スクリーンショット

説明

『にょろっこ』は「天使」と「人間」チームに別れて8人で戦う、非対称型対戦のサバイバルアクションゲームです

◆あなたは鬼ごっこ…それとも、逃げっこ…?
空と地上を舞台にした痛快サバイバルアクション!

\\\本田翼と6か月間 騒ぎな祭!2021年最長のお祭り開催中Death!///

◆自他ともに認めるオンラインゲーム大好き、本田翼がプロデュース!
企画・キャラクター原案・監修、ゲームデザイン、サービス方針に至る全てをプロデュース!

◆前代未聞!2021年11月頃までの6ヵ月間の限定配信!
「終わり」があるから熱くなる!ゴールがあるから夢中になる!
オンラインゲームとしては前代未聞!
サービス開始からエンディングが既に決まっている「6ヵ月」の期間限定サービス!

◆最終月には、豪華フィナーレ祭を開催!
「天使」と「人間」、あなたはどっち派?
全プレイヤーの想いの丈、ゲーム内累計ポイントにより、エンディングが変わるフィナーレ祭を11月に開催予定!

◆6ヵ月分のイベントスケジュールも公開中!
ゲームが上手な人も初心者の人も、みんなが楽しめるイベントをご用意!好きなタイミングで楽しもう!

■□■□■ゲームのご紹介■□■□■

◆プレイヤー人数は1試合8人でスタート!複数プレイヤーとオンラインゲームを楽しもう!
6人が「人間」で、2人が「天使」を操作し、10分間で各チーム毎の勝利条件をクリアしよう!

●人間チーム・・・6人で「ワイワイ協力」
天使の攻撃を上手く交わしながら、制限時間内にMAP上にある7つの鐘を鳴らせば勝利!
マップ上に落ちているコインで自動販売機から様々な便利アイテムを交換!

(かくれんぼや隠れ鬼ごっこが好きなかたは人間がおすすめ)

●天使チーム・・・2人で「パワーで圧倒」
制限時間内に全ての鐘が鳴らされるのを阻止するか、人間を倒し魂を全て吸収すれば勝利!
天使は空を飛び、上空から攻撃ができる!圧倒的有利なポジションで人間を攻撃!

(鬼ごっこが好きなかたは天使がおすすめ)

製作総指揮 ゲームクリエイター 本田翼から、みなさまへメッセージ
「6ヵ月間の最高の思い出が作れるよう、全力で頑張ります!」

【イベントやキャンペーンなどの最新情報はこちらをチェック!】
Twitter:https://twitter.com/nyorokko_game
公式サイト:https://nyorokko.com/

【推奨動作環境】
iOS 12.0以降(※iPhone5S、iPhone6シリーズを除く)
メインメモリ2GB以上
※上記を満たしていない端末につきましては、サポートや補償の対象外となります。
※上記を満たしている場合でも、端末の性能や通信環境により正常に動作しない場合があります。

このアプリケーションには、(株)CRI・ミドルウェアの「CRIWARE (TM)」が使用されています

評価とレビュー

2.8/5
973件の評価

973件の評価

ちょこやま2000

ゲームバランスさえよければ、、、今後に期待したい❗️

ビジター(鬼側)でランク5年生(最初は1年生)までいきましたので報告します。
⇨罠使用回数多すぎて罠多いバッヂ使うと煙キャンプ出来る
(1個ぐらいでいい)
(最終のスペシャル罠=胡椒もいらない)
⇨草むらに隠れていても攻撃すると破壊されてバレるので人間側は逃げ場なし
(DBDみたいにカラスが飛ぶような仕様なら◎)
⇨座敷童の攻撃キャンセルで毬連弾出来る
(ほぼ人間見つけたら秒で逝かせる)
⇨人間側もう少し連絡コメントみたいなのがあってもいい
(初顔合わせ6人だと連携とれてなくて詰む)
⇨鐘つきの数を増やすべき
(6個クリア条件でフィールド8個だけでは鬼側3つ死守するだけで勝ちにつながる)
(団地のフィールドの中央の鐘は人間側不利すぎる)
⇨人間側のアイテムの複数持ち
(1個だけだと鬼には勝てない)
(インターバルもいらない)
⇨人間側の体力増加
(あまりにも紙体力)
(女の子毬2発当てたらダウンなのは厳しい)
⇨人間側スタート時人数減るのなら鐘つきのそれ相応に数も減らす
(鬼2:人間2の場合もありました)
とりあえずこんな感じです。
鬼側190戦ぐらいして負けたの5回だけでした。
そんな上手くないのにこの勝率は、、、と思います。

でも色々言いましたがどっちしても楽しいし、今後に期待出来るゲームだとは思います。
運営さんゲームバランス、、お願いします(^^)

おでんMk-X

想像を超えたゲーム

「ゲームのグラフィックデザイナーになりたい」という子供の頃からの夢をついに叶えた、本田翼さんによる待望の第一作目。まずは、本田翼さんと、開発に携わった皆様に「お疲れ様でした」を言いたい。

さて、ゲームとしては、某DbDを子供でも楽しめるようにし、昭和テイストの味付けをしたような雰囲気が印象的。「ゲームをやらない人でも楽しめるよう」というコンセプトを元に作られただけあって、ルール自体も極めてわかりやすい。

以下感想。但し、私は、スマホでのPvPおよびシューティングゲームのプレイは初めてなので、知識不足や拙い文章となってしまっていることは、予めお詫び申し上げたい。

☆まず、良いなと思った点

・想像以上にグラフィックが綺麗で、子供の頃に遊んだ思い出がダイレクトに蘇りそうになる。キャラクター個々の愛くるしい見た目も飽きの来ないもので、とても良い

・キャラクターが初期からすべて解放されていて、スキルも予めいくつか持っている。私自身、キャラクターなどの解放条件があると苦痛に感じてしまうタイプの人間なので、この点は大変気に入った。また、キャラクターごとに特性も違うので、自分のプレイスタイルに合わせてキャラ選択がしやすいという点も良い。もちろん、見た目の好みで選んでしまっても構わない

・上記でも少し触れたが、ルールが非常にわかりやすいのが良い。いわゆるドロケイに似たもので、鐘を鳴らすギミックも1~10までの数字を順番に選択していくだけというものなので、小さなお子さんからご年配の方、ゲーム経験の有無を問わずとっつきやすい点が優れている

・UIが比較的シンプルなので、プレイ中にボタンを押し間違えてしまうといったことが少ない点

・多連装砲や地雷などを駆使する天使、きゅうりを投げつけまくるゾンビ、巨大注射器で人間を襲うことを覚えた蚊、異様に足の速い杖をついた爺さんなどなど本田翼ワールド全開なキャラクターたちが繰り広げるシュールな戦いを体験できる唯一のゲームである点

・蚊が、かわいい

★ここからは、改善して欲しいなと思う点

・現状、天使側が圧倒的有利なので、人間側の体力を多少増やすか、『草むら等に隠れている間は体力が自動回復する』といったような仕様が欲しい。特に体力自動回復を導入することで、人間側は”逃げ切ることのメリット”、天使側には”人間を逃してしまうことのデメリット”が発生して、両陣営にとって、より緊張感のあるゲームプレイができるようになると思うので、是非、導入を検討していただきたい

・他のレビューでも見かけることではあるが、やはりマッチングの遅さの改善は急務だと思う。公式からのアナウンスでは「2~3分ロード画面で待てば、マッチングが開始される」と言われているが、2分以上なんの代わり映えもしないスマホの画面を眺め続けられる人間は、そんなに多くはない。他にも細かなバグ等もあるが、軽微なバグは駆け出しのゲームには付き物なので、今は兎に角マッチング問題の改善に尽力していただきたい

以上、長々と書いてしまったが、ゲーム未経験の方でも身構えずにプレイすることができるゲームであることは間違い無いので、少しでも興味を持った方なら、とりあえず一度はプレイしてみることをおすすめする。6ヶ月後にはプレイできなくなくなってしまうので。

ゲームバランス・マッチングの問題もあり★4つにするつもりだったが、本田翼さんが大好きなので★5にしてしまった。許してほしい(反省はしていない)

まっしろメイク

にょろっこ個人的評価

〜良い点〜

・ルールがシンプルでわかりやすい。

・スタンプが楽しい。

・鬼側も逃げる側も楽しい。

・雰囲気が良い。

・女の子が可愛い。

〜悪い点〜

・説明不足。やって慣れて理解しろ。

・ロードが少し長い。

・鬼側だとマッチングに物凄く時間がかかる

・鬼側が強い。と言うよりも逃げる側が弱い

・発煙筒と座敷わらしの火力が強い。

・救助された後にリスキルされてしまう。救助された後に無敵時間、もしくは一定時間透明(影無し)などが欲しい。アイテム未所持でやられたら救助されてもまたやられる可能性大。

・また、救助された後は体力が少し減っているので、リスキルのされやすさが上がっている。

・たまに鬼側1人や逃げる側人数少なめで始まる事がある。もちろん人数が少ない方が負ける。

・ガチャする為のチケを集める手段が少ない

・サービス期間が約半年。個人的にはもっとやりたい。

・バグが少しある。

〜個人的レビューまとめ〜

シンプルなルールで面白い。

だが、逃げる側と鬼側のバランスが悪いなどの問題点も多い。

個人的にはオススメ出来るゲームであるが、1試合が最大10分と長く、隙間時間に遊べるゲームでは無い。

〜にょろっこを初めてやる人向けのアドバイス〜

このゲームを初めてやる時は鬼側をオススメしたいが1〜5分ぐらいのマッチング時間があるので、すぐにマッチングする逃げる側からやる事をオススメする。

逃げる側でゲームを始めたら、お金を集めてアイテムを購入する事を最優先にして、鬼から逃げれるようにしておこう。

アイテムが無くても、ダッシュと隠れるで上手くやれる場合もある。草や、木、建物の中などを利用して逃げる事を意識すると良い。

慣れてきたら自販機の位置と鐘の位置を把握するのが大事である。

アイテムは

高スピードで移動出来る「はや〜〜い」

姿は隠せるが影は隠せぬ「みえな〜〜い」

体力全回復出来る「なお〜〜る」

鬼側を目潰し出来る「さえぎ〜〜る」

自分の偽物を出せる「まちが〜〜う」

がある。

はや〜〜いがオススメではあるが、序盤はコインが少なく、買えない場合が多いので序盤はみえな〜〜いやさえぎ〜〜るをオススメする。

鬼側が近くにいたら画面上に白い印で知らせてくれるので、隠れて様子を見ると良い。

鐘を鳴らす時にミニゲームが発生するのだが、失敗するとミニゲーム失敗と出てしまい、鬼側に位置がバレてしまうのでミニゲームは焦らずにやるのが大事である。

鬼にやられた場合は風船にされてマップの中央に拘束されてしまう。救助された後、体力が減っているので余裕があれば回復をしておきたい。

スタンプで連携を取るのも大事である。

お金を拾うと味方のお金も増えるらしいので、積極的に拾っていきたい。

長々とアドバイスを書いたが、これらのアドバイスが絶対正しいと言う訳では無いので、プレイして立ち回りを理解していってほしい。

オススメキャラは体力の多いタロウとダッシュの回復が早くて可愛い女の子である。

勝ち負けを決めるゲームでこれを言うのもアレなのだが、初めては勝ち負けを気にせずにやるのが良い。

逃げる側の勝利は生き延びて、鐘を全部鳴らす事である。

鬼側なら、まず天使や蚊で上空を移動しながらマップをなんとなく把握しながら逃げる側を探そう。

慣れてきたら座敷わらし、ゾンビなど別キャラを使って自分が使って楽しいキャラを選ぶのが良い。

鬼側も鐘の位置を把握するのが大事である。

もっと鬼側の初心者向けのアドバイスはあるのだが、ぶっちゃけ試行錯誤しながらでも勝てるので良い立ち回りは自分で学んでいってほしい。

鬼側の勝利は時間切れ、もしくは逃げる側の全滅である。

最後に、この長くてわかりにくいレビューを見てくれた人がいたならばありがとう。

やるかやらないかで悩んでいるならば取り敢えずやってみるべきだ。

和風の雰囲気が良く、自分に合うシンプルでわかりやすいゲームであるが問題点も多いので個人的評価は星3…

だけれども、全体的評価が3以下と低く、もっと高くても良いと思ったので星4とする。

Appのプライバシー

デベロッパである"ForwardWorks Corporation"は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

ユーザのトラッキングに使用されるデータ

次のデータは、他社のAppやWebサイト間でユーザをトラッキングする目的で使用される場合があります:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ

ユーザに関連付けられないデータ

次のデータは収集される場合がありますが、ユーザの識別情報には関連付けられません:

  • 購入
  • ユーザコンテンツ
  • ID
  • 使用状況データ
  • 診断

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ