スクリーンショット

説明

今歩いているこの場所は昔はどうなっていたんだろう?
自分や親が育った頃の街や、今はビルに変わってしまった幼少期に遊んだ空き地を懐かしんでみたり、明治初期頃から現代までの地図を眺めながら、時代の変遷を楽しみましょう。

基本のグーグルマップに加えて、迅速測図、航空写真、地理院地図、各年代の地図,、古地図をご用意しました。
簡単にレイヤー切り替え、透過調整ができますので、好みのスタイルでご利用ください。

現在地ボタンを長押しするとコンパスモード(現在地追従、方向トラッキング)になります。
お散歩、街歩き、ウォーキング、ぶら〇〇の際にご利用ください。

断層や段丘、坂好きな人のために地形起伏図を追加しました!

新機能

バージョン 1.1.4

今昔マップ on the web(https://ktgis.net/kjmapw/)様の仕様変更に対応しました。

評価とレビュー

3.8/5
75件の評価

75件の評価

気に入ったモノだけ評価

とても懐かしい気持ちで使えますが…

アイコンの配置(特に位置情報のアイコン)が悪く、下の方にあって、一番拡大縮小をするところなので、誤って触れて現在地に飛んでしまうのはストレスです。アイコンの類は画面上の方にまとめて欲しいです。

ささめし

住宅の購入や借家の際の検討材料に◎防災にも!

使い方がシンプルで分かりやすくて好印象です!
明治時代からの国土地理院地図が確認できるから、
買ったり借りたりしようとしている土地が以前
どういう場所だったのか、

という事を簡単に確認出来てありがたいです。
(明治時代には沼地だったとか、干潟だったとか
地形学的に以前は物騒な名前だったとか)

また昔の地形を見ると、今住んでいるところは
谷地形だったから豪雨の際は水が集まりやすく、
とりあえずとっとと避難しておくに限る。

と言った事を判断し易くなるのかも。
買ったばかりのタブレットで見ているから余計に
画面が大きくて見やすくってちょっと感動!
これからもちょこちょこ見させていただきます!!!
感謝と共に今後の更なる改良にも期待しております!

よっさん@大阪

災害リスクの判断に役立ちますね!

自分がいる場所や任意の場所が、昔の地図で、ため池や河川だったら地震時に液状化する危険度が他の場所より高いと判断できます。
とても便利なソフトです。
また、河川の付け替えを行なって、昔の河川が流れていた場所は、洪水時に浸水するリスクが高いです。(例えば、カスリン台風などの浸水区域が該当します。)

Appのプライバシー

デベロッパである"合同会社四時舎"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられたデータ

次のデータは収集され、ユーザの識別情報に関連付けられる場合があります:

  • 位置情報
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 位置情報
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ