スクリーンショット

説明

[頂]は、インドア・アウトドアどちらも使える山アプリです。
365日 山歩き。
モバイル版とPC版があります。
携帯電波の届かない場所でも地形を立体表示可能。
これまで無かった、山の凹凸に向き合った山アプリです。
 ・イメージトレーニング/地形把握
 ・計画立案
 ・GPS現在地取得(モバイル版)
 ・山座同定
 ・登山追体験 等にお使いください。
 ※:「北ア 立山」でお試しできます。
 ※:最新情報は「山岳頂」で検索して[頂]のホームページにアクセス。
 ※:カスタマイズはご相談ください。

【推奨環境】ios 11.0以降、iphone 7以降、ipad 2017以降、iPad Pro(第一世代)以降、iPad Air3以降

新機能

バージョン 2.6.1

・コース紹介機能実装
・GPS動画パン機能実装
・操作反応の強弱設定
・富士山パネル追加(※北ア、富士山エリア以外)

評価とレビュー

1.5/5
2件の評価

2件の評価

@jpmda

操作は良くなりました✨あとは…

思ったように画面を動かせなかった点はアップデートにより格段に操作性が良くなりました。これなら全然問題ありません。ありがとうございます。

あとは山に特化した有料のアプリであり、かつ特定の山域だけであることを考えますと描写や表現、精度などについては無料の「スーパー地形」や「Google Earth」。数少ない山のアプリということで期待も込めてアップデートの度に確認し、それらと同等以上の品質になったところで星3つ以上に再評価させていただきます。

具体的な例ですと、描写の関係だと思いますが大同心は起伏すら分かりません。また、精度は落ちるもののリアルな描写なら「Google Earth」、地形の起伏の表現なら「スーパー地形」の方が上です。こういうところを上回ることができましたら星3つにはなるかと思います。

今後に向けた投資と考えて今度の無料アップデートに期待します。

デベロッパの回答

お返事ありがとうございます。
今回ご指摘の点改良を加えましたが、次期バージョン2.5では更に改良を加えます。
3月リリースを目指しています。

>「スーパー地形」や「Google Earth」・・
[頂]は「ネットのつながらない山奥からでも(キヤッシュ操作も無く)地形を立体表示する事で道迷い遭難を抑止する」を重視しています。
このあたりは各山アプリの設計思想の話となってきます。
[頂]の場合スタンドアロンで動作する必要がありますが、これ以上データサイズを上げるのは、今のモバイルデバイススペックの中央値で考えると難しい状況です。
実際、モバイルよりスペックが総じて高いPC版は、解像度が一段上となっています。
解像度を上げる事で得られる情報は客観的で、とても豊かですからいつか上げたいと思っていますが、もう少しモバイルの進歩を待ちたいと思っています。
いろいろご指摘感謝します。
今後も能力を高めるよう取り組んで参りたいと思っております。

ぱちリング

今後に期待して敢えて…

iOSに全くマッチしてない操作性の為、非常に使い辛い。発想が素晴らしいだけに非常に残念です。決して安くないアプリなので今後のアップデートに期待します。開発者にも頑張ってほしい。

デベロッパの回答

ありがとうございます。
「これいいね」と言われるソフトを目指しています。
今後アップデートにご期待ください。

情報

販売元
Naka H
サイズ
566.6MB
互換性

iOS 8.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語

年齢
4+
Copyright
価格
¥1,340

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ