iPhoneスクリーンショット

説明

般若心経を写経するためのアプリです。
写経は瞑想手段の一つとして日本などでは1000年以上昔から行われてきました。
願いをかけたり祈りの意味もありますが、瞑想と同様の効用も知られています。

座禅などの瞑想では雑念が消えるようになるまでに何ヶ月かかかりますが、写経や読経では思考のリソースの一部が筆運びや発音に割かれるので、比較的簡単に無念夢想の状態に入ることができます。
般若心経は280文字程度しかないので、時間も15分から30分と適当です。

今の世界は不安やイライラに支配されがちです。マインドフルネスとは言うものの、SNSもあることで、落ち着いたり、心をリセットすることができません。

私も久しぶりに座禅用の座布団を取り出して座ってみたのですが、10分座ることにも困難を覚えたほどです。
そこで10年近く前に自分用に作った写経アプリを一から作り直すことにしました。上の様に、写経は一定のリソースを使うので、座禅や瞑想よりも思考をリセットしやすいのです。
集中力をつけたり、心を整えたりすることにも役立ちますし、心が落ち着くこともすぐに実感できると思います。

スマートフォンに指で文字を書くのは、普通にやるとあまり快適ではありません。
そこで、指で文字を書くにはストレスフルなiPhoneに最適なインターフェイスを考案しました。(特許出願中です)
書き間違いに気を取られることもなく、入力を検知して最適なタイミングで自動的に文字送りされ(手動にすることも可)ストレスなく、テンポよく、写経本来の目的に集中できます。

【使い方】
「はじめる」で般若心経の本文と写経文字が表示されます。まずは合掌して心を静かにし、入力文字の音だけを意識しながら一筆一筆丁寧に入力してください。
画数に自信がない方は「設定」から「自動的に次の文字へ」へのチェックを外すことで、手動で文字送りできるようになります。

入力が進むと雑念が消えていくことに気づくと思います。瞑想も同じですが、心がリセットされるのには最低15分から20分はかかります。般若心経の写経が最適なのはワンセットに15分から30分かかるからです。
入力が終わると自動的にメニューに戻ります。記録に写経の終わった時間が記録されています。

新機能

バージョン 1.01

小さな問題を修正しました。

評価とレビュー

5.0/5
1件の評価

1件の評価

glitter7737

あんがい電車が良かった

心が落ち着く

情報

販売元
QOOQ inc.
サイズ
165.6MB
互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

英語

年齢
4+
Copyright
価格
¥980

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ