スクリーンショット

説明

群馬――そこは未知なる異世界……。

あなたは闇の中で目を覚ました。
頭上には名状しがたい色の空、辺りには飛行機の残骸が散乱している。
どうやら不時着したようだ……北関東の異世界、あの伝説の群馬県に。

その日から、あなたの《外界》を目指す旅が始まった――。
行動選択型ひとりTRPG、実験作、第1弾!

■ ダークファンタジーなストーリー
ラブクラフト氏のクトゥルフ神話をベースにした、グヌマトゥルフ系の邪神ストーリー。
名状しがたいクトゥルフのテイストを残しつつも、焼きまんじゅう、上毛かるたなど、
筆舌に尽くしがたい伝説の県、群馬の真実をダークファンタジーな世界観で描きます。

■ 豊富なダンジョン
水竜フキュワーレが眠る『吹割の滝』、トミーウォーカーを封印した廃工場『富岡製糸場』、
天地の開闢より幾億の生死を俯瞰してきた霊峰『赤城山』など、
数々のダンジョン!モンスター!そして狂気的なイベントがあなたを待ち構えています!

■ 簡単プレイ
あなたがすべきことは超簡単! 「選択肢から行動を選ぶ」、これに尽きます。
それだけで名状しがたきクトゥルフの世界観を闊歩できます。
画面の右側には常に選択肢が表示され、あなたはそれから一つをピックします。
ただし群馬なので、選択を謝ると即死する恐れもあります。慎重に行動しましょう。

■ 圧倒的ひとりTRPG感
通常のRPGと同じように、武器や防具、バトルはありますが、それが全てではありません。
知力や素早さ、そして意志力など、ステータスに依存したイベントが大量にあなたを待ち構えます。
底なし沼から抜け出せなかったり、詐欺にあったり、魔術師のチャームで一生下僕として暮らすこともあります。

いわゆるSAN値の概念はありませんが、狂気系イベントはてんこもり!
POW(精神力)が低いと、一生頭を岩に叩きつける人生で終わることだってできちゃいます。

そう――群馬はそんなに甘くないのです。


■ キャラロスト有り
死亡した場合、死亡します。
普通のRPGであれば教会で目が覚めたり、セーブポイントから夢オチのリスタートできますが、
まさか群馬がそんなに甘いわけないでしょう。安全のマージンをとりつつ慎重に進むしかないのです。
クトゥルフTRPGのキャラロストをフィーチャーしているのです。
外界の民が作った「ギルド倉庫」を活用し、時には「死を前提」としてダンジョンに潜るのもいいでしょう。


■ 理不尽なハードさ
人間なんて、普通に溺れて死ぬことだってあります。勇者などいないのです。


■ 邪神には勝てない
全てのボスを倒せると思わないでください。
人間が神に抗うなどできるはずがありません。
出会わないように意志を強く持ち、出会ってしまったら諦めましょう。


■ 漂うボードゲーム臭
ボードゲームにありがちな、裏返しのカードをめくるわくわく感や、
ダイスに全てをかける感覚をできるだけ表現しようとやってみました。
まだまだ改良の余地ありですが、アドバイスなどお待ちしております。
往年のゲームブックを意識した文体で、多少なつかしさを感じることもできるかもしれません。


■ 最後に、群馬について
行った事はありませんが、群馬の魅力をもっと多くの人に知ってもらいたい……。
そんな真摯な気持ちで制作しました。お楽しみいただけると幸いです――ッ!

※本作はフィクションです。群馬、実在の地名、群馬、団体などとは一切関係がありません。
※本作がTRPGではないという意見や、TRPGならこうあるべきという意見、大歓迎です!次回作以降で役立てたいのでドシドシレビューしてください!

新機能

バージョン 1.9.1

内部のシステムを変更。

評価とレビュー

4.6/5
1,679件の評価

1,679件の評価

れんぶふ

最近のゲームについていけない人にもオススメです。

ファミコンやボードゲームで遊んでいた頃の楽しさを思い出しました。

久しぶりに楽しませてもらいました。
ありがとうございます。
作者と友達になれそうと思ったのは私だけではないはず。

程よいボリュームで飽きる前に職業コンプリートできます。課金は必要ないです。連休3日で終わります。

ただこのゲームを無料で遊ぶのはなんだか申し訳ないほど良いゲームなので、お気持ち程度に課金してもいいかも。私はしませんでしたが。

レキト_

ちょっと意味が解らない

レビューが高かったし面白そうだと思いインストールしましたが……探索では同じ事を延々と繰り返すだけだし、意味のある選択肢が少なく何を選んでも然程結果が変わりません。極め付けは未実装なのに選択肢だけある部分があったり、広告であるという説明もなくあたかもゲーム内イベントのように広告を見るボタンを出現させ、その広告も途中でフリーズしてしまい最終的な報酬は貰えず、何故こんなに評価が高いのか理解出来ない低クオリティのように感じました。もっと進めていけば面白くなるのかも知れませんが、結構序盤の方でプレイするのが苦痛に感じましたので自分にはこういった作業ゲームは合っていないようです。
陽気な男や近い男のようなネタは面白かったです。

BOSS(⑨)

良ゲー

ゲームバランスも一部を除けば良好。グンマーを忠実に再現しており、暇つぶしにこのゲームをプレイすると魔境に引き込まれるだろう。
攻略についてだが、吟遊詩人、警備兵辺りが癖がなく使いやすい。というか回復が強い。まずは吟遊詩人を解放する事から始めよう。
装備については最初は無理して高い装備を買う必要は無い。最低ダメージが保証される「火の〜」系統さえつけば連打でゴリ押せる。
追加ダメージ連打でゴリ押せなくなる頃には金策も出来るだろう。
防具については必要に応じて。ただし武器は頻繁に買い替えるものでもないのでこちらに金を投げたい。

Appのプライバシー

デベロッパである"RandomWalker"は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ