スクリーンショット

説明

恋も未来も運命の鍵を握るのは……私!

『ミラクルニキ』の会社が送る累計9000万DL突破の
恋愛ゲームがついに日本上陸!『恋プロ』はただの恋
愛ゲームではなく、『EVOL』と呼ばれる超能力を巡る
奥深いストーリーをお楽しみいただけます。

▼▼▼ストーリー▼▼▼
ヒロインは亡くなった父親の会社を継ぎ、プロデューサ
ーとして父親の残したテレビ番組の制作を担当するこ
とになります。しかし資本撤退のせいで、会社は倒産
寸前に。かつて大人気だった父親の番組と会社を救
おうとする中で、ヒロインは4人の“カレ”と出会います。
そして、いつしか『EVOL』と呼ばれる特殊な能力を巡る
巨大な陰謀に巻き込まれていくことに……。

▼▼▼世界観▼▼▼
世界は残酷なコロシアム
進化するか、淘汰されるか
300万年の人類の歴史を経て『EVOL』を手にした貴女
これが意味するものは

創造かそれとも破壊か――

時空を超えた出会いの中で、誘惑の罠に踏み入れる
最後に貴女が選ぶのは誰……?

『EVOL』とは?
極少数の人のみが保有する特殊能力。自然進化の
過程において超進化した遺伝子であり、Evolを保有
する人は「Evolver」と称される。

▼▼▼ゲームシステム紹介▼▼▼
●POINT1 番組制作
プロデューサーとして番組制作を成功させて、展開が
気になるメインストーリーをどんどん読み進めよう!

●POINT2 携帯機能
リアルなメッセージのやりとりや通話、タイムライン等を
楽しみながら気になる“カレ”の好感度を上げよう

●POINT3 絆の収集&育成
“カレ”との“絆(カード)”を育てて、あなたしか知らな
い“カレ”を開放しよう!本当の“カレ”が見れるかも?

●POINT4 会社経営
目指すは業界No.1!番組制作のエキスパート達を
雇用して映像業界のトップを目指そう!

●POINT5 豪華声優陣
メインストーリーと電話はフルボイス!豪華声優陣が
演じる“カレ”との最高な出会いを堪能しよう

▼▼▼声の出演▼▼▼
杉田智和(ゼン)
小野友樹(ハク)
平川大輔(シモン)
柿原徹也(キラ)

▼▼▼公式情報▼▼▼
【公式サイト】https://evolxlove.papegames.co.jp
【公式Twitter】@EVOLxLOVE_JP

▼▼▼推奨環境▼▼▼
【推奨端末】(iOS)
iOS 9.0以上推奨、iPhone、iPad、iPod touch

※推奨環境以外での動作はサポート外とさせて頂きます。
※ご利用状況により、推奨環境であっても動作が不安定になる場合がございますのでご了承ください。

新機能

バージョン 1.5.4

細かな不具合を修正

評価とレビュー

4.5/5
1.3万件の評価

1.3万件の評価

家帰る

ちゃんとキャラが息をしている。

最初、事前登録をしたときに見かけた情報ではどこにでもありそうな乙女ゲーム系の内容なのかなぁと思っていましたが、全然そんなことありませんでした。
そりゃあ多少甘い言葉も入っていたりしましたが、ちゃんと主人公も男性キャラ陣も個性があるので話を読むのが楽しいです。
あと、年相応なんですよね結構。
みんなちゃんと大人で、引き際を心得ているな、と。
甘すぎて非現実的としか思えない乙女ゲームに飽き飽きした方はハマるのではないでしょうか。
ゲーム性に関してもとても満足しています。
1日にやることが多すぎるわけでもないので、1日2回スタミナが溜まってから開けば余裕でデイリーミッションもこなせますし、時間もかかりません。
ガチャは…結局は引く人の運ですよね。スマホゲームはそういうものです。
SSRなんてでないと思っていましたが、無課金でも1枚出ました。
イベントもダイヤを貯めてから挑めば良いところまで行きます。
とても楽しいです。これからも応援したいと思います。

追記 2019.12.某日
レベルはカンストしてしまいましたが、今も楽しくプレイさせていただいております。
話は変わりますが、ガチャは元より"運"です。
出る人、時、端末などは一切関係ないと思います。
出る時は出るし、出ない時は出ない。
こんなの絶対出ないじゃん!とお思いの方は、やめるor課金したほうが良いのでは?と思いました。
不快な思いをしてまでゲームをするのは辛いし、時間がもったいないなとも思いました。
失礼なことばかり書いたかもしれません。
失礼いたしました。

更に追記2020.6.某日
レベル上限、開放されませんね…。
ですが変わらず美麗な絆やグラフィックですので楽しんでますよー。
背景だけの画像が欲しくなるこの頃です。
更なる彼らの活躍に期待したいところです。

ふへっっ☆

物語は良い

配信されてから毎日やって気づいたことをいくつか。
レベル上限が70まで、一向に(70になって半年以上経つ気がする)キャップが解放されない。レベル上げはユーザーの目標であり楽しみであるので頑張ろうと思えなくなった。
ガチャのSSRがでない。出てもかぶる。無課金だがいままで6回くらいしかSSRがでていない。そのうち2回被ったので実際4枚分しかでていない。(毎日ポイントを貯める24時間チャレンジというものがあるのでそれで交換したSSRは3枚持っている)
SSRに執着するのは、ストーリーなどを進める上での撮影(戦闘のようなもの)で星3がとれない。
キャラを強化するための素材は火力不足で勝てないため手に入らない。課金しまくってSSR出さないと勝てないという事実に気づいた。
最近実装されたときめきの時は、正しい選択肢がランダム。メモしながらやっていて攻略しがいがあるなと思っていたがランダムで一気に冷めた。
イベントも少なくなってきた。毎日欠かさず体力も溢れないように、こんなにやってるのに課金しないと進めないみたいな闇があった。
こんだけやってれば多少はいいことがあっても良かったんじゃないかと思いアンインストールを決めました。
あと期間限定の課金アイテムがここ最近多くて画面を埋め尽くし始めている。
いくらカードが美しくても、いくらストーリーやボイスが素敵でも、余計な言葉やアイテムでユーザーにやる気を削がせるようなことがあってはならない。最近急激にフレンドがログインしなくなったのはたぶん上記のことが積もり積もったんだと思う。
ちなみに他の乙女ゲームはめちゃくちゃ課金した。ゲームとはいえ商売だからお金のことはあまりいいたくないし、むしろお金やるから続きかけよとか思ったりもするけど、このゲームは作った人のお金の欲が漏れてる。もう耐えきれなかった

雨月しぐれ

改善してほしいところ

始めたばかりの時は何をしたらいいのかがよくわからなかった。
UIが良くないと思う。
あと他ゲーに比べて石単価が高すぎるとは思う。
そこは改善してほしいけど、全体的には楽しめています。
無課金ユーザーではゲームを楽しむのが厳しい気がするけれど、運営さんも商売でゲームを出しているわけなので、すいすい進めたいけどソシャゲに課金は絶対にしないと決めているような人には撤退がおすすめ。
無課金ユーザーが増えても運営さんは1円も儲からないので、そこは仕方がないと思います。
問題は今のイベントの課金の仕方が0か1かみたいになっているところだと思う。
今のイベントのシステムだと、一定額の課金をすれば確実にカードが手に入るようになっている。
これだと課金額での区別がつけづらい。
例えば報酬をランキング制にして、上位何位まではグレードアップした状態のSSR、中間層まではスターアップしていないSSR、とかにすれば、区別がつけやすいのかなと思った。
何にせよ微課金でも最終イベント報酬に何とか手が届くというシステムにすれば、広く浅く集金できてよい気がする。
課金したいと思わせるのも運営さんのお仕事の一つなので、上手くバランスを取ってほしいなと思っています。
あともう一度言うけど、石単価も見直した方がいいと思います。
1万円で20連までしかできないのは、さすがに高すぎる。
今はあんまりガチャ主流っぽくないので、目立ってないのかもしれないけど。
あとグレードアップに必要な記憶の砂も集めるのが大変すぎる。
バランス調整を入れてほしいです。
長々と書きましたが、応援しています。
頑張ってください。

追記:今開催中のイベントはRカード報酬ですが、無課金ユーザーでも簡単に入手できます。無課金ユーザーの方々にも楽しめるイベントがあるので、よいのではないでしょうか。Rでは不満だというなら、課金しましょう。

追記2:新イベントが始まりました。やっぱり一定額課金をすれば確実に手に入る仕様なので、「無課金ユーザーでも頑張れば手に入るレベル」という調整にはしようがないし、運営側もする気はないのかなと感じます。(課金しても課金しなくても結局手に入るのであれば課金するだけ無駄→課金者減→収入減→サービス終了)
どんな商売でも主要ターゲット層は決めているものです。(ユニクロとルイヴィトンは顧客の主要ターゲット層が違うのと一緒)
ここの運営はある程度ゲームに課金する余裕のある、ある一定年齢以上のプレイヤーを主要ターゲット層としているのではないでしょうか。
ある意味、一貫性と安定性があっていいのかもしれません。
ただ昨今そこまでお財布に余裕のある日本人自体が多くないので、前述の通りダイヤの単価を下げるなど、少しハードルを下げた方がよいとは思っています。
お金の使い道は個々人の自由なので、このゲームにお金を支払う必要性と価値を見出せないのであれば課金する必要はないし、無課金ユーザーが駄目だとは思いませんが、「課金しないとイベントは楽しめないのか」などと運営に文句を言いに行くのはお門違いだと思います(そういう方を幾人かお見かけしたので、一応)。
なんだかんだでダイヤの配布数は結構多い気がしています。

追記3:イベントは特にコツコツやるものではないです(時間経過でイベント体力が回復とかはないです)。
私が学生のときであれば確実に物足りなく感じていたと思いますが、仕事が忙しい今となっては、頻繁にゲームを開けるわけではないので、お金を払えばほしいカードが入手できる仕組みは、多忙な社会人には逆にありがたいです。
やっぱりそういう層がターゲットなのかな、と思います。
ただ最近は無課金層にも優しくなっているように感じます。

情報

販売元
Nikki Inc. (Japan)
サイズ
1.1GB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
12+
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
まれ/軽度なバイオレンス
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. 成長優待BOX ¥120
  2. 絆優待BOX ¥120
  3. 月間優待カードBOX ¥610

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ