スクリーンショット

説明

● 100万ユーザーの知育アプリ開発陣が手がけた中学入試対策の決定版シリーズ第一弾!
● 10年分の有名校過去問を分析し、100問を厳選!
● 中学入試の頻出分野「立体切断」をマスター!

【今だけ!】購入者全員に、アプリに収録された100問を収録した特別問題集をプレゼントしています。アプリで身につけた力が、受験本番と同じ「紙」の環境でも発揮できるか、力試しにお役立てください。


◆究極の立体<切断>ってどんな教材?

中学入試算数の頻出分野「立体切断」の問題を100題収録し、再現した立体を自由に回転させ、切断しながら学べる教材アプリです。
100万ユーザーの思考力育成アプリ「シンクシンク」を開発する「花まるラボ」のアプリ教材へのノウハウと、有名学習塾「花まる学習会」の中学受験指導の知見を凝縮し、立体切断の問題で「切り口をイメージする」感覚を育みます。
過去10年間の中学入試算数で実際に出題された立体切断の問題を分析し、パターンを網羅した100問を収録しています。


◆立体切断はなぜ大事?
- 中学入試の頻出分野。断面の正確な作図が必須!
立体の切断は、中学入試算数における頻出・重要分野です。大問として出題されることが多く、切断面を正確に作図できないと、大問を全て落としてしまうケースも少なくありません。正確に断面図をイメージし、描けることが、問題に取り組むための大前提となるのです。

- 黒板や紙では身につきにくい!
高度な空間認識力、イメージ操作力が求められるため、立体切断は対策が難しいと言われてきました。黒板や紙などの平面でどれだけ学習しても、その時は分かった気になっても、すこし角度が変わったり、切断点が変わると、全く分からなくなってしまうケースが多いのです。お家で野菜やスポンジを切ってみるなど、試行錯誤してきたご家庭も多いはずですが、この方法では、複雑な図形や切断面を再現することは難しく、反復学習にも不向きでした。

- マスターすれば大きなアドバンテージに!
重要分野にも関わらず、多くの受験生が苦戦しているということは、マスターすれば大きなアドバンテージになります。『究極の立体<切断>』は、①自分で立体を動かし、切りながら、②厳選された中学入試の頻出問題を、③三原則に沿ってなんども反復学習する、という三点を実現し、これまでの学習とは全く異なるアプローチで立体切断を得意分野にできる、唯一のアプリです。



◆立体切断の3原則

1.「同一平面」: 「同じ平面上に2点ある場合、切り口は必ずその2点を結んだ直線上を通ります。したがって、同じ平面上にある点は結ぶことができます。

2.「平行」:面同士が平行な場合、それぞれの面にできる切り口の線は必ず平行になります。したがって、面Aと平行な面Bにすでに線が引かれている場合、面Aには、点を通り、かつ、面Bの線と平行な直線を引くことができます。

3.「延長」:切り口の線と立体の辺を延長することで、その交点に、立体の外で切り口が通る点を見つけることができます。見つけた点から1.「同一平面」や2.「平行」を使って線を引くことができます。


◆本教材の目的
日本の中学入試算数には、純粋な思考力やイメージ力を問うような、趣深く素晴らしい問題が溢れています。
本来、こうした問題に対峙し、紐解いていく行為は、知的なワクワクをともなう、エキサイティングな経験であるはずだと私たちは考えています。
一方で、求められる思考力やイメージ力が高度であるため、これまでの紙や黒板での学習では、その成果は「生まれ持ったセンス」とされがちだったことも確かです。
私たちは、中学入試算数が、誰もがワクワクしながら取り組める、知的躍動を伴う学習となっていくことを願い、まずは頻出分野であり、苦手意識を持つお子さまも多い「立体の切断」をテーマにしました。
アプリだからこそ、立体を手に取るように再現できます。完璧に再現された立体を回転・切断しながら楽しく学ぶうちに、テクニックや暗記に頼らず、どんな切断面でもイメージし、頭の中で立体を再現し、回し、切ることができるようになっていきます。
苦手を得意に変えられることは、子ども達にとって確かな自信に繋がるとともに、そこで培われる空間認識力は、受験の後も、「勉強」の枠を超えて、大きな資産になると考えています。

◆使い方
・問題選択画面から、プレイしたい問題を選択します。
・プレイ画面右下にある3つそれぞれのボタン(立体切断の3原則)を押して、線を引きたい面をタップすることで、正解の場合のみ線が引けます。
・切り口を構成する全ての線が引けたら、プレイ結果が表示されます。
・1問解き終わる毎に、次の1問がプレイできるようになります。

●利用規約
https://cubecut.ultimate-math.com/pdf/terms_of_service_exp.pdf

●個人情報保護方針
https://cubecut.ultimate-math.com/pdf/privacy_policy.pdf

新機能

バージョン 1.1.4

- バグ修正。

評価とレビュー

4.6/5
22件の評価

22件の評価

青田の足

サクサク進められます!

息子が通っている塾で知ってダウンロードしました。
最初はゲーム感覚でポンポンと進めているなーと見ていましたが、途中から親の私が解けない問題をスイスイ解く様子を見て、子供ってすごいな〜と実感。今80問目まできたそうですが、問題集も楽しみにまっています!

デベロッパの回答

この度はご購入いただき誠にありがとうございます。
お子さまが立体切断の感覚を徐々に身につけられているようで、とても嬉しく思います。
紙の問題集を解くことで身についたこと、弱点がさらに認識できますので、ぜひ相互にご活用ください!

のりnyy

もう一押し

100番まで解きました。
繰り返し解いた問題も沢山あります。
立体切断の発想が身についたと思うし、解いていて楽しかったし、優れた着想のアプリです。
これだけ良いのに、100問解いたら終わりは寂しいし、勿体ない。
アップデートで問題数が増えたら嬉しいです。
あと、自分で多面体を作ったり、選んだ多面体の好きな頂点を選んで自由に切れるフリーモードがあったら、このアプリの良さがもっと発揮できると思います。
金額が金額だけに購入に二の足を踏む人も多いと思いますが、アプリの魅力が高まれば購入者も増えるはず⁉︎

デベロッパの回答

この度はご購入いただき、また貴重なご意見をいただき誠にありがとうございます。
全問お取り組みいただき、更に繰り返し解いていただいたことも大変嬉しく思います!
繰り返し解いていただけるように星のスコアリングをつけているので、まさに理想的なご利用方法と思います。
問題数についてですが、本アプリでは中学受験に挑み、忙しい日々を送る子ども達にとって、少しの空き時間でも立体切断の感覚が身につくことを目指しています。そのため、過去の立体切断問題を網羅する一方で、感覚を養うに必要な最低限の問題数とさせていただきました。
しかしながらいただいたご意見を参考に、今後もより魅力的なアプリを生み出していきたいと思います。この度は貴重なご意見をいただきまして、誠にありがとうございました。

べろロロん

めっちゃいい!!

めっちゃいいです!ハマりますww気づいたら30分やってる!っていうのばっかりww

ただ、複雑な図形になるにつれてバグることがあるので、拡大したり、面に記号をつけてみたりしてほしいな、と思います!
(難しいこと言ってごめんなさい。)
役にたってます!これからも使わせていただきます!

デベロッパの回答

この度はご購入いただきまして誠にありがとうございます。
没頭していただいているようで、大変嬉しく思います。
拡大等のアイディアもありがとうございます!
ぜひ今後の開発の参考にさせていただきます。
また、もし不具合と思われる症状を確認された場合は大変お手数ですが、
アプリ内のお問い合わせフォームよりご連絡いただけましたら大変幸いです。
今後とも当アプリをどうぞよろしくお願いいたします。

情報

販売元
HANAMARU LAB INC.
サイズ
184.2MB
カテゴリ
Education
互換性

iOS 9.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
指定:4+
Copyright
© 2019 Hanamaru Lab Inc.
価格
¥3,060

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ