スクリーンショット

説明

大人気TCG「カードファイト!! ヴァンガード」が『カードファイトRPG』としてアプリに登場!スマホ特化「ZEROルール」で、ヴァンガードの新世界を体験しよう!

▼ストーリー▼
この物語の主人公「先導アイチ」はちょっと気弱でクラスでも目立たない中学三年生の男の子。
常に後ろ向きで目立たないように毎日を送っていたアイチだったが、一つだけ心の支えがあった。それは子供の頃にもらったあるカードゲームのカード、「ブラスター・ブレード」。そのカードがきっかけでカードファイトを始めた彼の日常は大きく変わり始める。
ヴァンガードの面白さに魅せられたアイチは、ヴァンガードファイトを通して「戸倉ミサキ」や「葛木カムイ」といった仲間たちや、沢山のライバルたちと出会う。

▼アプリ特徴▼
対人戦はもちろん、ソロプレイも充実した「カードファイトRPG」
原作アニメ「カードファイト!! ヴァンガード」の世界観を完全再現したストーリーモード!
スマホに最適化された「ZEROルール」でのド迫力のファイトモード!
好きなキャラや家具を自由に配置し自分だけのルームを作れるマイルーム!
など、ヴァンガードの魅力がここに集結!

ヴァンガードを知っている人でも知らない人でも簡単に楽しめる最新ゲームアプリ、それが「ヴァンガード ZERO」です!

▼価格▼
無料(一部有料アイテムあり)


このアプリケーションには。株式会社Live2Dの「Live2D」が使用されています。

©bushiroad All Rights Reserved.

新機能

バージョン 1.12.0

不具合の修正

評価とレビュー

4.0/5
5,862件の評価

5,862件の評価

現役のスイコマ

別ゲーだが・・・?

まず、純正なヴァンガードがしたいなら、ヴァンガードEXが好評発売中です。金払ってゲームしような!

ヴァンガードの挙動をしつつ、防御面をオートにしたのでサクサクできる。
ガードがなく、自動発動の守護者と攻撃誘導のインターセプトだけなので、ただの殴り合いに思えるが、そうでもない。
G2を優先して攻撃するので当然ヴァンガードへは攻撃が減るし、ダメージを受けるとパワーが上がる仕様なので、TCGのように手数で押し切れず、TCG以上にしっかりパワー管理しないと攻撃が通らない。
インターセプトも強制な点が曲者で、CB確保や終盤の競り合いを見越した温存など、使い所一つで頭を使う、なかなかシビアなゲームになっている。

トリガーも、クリティカルがヴァンガード限定に調整されており、G2から殴る仕様も相まって、TCGのようにスタンドよりクリティカル、見たいな構図も絶対ではなくなっている。

難を挙げるなら、なんだかんだで防御面か。
G2が引けないと結局は攻撃素通し。ドライブチェックが手札に入らないこともあって、手札事故が致命的になりやすい。
時代が飛ぶけど、Gガーディアンみたいに守護者以外のガード要員が増えればいいかも。
あと、ブロケードさんは自重して。

カード集めに関しては、ちゃんとプレイすれば割とガチャれるし、一枚手に入れば素材で複製できるのは有り難い。
ボーテクスのようなそこそこ強いユニットもレア程度なので、序盤を進めるなら充分。
ただ、やっぱりトライアルデッキなんかが買えるならいいな、とは思う。

lip_m0

ガチャ運等おかしな批判もあるよ

・このアプリのヴァンガードは面白い?

私はヴァンガードをこちらのアプリで始めました。
なので本来のルール等は分かりませんが、確かにゲーム自体はすぐに終わるし、はじまったばかりというのもありカードプールがとても少なく、さらにコスト毎にデッキ投入枚数まで決まっているため戦略もほぼありません。
私はアホなので楽しめてますが面白くないと思う人はそりゃでてくるだろうなといったものになってます。

・カードタイプ解放が大変?

ガチャで当ててもカードタイプを順番に解放しないと使えないとの批判を見ました。
ですが、解放自体はすぐにできます。なのでこの点を批判してる人はもうこのアプリが悪いものとしか思えなくて粗探しをして批判したいだけでは?とさえ感じます。

・カードが対応したタイプでしか使えない?

はい。
これは従来のヴァンガードではどうか知りませんが、このアプリでは対応したタイプでしかそのカードは使えません。(かげろうデッキならオラクルシンクタンクのカードを入れられない)
デッキ毎にクラスカードを作り差別化を図っているのでしょう。これ自体は他のカードゲームでもよくあることですし、私的には何も疑問に思うことはありませんし、こちらのアプリでヴァンガードを始める方や色んなカードゲームをやってきた方なら同じく疑問に思うことはないと思います。

・カードが集まらない?

この批判はよく見ますが、
月額課金とかではないですし当たり前ではと思います。
慈善事業ではありませんし、カード収集を金儲けに使おうと考えるのは自然です。
また、確率自体も低くありませんし、パックもデイリーミッションをクイックバトル(ボタンを押すだけでバトルしたことになり報酬等をもらえる)で素早く終わらせるだけで、シーズン報酬なんかも含め1ヶ月30パックは購入できます。

あかなみはたてかさやちはさ

少し残念

個人的に改善してほしい点を書かせてもらいます。

まず大前提にヴァンガードはカードゲームの中でもかなりレベルの高い坊主めくりです。
なので、ここから巻き返せないだろうという場面に陥ることはあまりありません。
初心者の方でも上級者の方に勝てる可能性があるカードゲーム(運ゲー)です。

ここからが改善してほしい点です。

キャラファイトのCPUはベリーイージー、イージーまでは体力のハンデがありノーマルからはプレイヤーと同じ体力になります。
しかし、CPUはデッキ自体の完成度が高いためカードが足りない状態だとベリーイージーでも負けることがあります。つまりカードを生成するための素材を集めるクエストを周回するためにカードを集める必要があります。
現状カードはガチャと生成での入手が主であるため素材のためには嫌でもガチャを回さなければいけません。そうなると
『課金要素である石が体力に必要になる』
しかもカード生成の素材はクエストを一回クリアするごとに1個から2個落ちますがカード生成には100個以上の素材が必要になるので単純計算で50回〜100回以上は回らないといけません。さらにスタミナ制のためスタミナ回復するためにも石を使うか時間経過で待つかであるため効率は今まで僕がやったゲームでも最悪です。
またカードが揃ってきても前述した通りヴァンガードは運ゲーであるためノーマルレベルでも余裕で負けます。しかもその上のハード、ベリーハードのレベルでは常時相手にバウがかかっているためふつうにやっても勝つのは困難です。

長々と書きましたが改善してほしい点は

① 課金前提の素材クエストシステムの改善
② CPUレベルの緩和

ヴァンガード自体は好きなのですがこのシステムのせいでおそらくユーザーは減る一方だと思います。
ただ、この2点さえ変えれば個人的には文句はないし、もっとユーザーが増えると思います。
改善よろしくお願いします。

情報

販売元
Bushiroad Inc.
サイズ
243.7MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. ジェム 50個 ¥120
  2. ジェム 2200個 ¥4,900
  3. ジェム 5000個 ¥10,000

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ