iPhoneスクリーンショット

説明

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)が提供するSuicaサービスをApple Payで利用するためのアプリケーションです。

■ 入会金、年会費、デポジットはいただきません。
■ 手元にプラスチックのSuicaカードがなくても始められます。
■ 2つのチャージ手段が選べます。
・Apple Payに追加した、アプリケーションの中での支払いに使えるクレジットカード
・ Suicaアプリケーションに登録したクレジットカード
 * アプリーケーションの中での支払いに使えないクレジットカードも登録できます
 * ビューカードを登録すると「オートチャージ」も設定できます
■ 困ったときにコールセンターでのサポートが受けられる会員登録をお勧めします。
 * 会員登録されていない場合、端末紛失時などのサポートが受けられません。

◆ 重要なお知らせ ◆
【!】 機種変更する場合は、以下の操作が必要です。
  - iPhoneは、予め旧端末のWalletで全てのSuicaを「削除」し、新端末に同じApple IDでサインイン後Walletで「再度追加」してください。
  - Apple Watchは、ペアリングを解除する前にiPhoneのWatch appまたはApple WatchのWalletで全てのSuicaを「削除」し、同じApple IDでサインインしているiPhoneに新端末をペアリング後、Watch appで「再度追加」してください。
  - その他の端末からの機種変更は、予め旧端末での手続きが必要です。iPhone/Apple WatchではSuicaを追加したことがないApple IDでサインインしお受取りください。
 ※旧端末のご利用時にお支払いいただいた年会費は返金いたしません。

【!】 端末の電源が入らない状態ではSuicaをご利用いただけません
 ※鉄道のご利用中(改札内)にご利用できなくなった場合、ご利用区間の運賃等を現金でいただきます。

【!】 発行したSuicaはWalletもしくはWatch appで管理されます
 ※複数枚を同時にご利用いただくことはできません。

【!】 エクスプレス選択を忘れずに
生体認証せずに改札機を通るには、設定もしくはWatch appで「エクスプレス」選択が必要です。
 ※改札機以外では生体認証が必要な場合があります。

■ その他のご注意
・ JR券の利用規則(払戻手数料)上発生する費用は収受いたします。
・ チャージ残高の払戻しは、会員登録されたお客さまの銀行口座へお振込みとなります。
・ Suica(無記名)を払戻す際には、一旦会員登録いただいた上で、返金先の振込銀行口座を指定いただきます。

新機能

バージョン 2.5.0

【アップデート】が表示されない場合は画面を押し下げて更新してください。
・軽微な修正が加わりました。

評価とレビュー

2.3/5
8,817件の評価

8,817件の評価

スタッフメモ

iPhone とSuicaカードがあれば、iPhone にSuicaを追加してすぐに利用したり 、チャージしたり、定期の更新ができますが、この App を使えばさらに様々なことが可能に。例えばSuicaカードを持っていなくても新規のSuicaカードを iPhone に追加できるだけでなく、定期券、グリーン券、新幹線のきっぷの購入や、さらにオートチャージも設定できます(Viewカードが必要です)。この App で、Suicaでの電車の利用やお買い物が、より便利になります。

(ˊo̴̶̷̤ ̫ o̴̶̷̤ˋ)︎❤︎❤︎

残高が正しく表示されない

1,000円ちょっとの区間の電車に乗るため残高397円の状態で改札をくぐり、電車の中でチャージしようとしました。

 いつも登録してあるクレカで2,000円チャージしているのでいつも通りチャージしようとしました。すると一瞬いつも通り2,000円分チャージされ、今回であれば「¥2,397」と表示されるはずなのですが、そう表示されたと思ったらすぐに¥397に戻りました。「あれ?」と思い、アプリを何回か落としたりアップデートの更新も確認しましたが、残高は¥397のままです。

 もしかしたらちゃんとチャージされてなかったのかと思い、次はクレカで1,000円分チャージしました。すると先ほど同様一瞬¥3,397(さっきの分もまとめてチャージされたような表示だった)と表示されましたが、またすぐに¥397と表示されました。

 金銭が関わっているため焦り、アプリ内のヘルプを開きました。そこには、残高が正しく表示されない場合の対処法が書いてありましたが「正しく表示されないのはアプリじゃなくてAppleが悪い」という趣旨のことしか書いてありません…。表示が正しくなくてもチャージした分は引き落とされるとも書いてありました。怖すぎる…。

 そして会員サイトからチャージされたかどうかの確認ができるとのことで確認したところ、ちゃんと2,000円分と1,000円分チャージした記録は残っていました。まあいずれは3,000円分くらいすぐ使うしちゃんとチャージされたことになってるならまあ表示が治るの待つか…と思いましたがここで疑問です。

 サイトではチャージの確認ができているのですよね?つまりそれはApple Walletは正常に働いていることになります。そうするとこの一連の中で不具合があるのは「アプリ内の表示だけ」です。それは本当にアプリの不具合ではないのですか?Apple Walletは正常に機能してる…クレカもちゃんと引き落とされている…ちゃんと働いてくれてないのはアプリだけなのですが。

 金銭が関わるものなので早急に対処してください。同じ不具合で困ってる人が多くて引きました。

hatarakise

最悪です。金銭を扱う無責任さ、開発への不信感

Apple Watchに入るのでシームレスな出勤ができる!というオシャレで明るい触れ込みでCMをしてましたよね。

私もそれに物凄く期待してApple Watchを買うきっかけになりました。(そもそもなぜこの時点で
ソニーや他のウェアラブル端末には定期券として
入れられないのかと不満ではありましたが)

一番の不満はチャージへのエラー。
そしてエラーが出る原因はユーザーのせいにする姿勢。(通信環境の良いところでやり直してくださいなど)こちらは恐らく物凄く通信環境のいい場所でやっていますが???

何度やっても何度やってもエラー。
たかがチャージで30分〜40分近くタイムロスしたこともあります。鞄や定期入れ、財布から取り出す手間がない!という触れ込みと正反対。

私は運良く仕事帰りだったため大事には繋がりませんでしたが、近くに駅員が居ず、捕まらない状態でこれから急ぎの用事や、会議や、出勤というときにこれで大変な遅刻を招きますよね。 

遅刻となると社会的地位や給与、利益の損失にもつながると思います。

オートチャージについてですが(オートチャージできるのはこのカードだけ!もしかしてこのお粗末なつくりはクレジットカードに入会させるためにわざとやってるのかとすら思えてきます。Apple Watchといい、SONYのwenawristにはiOSがないとSuicaを入れられない笑といい、汚すぎる気がします。)

過去使っていましたがこの時は問題なく使えました。しかしクレジットカードを統一したく思い使わなくなったらこの有様です。

カードを取り出す手間がなくなった!
 →カードを取り出した方が早い
チャージ用の機械の前に並ばなくていい!
 →チャージ用の機械に行列作って並んでた方がずっとマシ。
JR駅員にどうなってるか聞く
 →なにが何だかさっぱりわからない。とりあえず現金で払ってください。と言われて根本的解決になったことは一度としてない。

今までも不具合に対して何百回とイライラしてはきましたが、特に大きな損害はいまのところ運良く出ていなかったため、暑さ過ぎれば喉元わすれるじゃないですが、大きな苦情など行ったことがなかったです。

ただ毎日忙しく働いて、帰り道にエラーで何十分もたらい回しにされて帰れなくなり、大事な用事にタイムロスするなどもういい加減にしてほしい。

開発は何をやってるのか?
Suicaの技術がすごいだ何だいうけど、
ただ東京の人口と車のない都市部という環境に甘えているだけで全く!!凄くない。

モグリのエンジニアだけ集めたのですか?
開発はクラブ活動レベルの人間が集まったのでしょうか。

情報

販売元
East Japan Railway Company
サイズ
38.5MB
互換性

iOS 10.1以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • Wallet

    すべてのパス、チケット、カード等を1か所で

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ