スクリーンショット

説明

自転車 で事故ったとき ?? どうしたらいいの ??  そんなときに《まず、しなければならないこと》をアプリにまとめました。このアプリは iPad でも開けますが、基本は、自転車に乗るときに iPhone を持って行く皆さんのためのものです。

もちろん、本当に深刻な事故だと、iPhoneを取り出す余裕もないでしょうし、そのまま救急車で病院に直行してしまうケースもありますから、このアプリで対応できるケースは限られます。主に、クルマが相手でも事故が軽微の場合・自転車同士・相手が歩行者の場合を想定しています。

アプリを一度確認していただいたあと、iPhoneのホーム画面、わかりやすいところにアプリアイコンを置いてください。二度と、このアプリを開くことがないように願っていますが、いざという時のために。

※このアプリは、イベント等で、iPhone や iPad を大きなモニターに接続し、活用していただいてもかまいません。

新機能

バージョン 1.1

「iPhoneで現場を撮影」と「家族に電話」の説明図に変更を加えました。ツールバーを非表示に変更しました(画面のロングプレスで表示・非表示を切り替えます)。

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

沼っ子

原動付自転車乗りです。

自転車vs原付の事故を起こしたことがあります。気は動転するし何から手をつけたらいいのか、このアプリとても参考になります。

ぽてぬこ

備えあれば

憂いなし

ROKO4989

事故現場で役立つこと

時節柄、Web等では「地震が起きたらまずこれをしよう」的なリストをよく見かけます。
どの記事も大変勉強になりますよね。
このアプリも、「自転車で事故になったらまずこれをしよう」のリストで、事故に遭遇して混乱した状態でも何も考えずに済むよう、リストに示された順番通りに実行するよう、指示が書かれています。
気の利いた動画や、細かい説明等も入っていませんが、そういう物は切羽詰まった時には却って邪魔になるだけなので、これで充分だと思います。
ただ、事前に内容に目を通して理解しておく必要はありそうですね。

情報

販売元
Naoyuki Katoh
サイズ
15.8MB
カテゴリ
ブック
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© Naoyuki KATOH
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ