スクリーンショット

説明

あの終末ダークコメディがリマスターされて、今まで以上にパワーアップして帰ってきました!

ドローレス、テッド、メリージェーン、そしてティミーが、再び核シェルターゲームの名作のリマスター版『60 Seconds! Reatomized』に帰ってくる!パワーアップした本作には、4K対応、改善された2DグラフィックとUIシステム、手書き3Dテクスチャ、新インタラクティブメニュー、全体的な技術改良、そしてもちろん…新コンテンツなどが盛りだくさん!

新たなゲームプレイモード
「サバイバル・チャレンジ」では、あなたのサバイバルスキルを試す数々の風変わりな短いシナリオが登場します!

新たな契機
新たに導入された複数回のゲームプレイにまたがるストーリーで、荒廃した大地から脱出することが可能になりました。はたして、あなたは巧みに生き延びることが出来るでしょうか?

新たな関係性システム
今まで以上のシナリオ数と、マクドゥードゥル家のメンバーによる面白おかしいやり取りが追加されました!

新たなサウンド、グラフィック、アンロッカブルヴィジュアルコンテンツ
核シェルター生活にいろどりを加えましょう!

新たな数々のアチーブメント!

プレイヤーは爆発の衝撃までの60秒間で、家の中を急いで駆け回り、家族のメンバーや役立ちそうなアイテムを確保しなければなりません。厳しい制限時間、邪魔な家具、プレイする度に変わる家の内装、あらゆる要素がプレイヤーにとっての障害となる中、あなたは一体どんなアイテムを回収して、誰を見捨てるかを決断しなければなりません。

無事に時間内に核シェルターにたどり着いたとしても、それはまだ序章にすぎません。60秒間で回収できたアイテムと救った家族のメンバーによって、サバイバルの成功は大きく左右されます。サバイバルは毎回内容が異なり、毎日予期せぬイベントが待ち構えています。はたしてハッピーエンドを迎えられるでしょうか?すべてはあなた次第です。シェルター内では、家族のメンバーに食料と水を供給したり、アイテムを上手く使いこなしたりしながら、難しい決断を迫られることでしょう。そして、時には荒廃した外の世界へと繰り出すことを選択することさえも…

健闘を祈ります。

評価とレビュー

えゆぬなつに

面白い

ただの運ゲーだと思っていましたが、もちろんその部分は大きいものの頭を使うほどにクリアする確率がグンと上がります。
例えば何回も繰り返しやると30日間のミッションのうち強盗が4回来ることと物資が3つまでしかないことが確定だということが分かってきたりします。
そこから更に色々試していくうちに選択によって武器をもう一度入手出来る方法などが分かってきます。
時間がある時にじっくりやりたくなるゲームでした。

猫あざらし

ゲームと言えど気分が良いものではありません

ゲームの目的は家族の中で大人が生き残ること。
その為には自分の子どもを餓◯させる、◯亡する危険があろうが探索に行かせる、役に立たなければ自分の子どもだろうが容赦なく餓◯させる。
全ては家族の中で大人が生き残るために。
主人公の大人以外は子どもを含めて完全に駒扱い。
イベントで他から略奪するなどやってる事は野盗の類と変わらない。
ゲーム自体が面白いとかつまらないとか以前に気分が悪くなります。

どげしこなもんや

操作性

前のアプリよりも操作性が悪いです。
最初の道具取るところの標準がシビアになってます。
イライラして連打しても意味ないので、ちゃんと正面に捉えてタップしなければアイテム取れません。

Appのプライバシー

デベロッパである"Robot Gentleman sp. z o.o."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • Game Center

    友達にチャレンジして、ランクや達成項目をチェックできます。

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ

ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム
ゲーム