スクリーンショット

説明

「Kick-Flight(キックフライト)」はスマホで空中を自在に飛び回って戦う、新体験をお届けします。

■フィールドを自由自在に翔る立体空中アクション!
3分間の4vs4リアルタイム対戦で勝利を勝ち取ろう!
空中ならではのアクロバティックな動きと浮遊感が特徴で、飛び回るだけで楽しい!
スマホならではのアクション性を追求し、やればやるほどプレイヤースキルも上達していく楽しさも味わえる!

■魅力的なキッカーたち!
キッカーと呼ばれるキャラクターたちが、それぞれスキルやアビリティを持っているぞ!
キッカーごとの立ち回り方と、味方チームとの連携も勝敗のカギになる。
スマホゲームとは思えないレベルのクオリティで表現される、アニメ調3Dグラフィックスにも注目!

■自分だけの戦い方を見つけよう!
キャラクター、スキル、戦略の組み合わせ次第で広がる戦い方!
プレイヤースキルを磨いて、キックフライトの頂点を目指そう!

■キャラクターボイスは豪華声優陣を起用
石川界人 / 伊藤静 / 内田雄馬 / 木村昴 / 桑原由気 / 小林ゆう / 諏訪部順一 / 立花理香 / 田村ゆかり / 松岡禎丞 / 安元洋貴 / 吉野裕行
(五十音順・敬称略)

■「キックフライト」公式Twitter(@KickFlightJP)
https://twitter.com/KickFlightJP

■「キックフライト」公式サイトURL
https://kickflight.grenge.jp/

新機能

バージョン 1.0.4

正式サービス開始に向けたバグ、データ修正

評価とレビュー

4.7/5
1.4万件の評価

1.4万件の評価

なーな@7

楽しい!

最初は操作に戸惑って慣れるまで時間がかかったけど、できるようになってくると面白いです。キャラはチケットガチャ(被りなし)で入手できミッションなどこなせば結構な枚数手に入るのでS行く頃には衣装つきキャラガチャ(被りあり)をまわさなければ揃うのではないかな?と思います。ちなみ衣装は見た目のみでアビとかないのでいろんなキャラ使いたい人には優しい仕様と思いました。技のディスクに関しては低レアでも使え、組み合わせが大事そう。ランクが上がるにつれガチャの中身が増える関係もあってSまではガチャまわさずにいきました。他所の10連にあたるガチャが一回40連でき、S到達でそれが3回以上できたので、結構揃います。限界突破のシステムはありますが、今のところそこまで重要とは感じず、低レアの使い勝手が上がってきそうと思いました。バトルは結構奥深い。チュートリアルだけだと属性変更などがわかりにくい感じ。ですがこれは各キャラ画面にあるトレーニングモードでカバーされているように思います。お題をこなす形式なのですが報酬を得られるうえ、結構やりごたえがあって面白いです。ゲームモードも最終的に3種類あるので飽きにくいです。最初はキルが大事かと思ったのですがそうでもなく、拠点の破壊が重要だったり、拠点破壊からの逆転を防ぐためにアイテム持って逃げに徹するキャラがいたりとプレイするごとにいろんな発見があります。みなさんのレビューみて追記。確かに一旦追い詰められると逃げにくいのですが、詰められる前にできることは色々あります。たとえばワープしたり、追ってくる敵を狙って罠をおいたり、周囲攻撃で麻痺らせたり跳ね飛ばしたり…。仲間がいれば間に入ってくれる場合もあるので単独行動を避けたりと、遠距離は接近される前の行動が大事なのかなと思いました。やられてもすぐ復活できるのでガンガン攻めちゃうのもありだと思います。自分もまだまだ下手なので、ゲーム内で他人のプレイが(キャラごとに)気軽に見れるのはありがたいです。上手な人のはすごく勉強になりますし、それを見てるだけで楽しめます。これからに期待したいですね。

紺碧の狐

まだ微妙と言わざるを得ない...期待してる

アクションだが好き嫌いが別れそうな独特な操作性
それを設定でいじることができないこともあり、プレイスキルが発揮されないゲーム。
操作の感度設定すらないためできない人はできないと思う。
あの操作性では僕は一生ジャスト回避をできないと思う。
又、カメラ追従固定なので、横見ながら飛んだりできないのが個人的にはマイナスポイント。このタイプのゲームは左親指で画面上の方で視点操作、右で自機操作したい。
pvpも先にスキルを使った方が勝ちと言わざるを得ない。近接キャラに殴られるだけでカードキャンセルされるため、近接スキルを使う前に殴りでかき消され、逃げようものなら追撃され結局追い付かれてしまう。

嫌なところばかりではないのですけどね。
・カードの性能的にUR一強じゃなく、むしろUR4枚デッキでは強くなれないのは評価点。回復に関しても個人で即時回復するならSRの方が回復量もクールタイムも短い。
・マッチメイキングをかなり試行しておこなってくれる。同じチームで同キャラが被らないだけでなく、役職も相手と同じ割合で入れてくれる。
・気に入らないバッチ(ギア、メダル...)は捨てれるし、好きな所に付けれるから揃えやすい。
・ガチャ排出率は高め。どんなにURが一強じゃないとはいえ強いので、3%もあるのは良心設計。新キャラも確実に引けるシステムなので、新キャラ確率2倍ガチャ(当たらない)は無い。

結論としてはシステムが良い、かつゲーム性も良い。ただ操作が思うようにできない焦燥感があり低評価気味です。
これからに期待だが、このゲームは環境を破壊するURや、新キャラの上方制作等でシステムは良いがゲームとして×になりかねないので、その調整は運営に頑張ってもらうしか無い。

変態紳士。

いいんちゃう?

後ろ見ながら飛びたいと言う感想...
敵の攻撃を回避しようとしてもだいたいこのタイミングか?とか、敵のボイスとかで判断するしかないからわりと厳しい。
ただ、最高レアのカード使えば強いわけではないからカードバランスはとても良いと思うし、
キャラガチャも被らないように引けるのでありがたい。
カードレベルを上げるシステムについても、
まあ、知らない人は知らないだろうけど、わりとあー言う感じのレベルの上げ方は良くあるし、必要枚数もだいたい他ゲームとおんなじもんじゃない?と思う。タワーディフェンス系のゲームってあんな感じじゃない?
それに、もちろんそのシステム上最高レアのレベルは上げづらいけど、レアリティ低いカードはその分レベル上げやすいし、全然使えるカードも多いから、そこまで不安要素ではないと思う。
キャラクターもそれぞれ特徴があって立ち回りも変わってくるから、結構頭使うし、その分こいつ使えば強い、みたいなのはない。
個人的にスピードタイプは縁の下の力持ちみたいな立ち位置で使っててすごい楽しいw
試合を自分で動かせるからねw(自分にヘイト集めて数差を作る、味方を間接的に守れる、最後の決定打になるのはだいたいスピードタイプ、などなど)
でも、味方と意思疎通できない点はちょっと厳しいかなあ、と思う。特にタンク的な立ち回りする人は辛いんじゃないかな、と試合してて思う。
まとめると、
ゲーム性はよいが物足りないところがある、
カードやキャラクターのバランスは良い、
立ち回り重要であるが、味方と意思疎通出来ないから、辛い部分がある(と思う)

まとめとして、アクション性は新しいけど、後ろ見ながら飛びたいの一心。カードやキャラに関しては特に問題ない。

情報

販売元
Grenge, Inc.
サイズ
365.5MB
カテゴリ
ゲーム
互換性

iOS 9.0以降が必要です。iPhone 5S、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone SE、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Max、iPad Air、iPad Air Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 2、iPad mini 2 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air 2、iPad Air 2 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 3、iPad mini 3 Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini 4、iPad mini 4 Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、9.7インチiPad Pro、9.7インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第5世代)、iPad(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第2世代)、12.9インチiPad Pro(第2世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、10.5インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第6世代)、iPad Wi‑Fi + Cellularモデル(第6世代)、11インチiPad Pro、11インチiPad Pro Wi‑Fi + Cellularモデル、12.9インチiPad Pro(第3世代)、12.9インチiPad Pro(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad mini(第5世代)、iPad mini(第5世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad Air(第3世代)、iPad Air(第3世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPad(第7世代)、iPad(第7世代)Wi‑Fi + Cellularモデル、iPod touch(第6世代)、および iPod touch(第7世代)に対応。

言語

日本語、 スペイン語、 ドイツ語、 フランス語、 ポルトガル語、 中国語(香港)、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
9+
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
価格
無料
App内課金有り
  1. 120JC ¥120
  2. フライトパス(28日間) ¥370
  3. 500JC ¥490

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp