iPhoneスクリーンショット

説明

懐かしのガチャアプリ「ガチャコン」が3Dになって帰ってきました。3Dに進化しても基本は変わらず、集めてガッカリな景品が盛りだくさんです。射幸心を全く煽られないガチャアプリ、ソーシャルなゲームに疲れた時に遊んでください。
コインはどこかの誰かが15分に1枚ずつくれるのでお財布にも安心。課金要素も無いので聞き分けのないお子様に与えるのにも最適です。

景品は全94種類。素敵に使いこなして友達に差をつけよう!

【景品の紹介】
・身近な小物から世界の建物まで、一貫性の感じられないフィギュアが32種類。3Dなのでぐるぐる回して眺めたり、ARで実物大表示することもできるので笑いが止まりません。
・音ボックル:触ると音が鳴る不思議なフィギュアが16種類。注意深く眺めるとどこかに小人が隠れているかも。たくさん揃えて近所のおじさんとセッションしよう。
・仏タンク:バラバラになったロボットのパーツが11種類。全て揃えるとARでラジコンとして遊ぶことができます。隣町のおじさんにも自慢しよう。
・恐竜の骨:週刊◯◯みたいに小出しに提供される恐竜の骨が14種類。これも全て揃えるとARで見ることができます。あまりの迫力におしっこを漏らしても知らないぞ。
・マンモスの骨:恐竜の骨と同じ要領で集めるマンモスの骨が14種類。マンモスの牙にぶら下がって花火を上から見下ろせばいいじゃない。
・おもちゃ:楽しくて虚しいゲームやおもちゃが7種類。ガチャの景品にクオリティを求めるのは筋違いだ。

景品をコンプリートしても特にご褒美はないぞ。本来そういうものでしょ、ガチャって。ということで一つよろしくお願いいたします。

新機能

バージョン 1.6.1

・Game CenterをOFFに出来なくなる問題を修正しました。
・その他細かいバグの修正。

評価とレビュー

4.7/5
189件の評価

189件の評価

シャケの切り身3枚

そこにはガッカリしたくなかった(追記有り

(2019年12月追記)
おもちゃの宝箱に完全にやられた。楽しすぎた。なるほどARってこうやって遊ぶのか、と。A〇pleなんかよりよほどARのPR上手いんじゃないのかこれ。

今まで「ガチャコンAR機能搭載!」と言われてもあーうんハイハイ。と10秒くらいで飽きてたのにこう来たか。

いい歳こいたおっさんですがスマホ構えて右往左往して遊んでました。

そしてさりげにテキストも変更されてる。

素晴らしい!星+2!大満足!!満点!!
(追記終了

左右あるアイテムや上顎、下顎等でテキストが同じでとてもがっかり。
また高級車破壊して欲しかったのに、ティラノの顎なんて高級車破壊にぴったりなのに。もう買ったのかな高級車。

まだコンプしてませんけどおもちゃも一部が使い回しで残念。

それ以外はいつものスタジオ蔵さん。ユーモアのクオリティ高し。
ARの出来も結構良い感じです。

工藤ようこ

お仕事お疲れ様です。

私がなぜこのレビューを書くに至ったかを単刀直入に言うと、「景品の追加を心待ちにしている」だけなのですが、誰よりもこのアプリが好きな自信があるので、ガチャコンへの愛を思うままに書いていこうと思います。まず、ガチャコンは私に「思い出」をくれました。高校時代のお弁当の時間、うろ覚え神経衰弱や忍耐モグラ叩きで幾度となく盛り上がりました。それをきっかけに多くの友達がガチャコンを始め、毎日コレクションで競争しました。初めて友達に忍耐モグラ叩きをやってもらったあの日、どこのグループよりも大笑いしました。私の高校生活で、こんなにくだらないことで笑いあえる友達の大切さを知った瞬間でもありました。次に、ガチャコンは私に「わくわく」をくれました。私は女子大生なのでSNSをとてもよく利用しているのですが、スマホを替えた日、LINE→ガチャコン→Twitter→Instagramの順にアプリをダウンロードしました。また、ガチャコン3Dがリリースされてから広告でコインがもらえるシステムが導入され、今までは嫌いでしかなかった広告の時間が、次にまた5回ガチャコンができる期待で、楽しい時間に変わりました。このアプリは、「楽しいことのためなら楽しくないことも我慢する必要があること」と、「心持ち次第で退屈な時間さえも楽しい時間に変わること」を教えてくれました。また、私は普段スマホゲームをほとんどしないのですが、ガチャコン2のつなゲーにどハマりし、製品版を買いそうになったり、電車の中で夢中になりすぎて何駅も乗り過ごしたりしました。また、つなゲーのオープニング曲が神曲すぎるあまり、ピアノで弾き語りができるようになりました。ねーこのーせーきーずーいーー、えいよう、まんてん〜〜〜〜!と家で歌い、親に心配されたこともありました。今ではそれも良い思い出です。ガチャコン3Dをダウンロードしてからは、バス停をはじめコンデンサや抵抗、恐竜など、AR機能で実物の大きさが分かるのが楽しくて、大学構内で、ひとりで恐竜の骨を眺めたりしました。ガチャコンで新しい景品が当たることが、日々の楽しみになっていました。そんな私が、今日、ガチャコン3Dをコンプリートしました。新しい景品が出る楽しみが無くなってしまった私は、ただ惰性でコンプリート済みのガチャコンを回す、抜け殻のようになってしまいました。今の私には、新しい景品が必要です。ARの景品を作るにはとても手間がかかると思います。ゆっくりでいいので、気が向いたときに、景品を追加してくれるとありがたいです。長文失礼しました。

万°ぷ

牛がカウントされない…時間をかえして…

純然たる時間つぶしゲームである本作に対して、御門違いであることは重々承知なのですが、【cattle catcher】の牛を柵の内側に入れても得点としてカウントされません。
楽しい暇つぶしが、本当に無駄な時間であったのだ、と己に理解させる事はレビューを書く程度に難しい。改善される事を心より願っております。

まあそういう仕様だと思うコトすれば万事okなのではありますけれども

情報

販売元
Tahito Aoki
サイズ
177.3MB
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 英語

年齢
9+
まれ/軽度な過激な言葉遣いまたは下品なユーモア
Copyright
価格
無料

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ