iPhoneスクリーンショット

説明

名前からRPGのキャラが誕生!
入力した名前によって、能力値やジョブが異なるキャラが創り出されるぞ。どんなキャラになるかは、名前次第だ。最強の名前を見つけよう!

さらに特殊な名前がたくさん存在し、それらを発見するのも楽しみのひとつだ。
「ランスロット」は騎士に、「織田信長」は侍に、「ナイチンゲール」は僧侶に、「バハムート」はドラゴンに、「ポチ」は犬に、などなど。

キミが知っている名前が「コトダマ勇者」の世界ではどんなキャラになるか試してみよう。

たくさんのキャラを生み出して、モンスターたちを倒し世界に平和を取り戻そう!

新機能

バージョン 2.3.0

『雨乞いの歌』の効果が正常に発生しない不具合があったため修正しました

評価とレビュー

4.7/5
1.4万件の評価

1.4万件の評価

あかさてなはまやらあかさたなさまやら

アドバイス【ネタバレ有り】

【はじめに】
自分なりにやり込んだり調べたりして中々詳しい情報がなかったり、誤情報が多かったり、後から色々気付いたりして時間を無駄にした事を簡単にまとめてみました。これからプレイする人や行き詰まった人は良かったら参考にしてみて下さい。

※ネタバレ注意!!

※ このゲームは2Dで昔懐かしく最初は簡単なゲームですが中盤辺りから一気にゲーム難易度は上がります。ただゲームのシステムをちゃんと理解してプレイすればゲーム難易度は下がります。

【注意事項】
※サクサクゲームしたい人やゲームをやり込みたい人は〔救いたさ無制限〕〔広告を表示しない〕を最低でも課金する事をオススメします。

※1度使用した名前でも玉の種類を変えたり売ったり素材にすれば《再び同じ名前が使用出来る》と情報が有りますが、正確には1度使用した名前でも売ったり素材にして《作成した時と違う玉の種類に変えた時に違うジョブになれば再び同じ名前が使える》です。なので1度使った名前で違う種類の玉を変えてもまた同じジョブになる場合は〔既にその名前のヒトガタは作成済みです〕と表示が出て作成出来ません。もしまだ使う予定では無い名前を間違えて使用した場合は広告を見て〔つくり直す〕をしましょう。広告を表示しないを課金してる人はクリックするだけで完了します。

※つくり直すはヒトガタを作る毎に1度だけ利用出来ます。作り直した名前はリセットされてその名前は使用してない事になります。

※使用する名前は玉の種類でジョブ、個性、魔法・技、特殊能力が異なる場合があります。有名な名前や個性的な名前は慎重に使いましょう。よって何の玉で何の名前にしたかが重要になってきます。

※良く「名前〇〇で〇〇の玉を使ってジョブ〇〇です。レベルは〇〇でした」と言う情報が有ります。ヒトガタを作った時のレベル上限は玉の種類や〔魂ランク〕が高い程レベル上限が高くなります。確かにレベル上限が高くなっても作成した際にレベルが低い名前は存在します。又、魂ランクを高くすると〔救いたさ〕と〔戦闘後の経験値量〕も一緒に上がるので、玉が余ってる場合はどうでも良い名前を付けて積極的に魂ランクを上げるようにしましょう。魂ランクに入る経験値はヒトガタを作った時のジョブや玉の種類でも変わります。ストーリーを進めて使用可能になる玉の種類になるにつれて経験値量も多く入るみたいです。(命の玉より風の玉、戦士より騎士)

※仮に序盤からいきなり上級ジョブをヒトガタから作っても、上級ジョブ以上はその手前のジョブ(通常ジョブやつわものなど)から1度進化転職させて解放してからじゃないと使用出来ません。

※〔妖精〕は進化転職させる際に必ず必要になります。名前によっては序盤から命の玉で稀に妖精が出る場合があります。元々妖精は数が少なく貴重です。妖精が出た際は簡単に手放さないよう注意しましょう。

【小わざ】
ヒトガタを作った際に広告動画を見て〔つくり直す〕をすると作った名前の履歴は消えるが〔救いたさ〕の経験値は継続される。満足しても1度〔つくり直す〕を行なって再び同じ名前で作るとお得。特に経験値量が高いジョブの時は更にお得。

【アドバイス】
※このゲームで大事なのは《強化合体》で魔法・技、特殊能力を引継ぐ事が可能になります。このシステムをちゃんと理解して有効活用しないと必ず行き詰まったりそこそこ止まりで終わります。《名前はあくまでもきっかけ》に過ぎません。どの様にキャラを作り込むかが肝心になって行きます。これらを踏まえて説明していきます。

※序盤から強い名前やチート名前に目が行きがちですがその名前に頼りすぎると直ぐに行き詰まります。終盤は勇者3人のパーティーや勇者2人と賢者1人のパーティーなどになるかと思います。前にも説明したように上級ジョブ以上は進化転職させてからじゃないと使用出来ません。序盤から終盤まで使えるキャラ作りを考えてジョブ選びやキャラ作りをするのがオススメです。

※キャラ作りで序盤から終盤まで大事になってくるのが《個性》です。個性は一般的に引継ぐ事が出来ません。稀に強化合体で引継ぐ事がありますが、確率は極めて低いので貴重な個性を失う事になります。キャラのレベルをMAXまで上げヒトガタを分解し強引に剥ぎ取る方法がありますが、序盤からこれをやろうと思うと物凄い時間と労力が必要になります。序盤からこれをやるのは賢い方法ではないでしょう。又、《特殊能力》持ちのヒトガタは数が少なく特に特殊能力の種類の中には貴重な物もあります。簡単に強化合体の素材にしたり売ったりしないように注意しましょう。

※《魔法・技、特殊能力》は《同じジョブ同士》を《強化合体》をすれば《引継ぐ》事が可能です。又、他のジョブの《心得》を持っていれば、そのジョブから魔法・技、特殊能力を同じように引継ぐ事も可能です。他には、素材専用のヒトガタに《スキル継続》と言う特殊能力があります。スキル継続があれば、ベースキャラと強化合体する際に、魔法・技、特殊能力をこれも同じように引継ぐ事が出来ます。これらを有効活用してお好みのキャラや最強のキャラを作るのが鍵になります。

※序盤から中盤までは攻撃役、盾役、回復役など役割分担をハッキリさせるとスムーズに進める事が出来るでしょう。ただ余り盾役や回復役に頼り過ぎる戦い方をすると全滅はしないが火力不足で戦いのテンポが悪くなりがちです。どのジョブも一長一短ですので自分に合ったスタイルでパーティー編成しましょう。

※効率の良いキャラのレベル上げに養分と言うジョブがあります。養分は強化合体した際に通常より多くの経験値を持ってます。意外と、魂ランクをサクサク上げてレベルやジョブの高いキャラと強化合体する方が効率良かったりもします。

【アドバイスを踏まえてキャラ作り】
※序盤でオススメの個性は〔目立ちたがり〕と〔影が薄い〕です。他にもオススメ個性は有りますがこのキャラをベースにすると役割がハッキリするでしょう。

《序盤パーティー編成例》
※あくまでも序盤の例です。自分好みでしましょう。

命の玉
名前:クワトロ

ジョブ:騎士

個性:目立ちたがり

魔法・技:パーティーガード、防御、シルド(シルド持ちの騎士から引継ぐ)、暗黒斬り(命の玉か風の玉:名前:ヒュンケルから引継ぐ)
※魔法・技は6個習得可能

特殊能力:自己治癒体質(風の玉:名前:ロロノアから引継ぐ)、防御アップ中(素材:豚から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ作成可能)、魔法防御アップ中(素材:亀から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ作成可能)、HPアップ中(素材:牛か極道者から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ作成可能)
※特殊能力は4個習得可能

※騎士はかなり火力不足になりがちですが、元々HPが高めなので武闘家の心得持ちからアタッカーやパンチ&キックなどの技を覚えさせると戦闘がかなり楽になります。侍の心得持ちから炎や雷などの斬り技を覚えさせるとボス戦でも戦力になり楽になります。

命の玉
名前:ルフィ

ジョブ:船乗り(心得:海賊)

個性:目立ちたがり

魔法・技: アルムス、パンチ&キック、キュアバーン、アイスラッシュ
※魔法・技は9個習得可能

特殊能力:アタッカー、ふんばり(水の玉:名前:マリリンから引継ぐ)、攻撃アップ中(素材:ゴリラから引継ぐ:命の玉でもヒトガタ作成可能)、防御アップ中(素材:豚から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ作成可能)、HPアップ中(素材:牛か極道者から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ作成可能)、自己治癒体質(①風の玉:名前:大江裕美:自己治癒体質を持った旅人を作る②風の玉:名前:4時:旅人の心得を持った剣士を作る:4時をベースに大江裕美と強化合体③水の玉:名前:カターナ:剣士の心得を持った船乗りを作る:カターナをベースに4時と強化合体④ルフィをベースにカターナと強化合体して引継ぐ)
※特殊能力は6個習得可能

※船乗りはHP高めですが技は自らのHPを削って攻撃するのが殆どです。ルフィはアタッカー持ちですが目立ちたがりがたまに気になる事があります。海賊に進化したタイミングで影が薄いに変えるのも手です。ですが、影が薄い持ちをベースにルフィを素材にするのも手です。

命の玉
名前:杉田智和

ジョブ:僧侶

個性:影が薄い

魔法・技:ヒール、ラヒール、ヒールウインド、ウインドストライク(ラヒール、ヒールウインド、ウインドストライク持ちの僧侶から引継ぐ:ラヒール、ヒールウインドは白魔術師からも引継ぐ事も可能)、スリープ、スモーク(①命の玉:名前:サルマン:スリープ、スモークを持った魔法使いを作る: ②命の玉:名前:双龍:魔法使いの心得を持った僧侶を作る:③双龍をベースにサルマンと強化合体④杉田智和をベースに双龍と強化合体をして魔法を引継ぐ)

※ヒールはスキルレベル8まで上げると消費MP5、回復量130になります。僧侶になる名前は比較的多く見つかってます。命の玉で適当な名前を入力しても比較的僧侶は出やすいです。ヒールやヒールウィンド持ちのキャラを使う場合は序盤で活躍するので積極的に魔法レベルを上げましょう。

※スリープは敵を眠らせる事が可能です。水の玉が手に入る辺りから敵の攻撃火力が一気に跳ね上がるのでスリープは安全に戦う為にもオススメの魔法です。又、黒魔術師から引継ぎが出来るデスと言う魔法もオススメです。死の全体魔法で敵を一撃で即死する事が可能。そのままでも確率は高くでデスのレベルを上げれば更に確率を上げる事も可能。※スリープとデスはボスには効果がない場合があるので注意。
※魔法・技は6個習得可能

特殊能力:慈愛(命の玉:名前:小森理央から引継ぐ)、危機察知(命の玉:名前:パムから引継ぐ)、HPアップ中(素材:牛か極道者から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ可能)、MPアップ中(素材:猫から引継ぐ:命の玉でもヒトガタ可能)
※特殊能力は4個習得可能

※僧侶で例をしましたがMPや魔法や特殊能力が多く覚えられる占い師もオススメです。

※序盤から攻撃魔法に頼った戦い方をすると直ぐにMP不足になってしまいます。MPが低い序盤は回復やボス戦などに使えるように節約するのがオススメです。

※特殊能力でお宝のにおい、商売繁盛なども序盤からオススメです。強化合体や進化転職には多くのお金が必要になります。序盤からコツコツ貯めれるようにするのもオススメです。お宝のにおいは戦闘後、敵がアイテムを落とす確率が上がります。たまに死んだ魂から依頼される事がありますが、それには必要なアイテムをほぼドロップで手に入れる必要があります。あるか無いかでかなりドロップ率が変わるのでストーリー進めてたら気付いたら貯まってたみたいになるので、これもオススメです。

 
【オススメジョブ道のり】

武道家→トータルファイター→勇者

騎士→パラディン→勇者

船乗り→海賊→勇者

侍→忍者→勇者

僧侶→光魔術師→賢者

占い師→光魔術師→賢者

学者→光魔術師→賢者

吟遊詩人→歌姫→賢者

※どちらにせよ最終的には《勇者、賢者を使用可能》にするには闇魔術師や冒険者などの16種類のジョブを全て、1度進化転職する必要があります。ただ進化転職後もそのまま使えるキャラ作りをすると後々楽にはなります。※火の玉が手に入ると上級ジョブを作成出来る様になります。何回も言いますが上級ジョブを作成しても進化転職して解放してないと鍵が掛かった状態になって売る事も素材にする事も出来ません。ヒトガタの枠が埋まるだけです。注意しましょう。

※上級ジョブが作れる様になってから好きな名前で本格的にキャラを作り込んでも良いと思います。

【序盤で即戦力の名前】
命の玉
名前:セイリュウ

ジョブ:ドラゴン

ドラゴンは全てのステータスが高く特にセイリュウはチャージャーと言う特殊能力を持ってます。チャージャーは50%の確率で会心の一撃なみの攻撃が出来ます。チャージャーの凄い所は魔法や技にも反映する所です。ヘルバーニングと言う強力な魔法も初めから習得しており炎に対して弱いボス戦ならワンパンで倒す事も可能です。

ただ進化転職はドラゴンナイト止まりでそれ以上進化する事は出来ません。レベルも99が限界になります。中盤から終盤辺りの上級ジョブに進化するタイミングで必ず戦力外になります。貴重な特殊能力はドラゴンに与えないように注意しましょう。ドラゴンは勇者や賢者には進化出来ないので必ず後悔します。チャージャーも海賊を作れるようになれば海賊固有専用特殊能力で必ずついて来ます。

取り敢えずサクサクストーリーを進めたい人にはドラゴンはオススメです。序盤からキャラをしっかり作り込めば寧ろドラゴンは使わなくても普通にストーリーを進められます。

※ストーリーを進めると新しく玉の種類が解放されたり異世界の扉が新しく解放したりしますのでこれまた一長一短ですね。

【長文のお詫び】
あくまでも自分がプレイした感じをまとめてみただけなので、これらが全て正解ではありません。

今からプレイする人や行き詰まった人は参考程度にして頂けたら幸いです。

コトダマ勇者は名前や玉の種類によって無限大です。まだ見つかってない強い名前など沢山あります。発展途上です。皆様でコトダマ勇者をエンジョイしましょう。

長文失礼しましたm(._.)m

【おまけ】
命の玉でトランプかドナルドトランプと言う名前にすると…。

ジルコニウムのププリン

面白い

まず難し過ぎると言っている人へ
レベル上げは基本魂レベル上げてレベルの高いキャラを合体させればすぐ上がる。
うまく転職しないと太刀打ちできないので上限60の学者や奇術師に頼りすぎないことと激レアジョブはセイリュウあたりからスタメン落ちさせることが大事。
無課金でもコツを掴めば一カ月で魔王を倒せる。
ただ転職を要する朱雀辺り、魔王辺りはかなりペースが悪くなるのでとにかくヒトガタを作って魂レベル上げて高レベルのキャラを作れるようにすべき。暗黒界まで行ったらかなりテンポは良くなるからそれまでも辛抱。
小ネタ
広告を見て作り直す時にタスクキルすると玉消費なしで魂経験値だけ貰える。
広告がうざいときはオフラインプレイか一旦ホームに戻ってもう一度アプリを開くと続きからでしかも広告は消えている。
このゲームはかなり面白いので遊んでみてください。あと都合の悪いレビューをサクラとか言うのはやめた方がいいですよ。
追記
敵キャラの名前でヒトガタを作ると敵の能力を持っているモンスターが出てきます。これで敵も仲間に出来ます。

Laspell

神ゲーでした!

とても楽しくて裏ステージ?まですぐにクリアしました。名前でキャラを決めるのが新鮮味があって楽しかったです。漫画やアニメのキャラの名前にすると、そのキャラにあったセリフやジョブになるのが楽しくて色々なキャラの名前を入れて楽しんでました。
攻略サイトをみてやったからかもしれませんが難易度もそこまで高くなく、強ジョブを選んでやるとサクサクと魔王城まで進むことができました。裏ステージはそこそこの難易度でしたが難なくクリアできました。
楽しかったのですが、スマホ本体の時間設定を変えると、広告でゲットできるダイヤの時間をリセットできたりするのでそれは直しておいた方がいいです。
時間をかければ課金しなくてもダイヤがいっぱい溜まってしますので

Appのプライバシー

デベロッパであるPiisuは、プライバシー情報の使用方法およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。 詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ