スクリーンショット

説明

◆◇白疾風ナルガクルガをオトモンにしよう!◇◆
・白疾風ナルガクルガ初登場、龍天災「白疾風ナルガクルガ」(5/14 4:59まで)
・新ライダー「ガーディ[雷棘棒]」登場、龍天災解禁記念竜騎祭ガチャ(4/26 10:59まで)
・映画「モンスターハンター」公開記念「ディアブロス亜種討伐戦」(5/14 10:59まで)

◇◆◇モンハンシリーズ新作アプリが本格的スマホRPGとして登場!◇◆◇

物語の舞台は、人とモンスターが共生するフェルジア大陸。
モンハンおなじみのモンスターたちと個性派揃いのライダーたちを、
集めて育てて、組み合わせて、自分だけのパーティを編成しクエストに挑もう!

◇◇ゲーム内容◇◇

◆簡単操作のコマンドバトル!
バトルはターン性のコマンドバトルを採用!
タッグのパラメーターによって決まる行動順番にそって、
相手の弱点や状況を見極め必殺技を繰り出そう!

◆おなじみのモンスターや個性派揃いのキャラクターを仲間に!
モンハンでおなじみのモンスターはもちろん、
本作オリジナルの個性派キャラクターの【ライダー】たちを集めよう!
クエストやイベントをクリアして仲間を増やそう!

◆集めた仲間たちを成長させさらに強く!
ライダーやモンスターたちは強化アイテムを使う事で育成が可能!
さらにモンスターと一緒にクエストに挑戦することで更なるパワーアップも!

◆空き時間は【観測隊】を派遣して自動でアイテム収集!
ストーリーをクリアすることで解放される地域に仲間たちを派遣して
ゲームをプレイしていないときも様々なアイテムを集めよう!

◆古龍と対決する最難関コンテンツ【龍天災】や名誉をかけた【闘技大会】に挑戦しよう!
古龍級の超強力モンスターが登場する【龍天災クエスト】や
テクニックを駆使して最高スコアを目指す【闘技大会】に仲間たちを強化して挑もう!

◇◇ストーリー◇◇

かつてこの地を襲った大いなる災い―
【大厄災】
後に【竜騎十傑】と呼ばれる竜を駆る10人の騎士が
大厄災からこの地を救い―
人とモンスターの新たな縁を結んだ
そして、数百年の時が流れ・・・・・・
人とモンスターが共生するこのフェルジア大陸を
再び黒の悪意が包み込もうとしていた。

◇◇ゲームを彩る豪華声優陣(順不同)◇◇
Lynn、坂本真綾、斉藤壮馬、柚木涼香、堀内賢雄、三木眞一郎、櫻井孝宏、小清水亜美、細谷佳正、久野美咲、嶋村侑
近藤唯、金田アキ、佐藤美由希、新田ひより、上田燿司、谷口夢奈、杉村憲司、ニケライ・ファラナーゼ
畑中万里江、田中有紀、金田愛、星野貴紀、武田華、梶川翔平 他多数

◇◇ライダーとタッグを組む、モンハンおなじみのモンスターたち◇◇
・火竜 リオレウス
・雷狼竜 ジンオウガ
・雌火竜 リオレイア
・迅竜 ナルガクルガ
・海竜 ラギアクルス
・白兎獣 ウルクスス
・毒怪鳥 ゲリョス
・黒狼鳥 イャンガルルガ
・氷牙竜 ベリオロス
・ドスイーオス
・斬竜 ディノバルド
・狗竜 ドスジャギィ
・水獣 ロアルドロス
・砕竜 ブラキディオス
・奇猿狐 ケチャワチャ
・フルフル
・恐暴竜 イビルジョー
・轟竜 ティガレックス
・化け鮫 ザボアザギル
・彩鳥 クルペッコ
・鎧竜 グラビモス
・水竜 ガノトトス
・炎王龍 テオ・テスカトル
・幻獣 キリン
他、続々追加予定!

◇◇最新情報はこちら!◇◇

◆公式サイト
https://mobile.capcom.com/mh-r/

◆公式Twitter
https://twitter.com/MH_Riders

◇◇必須環境◇◇

iPhone6s以降

新機能

バージョン 3.01.01

・不具合の修正

評価とレビュー

4.4/5
6.1万件の評価

6.1万件の評価

のずえ

運営さんへ

私は古龍が出たあたりからやっているものです。
私のレビューが参考になれば幸いです。
まずこのゲームの良い点
・グラフィックが良い
・キャラが可愛かったりかっこいい
・オート周回や倍速などの機能があり、とてもテンポが良い
・初心者に優しく、太っ腹なガチャが多め
・ユーザーの意見を取り入れてくれる。ここが本当に良いと思います

そして悪い点。
・育成難度が高すぎる。どんどん育成コンテンツを増やしていくのは、別に悪い事だとは思わない。ただ、このゲームはあまりにも育成難易度が高いため、モチベが無くなる。
・古龍イベント。これが本当にやばい。最新のキャラがいないと、全く歯がたたない。しかも無課金では、育成難易度が高すぎて、最新のフェス限や最強キャラを手に入れたとしても、育成が出来ない。だから、私のように無課金で長期的にやる場合は初め時を見計らって始めた方が良い。出来ればリセマラも。ちなみに星ドラコラボは神だし、間違いなく初め時だから始めるなら今
・マルチがない。モンハンなのにマルチがない。多分マルチ実装されたら一気に流行る

最後に。いい点が多くなってしまいましたが、正直3つの悪い点が目立ちすぎて、現状やることが無い虚無ゲーとなりりつつありますそこで私から提案なのですが、上級コンテンツの難易度をさげるかインフレを抑えるかして、その代わりにマルチを実装し、対戦などをできるようにすれば良いのではないでしょうか。課金勢やガチ勢同士で戦わせれば、最強キャラを持っている人達でも簡単すぎてつまらないとなることは無いのではないでしょうか?あとガチャが闇だと言っているひとがいますが、その人は単純に運がないだけなので気にしなくていいと思います。頑張ってください!

ティムレックス

素材はよいが、手軽なゲームではない

4月上旬にダウンロードして、そこそこ課金もしつつ1ヶ月半くらいプレイした上での感想です。なるべく中立的に評価したつもりですので、ご参考になれば。また、まだまだ始まったばかりのゲームなので、多くのユーザの評価・コメントを通じて、よりよいゲームになってもらえればという思いで書きました。

・評価すべき点

1、ストーリー・ライダー・オトモン

本編ストーリーは、モンハンストーリーズと同様、よく練られていて面白い。現時点でリリースされているものはおそらくまだ序盤といってよい段階だと思うが、今後が更に期待される。ライダーやオトモン(モンスター)も愛着の湧くものが多い点も評価できる。メインとなるライダーの背景事情を描いた「ライダーストーリー」もよく作られている。

2、グラフィック

グラフィックが綺麗で、ストレスなく遊ぶことができる。

3、アイテムの配布

難易度設定が高い点は課題であるが(これは後述)、育成アイテムの配布は精力的に行われている。また、必要周回数が多い点も課題だが(これも後述)、その分スタミナ剤が大量配布されている。

・不満に感じているユーザが一定数いると思われる点

1、オトモン譲渡システム

このゲームでは、入手したオトモンを「特定の」ライダーに紐づけて運用するシステムが採用されており、オトモンを他のライダーのもとに移すためには「オトモン譲渡チケット」なるものを要する。そして、このチケットの枚数が限られているために、試行錯誤的にオトモンを移し替えることが困難。そもそも、この手のゲームの最大の魅力は、手に入れたライダーとオトモンを自由に編成して敵を倒す方法を模索することだと思うが、オトモン譲渡システム自体、こうした正当なプレイヤー心理を抑制・阻害するもので、強い疑問を感じる。同様の意見はネット上でも散見され、一定数のプレーヤーがストレスを感じていると思われる。今後、ライダーとオトモンを自由に組み合わせられるようにした上で、同一ランクの同一オトモンを4体以上入手した場合には(※ライダーとオトモン3組で戦うため4体以上は必要ない)自動的に育成素材に変換するシステムにするなどの改善がなされるのであれば、このストレスはなくなる。

2、クエスト難易度

クエストの難易度は総じて高いものが多い。これは、難易度の高いクエストをクリアした時の達成感を重視するユーザ層には向いているが、逆に、ゲームに日々のストレス発散を求めるユーザ層や、お手軽感を求めるユーザ層とは相性が悪い。クエストの難化が新規ユーザーにとって障壁となっていることや、高難度への手当てとなりうる協力プレイ等が未実装であることを踏まえると、現状の難易度は「高すぎる」と感じるユーザーが多い印象である。高難度傾向は、「決戦ディノバルド」のイベントで顕著だったが、直近に配信された「ジンオウガ亜種」のイベントでは、ユーザの意見を踏まえてか、一定の易化が図られている。今後もユーザーの意見や評価に寄り添った難易度調整がなされるのであれば、課題は克服される可能性も十分あるとみている。

3、周回数

このゲームは、大量のスタミナ剤を配布して大量の周回を要求するスタイル。周回のために石を割る必要がない点は評価できるし、そもそも周回するかは個々のプレーヤーの自由なのだが、「目ぼしい報酬は全て回収したいが、大量の周回はしんどい」というユーザ層には不向きな印象。また、オート周回機能がついている点は評価できるが、以下の点には注意を要する。①オート周回にも手動と同程度の時間を要する。②オート周回はゲームをメイン画面で起動した状態でないと行えない(つまりバックグラウンドでは行えない。)。③オート周回では補助技(攻撃バフなど)が使えないために、特に高難度クエストにおいて、手動ではクリアできてもオートではクリアできないものも少なくない。④オート周回機能は、敗戦時や日付変更時(朝5時)に自動で停止する。

4、無課金(または微課金)プレーヤーの満足度

無課金であっても、毎日ログインして真面目にイベントをこなせば、月に3000〜5000(ガチャ30〜50連分)程度の石を貯められる印象。序盤についていえば、ストーリーを進めて得られる石なども考えると、もう少し貯めることが可能かもしれない。こうした石は、能力の高いライダーの排出される「竜騎祭ガチャ」に主に投入することになるが、これまでの傾向だと、ピックアップキャラの排出確率は0.4%程度。したがって、50連した場合に目当てのキャラが引ける確率は、約18%(およそ6回に1回)。ピックアップキャラが2体いてそのどちらかを引ければよいという場合は、50連してどちらかを引ける確率は、約33%(およそ3回に1回)。無課金を前提にしているプレーヤーは、3ヶ月に1回ピックアップを引くことで自身が満足できるかを指標にしてみると良いと思われる。その際に注意すべきは、このゲームにおいてピックアップキャラの価値は非常に高いということ。今後のクエストの難易度にも影響されるが、現状では、恒常キャラのみで高難易度をクリアするには相当気合いの入った育成が必要で、1ヶ月程度の無課金での育成ではなかなか厳しい。ちなみに恒常キャラも含めたときの星5(最高レア度)のキャラの排出確率は5%で、50連すれば約92%の確率で1体以上入手することができる。

Rine3eee9e

神ゲー

私は1周年のタイミングのちょっと後に始めました。(三日前)
そんな私のレビューですが見て頂けると嬉しいです🙇‍♂️
良い点
まずこのゲームは沢山ガチャが引けます他のゲームとは比にならないレベルで引けます、私は今まで沢山のゲームをしてきました、ですが、ストーリーだけでここまでガチャの引けるゲームは初めてですそしてそのストーリーも1周年記念のガチャで出たキャラだけで進められます。つまり最初の方は引こうと思えばガチャなんていくらでも引けます。つまり神ゲーです。そして戦闘のグラフィックがとても良いキャラがぬるぬる動きます(私はスペックが低いので端末がかなり熱くなりますが笑笑 )なのでストーリーの戦闘も飽きることがありません。さらにこのゲームは倍速機能が付いており3倍速以上出せます。私がやってきたゲームは3倍速するためには課金必須でした。ここもこのゲームのいいところだと思います。さらにさらにこのゲームはオート周回機能が付いており素材を集めるクエストに放置してるだけで行ってくれてます、なので勉強中などにオートの設定をしておいたりするのがオススメです。
悪い点
これは他の方のレビューにも買いてありますが育成がとても難しいです(特に私のような初見だと)せっかく当たった今日キャラの育成をしようとしてもアイテムが足りず、、、といったことがよくあります。ただ素材集めるのもゲームの一部なので仕方ないですけど笑これは我慢できる人とできない人で差が出ると思います😅
そしてホームの分かりにくさ、これはどうなんだろう?と思いました私が追い付けていないのかそれとも普通に分かりにくいのか、ただ別ゲーよりはわかりにくい思いました(本当に個人的意見ですが)
ここまで書きましたが悪いところなんて慣れと根性でどうにかなります笑。私はこのゲームがいままでやってきたゲームの中で1番楽しいと思っています!今始めるか悩んでいる方是非!このゲームをオススメします!
ここまでの長文読んで頂きありがとうございました🙇‍♂️

Appのプライバシー

デベロッパである"CAPCOM"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • ID

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ID

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

ストーリー

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ