交代のクールタイムが長すぎる。
ゲームの特性上、ポケモン同士には相性の有利不利があります。対戦において不利対面になってしまったときに大きな役割を果たすのが交代システムであると私は思っています。ただ、現在のこのゲームにおいては交代のクールタイムが長すぎ、おおよそ一体分のバトルが終わるまで抗体ができない仕様となっています。これにより、最初の対面で相性不利だったときに裏のポケモンに引いてもすぐ相手に交換され、さらに交換が封じられているために相性不利のまま戦わざるを得なくなっています。もちろん、クールタイムが短すぎると相手の出方によってくるくるとポケモンを変えるイタチごっこ的なサイクル戦になってしまい、本来のゲーム性と離れてしまうことは重々承知しております。それにしてもあまりにもクールタイムが長すぎ戦略要素が薄くなってしまっているように感じます。

以上二項目、私が気になった点を指摘させていただきました。
コロナ禍のなか色々とお忙しいなか申し訳ありませんがご一考いただけると幸いです。
これからも楽しませていただきます。

tydes0876

ゲームのコンセプトは良いが実装が酷い

タイトルの通りです。ポケモンを現実世界を歩いて捕まえるというコンセプトはポケモンファンの多くに受け入れられ、AR機能の評判も良い。ポケモンが好きな人には是非やってみて欲しいコンセプトのゲームだ。

しかし、他のゲームと比べると実装がかなりお粗末なのではないかと思うほどのパフォーマンスの悪さとバグの多さが問題である。
初期ではイベントの度に過負荷でサーバ落ち(想定以上に人気が出たためある程度は仕方がないかも)
端末の性能が最新のものに劣っていればフリーズしていた。
バグもあげるとキリがないが、例えば明らかなデフォルト変数名がメニューで表示されたという、素人がやるようなものもあった。
UIの反応もかなり悪く、よくわからない遅延が発生する。最近の例を挙げると、相棒ポケモンの拾ってきたアイテムの受け取りにかなり時間がかかるのだが、どこに遅延する要素があるのか全くわからない。(余談だが、ARを切った状態でのアイテムの受け取りボタンと写真を撮るボタンが被っていて押しづらい。よくこれでリリースできたと思う)
このような有様なので、高速化などを考えた実装の最適化などがされているのか不安になる。

バトル関連の設計はあまりよくないと感じる。最近ではポケモンバトルGBLのランクシステムでランク7からの初期レートの格差が酷い。初期レートが低く設定されると勝率が7割5分でもレートがほぼ上がらないのは如何なものかと思う。
また、報酬の設計がよくないと感じる。ポケモンは相性の有利不利が勝敗に直結するので、バトルにじゃんけんのような運要素があり、上手い方が100%勝てるゲームではないが、報酬は8割以上の勝率でないと満足にもらえない。ある程度条件を緩和する課金アイテムもあるが、それを使ったところで全敗すれば報酬ゼロなので、バトルのうまくない人がそれに課金するとは思えない。レートに依存した報酬もあり、それにはシーズン限定のものも含まれるが、前述の通りレートが不公平なので手に入れられるのは一部のヘビーユーザーのみである。さすがに限定アイテムは毎日やれば容易に達成可能な勝ち数をクリアすれば貰える、などで良かったのではないか。

長くなりましたが、ポケモンが好きな人はやってみてもいいかもしれないと思えるゲームです。そうでない人にはオススメしづらいですね。

Appのプライバシー

デベロッパである"Niantic, Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 健康とフィットネス
  • 購入
  • 位置情報
  • 連絡先情報
  • 連絡先
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断
  • その他のデータ

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ