スクリーンショット

説明

―― 俺は 魔王を消す。
少年と女勇者の『超必殺技ADV』
<本編クリア時間目安:3時間〜4時間>


▼ 少年は女勇者と出会う ▼
「よかったら…
魔王を倒すのを
手伝ってもらえないかな?」

俺にはなぜか
戦うための 強い力があった

あの時から
俺が魔王を倒しに行く理由は…

「キミの力になりたい」に
決まったんだ


▼ 超必殺技で魔王城を踏破せよ ▼
行く手を阻む罠や
魔物たちには 弱点がある。

氷には 炎。
大量の魔物には 全体攻撃。

幾多の勇者が戦いを挑んだが
誰ひとり勝てなかった 不敗の魔王を倒すため
超必殺技を使いこなして道を切り開こう。

※戦闘はありません。

新機能

バージョン 1.0.2

以下の修正を行いました。
・ブラックホール人間の修正
・釣りバカヘッドスライディングの修正
・勇者様はどうしてツイートの修正
・デフォルトネームチラ見え問題の修正

評価とレビュー

4.9/5
1,834件の評価

1,834件の評価

!ムーゲいごす

なんなら、星10こつけたい

初めてレビューをかきます。
最初おすすめゲームとして、でてきたので、
やってみました。
最後は、ストーリーはいいのに、悲しすぎる
終わりかたじゃんと思っていたのですが、まだ先があってよかったです。
その最後のストーリーで、僕の中で生まれて初めてゲームで、泣きました。(10年ぶり)
正直、僕は全然涙もろくないのに自然と涙が出てきました。
こんな感動できるゲームなんてあるのかと、
思ったくらい、いや思いました。
このゲームは、良い意味で、後悔しています。だって最後めちゃくちゃ感動するやん。めっちゃ続編が、出て欲しい。ゆったりとした毎日の生活みたいな。
なんなら、映画ができるくらい良い話やん。
いや、映画化してほしい。下手に映画みるよりこっちの方が感動する。
本当にいいゲームです。
今までで、一番良かったです。
長文ですみません。
けどこのゲーム、やって後悔は、絶対しない!
断言できる!!
とにかくやってみよう!
終わる頃にはあなたは
泣いています。

芋屋のおっさん

2周目をやる価値がない

実績収集要素があるので2周目をプレイしたが、選択肢は無意味
EDはひとつしかないので、どれを選んでも結果は同じ
間違った選択肢を選んでも、再度同じ選択を迫られるだけ
要はやり直し
これでは選択肢など、ないのと同じ

ADVだとおもってプレイするとガッカリする
ノベルゲーだと思った方がいい

またバグなのか、ヒントも機能しない
通信環境に問題はないのに、何度アプリを再起動してやり直しても「通信環境の良いところでやり直してください」という旨のエラーが出る
WiFiでもモバイル通信(4G)でも、どちらで試しても同じ

ヒントが機能しないので、結局未回収の実績は攻略サイトを見て、攻略
実績一覧から、なぜか回収済みのものだけは広告なしでふつうにヒントが見られたが、それでは全く意味がない
回収し終えてから見たヒントも、ヒントとというよりもモロ答え

章の終わりのセーブポイントでのみセーブしていると、再開後、毎回既読の長い文章を読まされるのが苦痛

せめてADVで2周目ややりこみ要素をつくるなら、既読スキップ機能も搭載してほしかった

ストーリーやグラフィックなど、他の要素は悪くなかっただけに残念

いっそ中途半端な要素は全て削って、ノベルゲーとして出していれば良作だったかもしれない

よもょも

はまってしまった

普段、レビューなんてめんどくて書かないのですが、この作品は書かないと失礼にあたると思わせるほどの作品でしたので書きます。
戦闘RPGを期待してインストールしましたが、違ったのでがっかりしつつも、いつのまにか世界観に引き込まれてしまいました。

※以下ネタバレ注意

魔王を想うあまりとどめをさせない主人公のある意味他の勇者には無い弱さ、エンディングで魔王への想いただ一つで皆の記憶を消していき、最強の存在たる主人公のエレンが記憶を無くしていき、最弱となっていってしまう過程、タイトルの言葉は、魔王(勇者時代)に向けられたものではなく、エレンに向けられたものだと思い、すごいなと思いました。
ただ、その弱さがあったからこそ、魔王が望んだ共存の達成、魔王の必殺技への対抗が出来たのだと思います。

素晴らしく、とても綺麗なストーリーでした。
ありがとうございました。

情報

販売元
SYUPRO-DX Inc.
サイズ
73.4MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
9+
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ