スクリーンショット

説明

Blood Cardは、ローグライクとデッキ構築の要素を組み合わせたカードゲームです。ゲームを通じて、プレイヤーは奥へ進みながらカードを集め、デッキを強化して敵を倒していきます。プレイヤーは奥へ進み続けて脱出するか、プレイヤーの命を狙う死神を倒すかを選択しなければいけません。

ゲームの特徴:
●ユニークなルール
このゲームでは、プレイヤー山札にあるカードの数がそのままプレイヤーのHPを意味します。ダメージを1受けるごとに、プレイヤーの山札からカードが1枚捨てられます。もし山札にカードが1枚も残っていなければ、ゲームに敗北します。

●3つの階層
最終ボスである死神は、常にプレイヤーを追い続けます。プレイヤーはいつでも死神を倒そうとすることができます。凶悪なモンスターも、時には死神を倒す助けになるかもしれません。

●柔軟な進行
モンスター、エリート、ショップ、イベントにどの順番で遭遇するかを決めることができます。

●無限の可能性
どのキャラクターにもカードの出現制限はありません。一度アンロックされたカードは、それ以降いつでも出現する可能性があります。数多くの魔法のコンボや誰も知らない闇の魔術があなたに発見されるのを待っています!

●230種以上のカード、40種以上のイベント、10種のボス、60種の異なるモンスターが、戦闘に数えきれないパターンを生み出します。

●困難で面白いチャレンジモード、カスタム、デイリーチャレンジ

●ランダムに生成されるカード報酬とモンスターとの遭遇

新機能

バージョン 1.0.6

軽微な不具合修正。

評価とレビュー

4.4/5
173件の評価

173件の評価

tysm67

あっさりめなslay the spire

プレイした感じはほぼPCゲーのslay the spireのパクリです。
ただHP=デッキの残枚数なので管理するパラメータが一個減って戦略性が変わってきます。
ただ、カードパワーが強めで簡単に勝てるのでよく言えば気軽にプレイできます。
敵のスキルが理不尽とか言ってるレビューは頭が悪いだけなので気にしなくて大丈夫です。

wakayuni

封鎖?がつまらな過ぎる

基本的に面白いが、捨て札に行くカードが全て破棄される敵のバフが本当につまらない。

捨て札に行くカードが何か分からないので、もしかしたら次のターン打開できるかもしれないという希望がある為、ここまで組み上げたデッキを捨てたくないのでダメージを我慢するが、その希望は運でしかないので結局何もできず負ける事がほとんど。

これは明らかにプレイヤーに与える課題として不完全、解決方法が運しかないのはデザインの敗北。
その上この敵のバフ上に非常に不快なストレスを何ターンにもわたって与え続ける最悪なシステム。
せめて、継続するターンを1ターンとかにして欲しい。

TTR_RK

値段相応

最大3ステージの構成で、死神に挑むか通常ボスに挑むかを選ぶことになる。
アンロックが進むにつれて戦略に幅が出てくるのは基本を押さえていて面白い。

不満点は二つ。
引き継ぎ要素はあるものの、次週に戦力を渡すタイミングがランダムイベントのため、狙って渡すことができないこと。
もう一つは課金によるアンロック方式が公開されていないこと。勘違いなら申し訳ないが、今のところ使用可能キャラは2人から増えない。
(恐らく1キャラ120円ですが)課金周りは明確にしてほしいです。

情報

販売元
Pixel Cattle Games
サイズ
240.6MB
カテゴリ
Games
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語, ドイツ語, フランス語, ポルトガル語, ポーランド, ロシア語, 簡体字中国語, 繁体字中国語, 英語, 韓国語

年齢
9+
まれ/軽度なホラーまたは恐怖に関するテーマ
まれ/軽度なアニメまたはファンタジーバイオレンス
Copyright
価格
¥120
App内課金有り
  1. 吸血鬼 ¥120
  2. 闇の手 ¥120
  3. 富める猪 ¥120

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

他のおすすめ