iPhoneスクリーンショット

説明

キングジム公式のポメラ用QRコード読み取りアプリです。
「ポメラ」DM200,DM100,DM30,DM25,DM20で作成したテキストデータをpomera QR code readerを使ってiPhoneで読み取り、メールやメモで活用することができます。

======================================
■QRコードを撮影するときに、カメラが立ち上がらない場合には、アプリにカメラ機能の許可がされていない可能性があります。
iPhoneの「設定」アプリから、「プライバシー」-「カメラ」の画面で、「pomeraQR」の設定をオンにしてください。
■FlashAir™転送をするときは、iPhoneの「設定」アプリからWi-Fi設定を開き、ご使用のFlashAirのWi-Fiネットワークに接続してください。
■このアプリは、iPhone(4s以降) ・iPod touch(第5世代以降)のみに対応しております。
■iPadには対応しておりません。インストールをしても、アプリが動作しない、またはQRコードを認識しないことがあります。
======================================

機能一覧
1.QRコードの読み取り
 「ポメラ」に表示されたQRコードにカメラをかざすだけで自動で認識し、「履歴」に保存されます。
2.連結QRコード読み取り
 「ポメラ」で作成した連続QRコードに最大99個まで対応しています。読み取りに成功するとバイブレーションでお知らせして、連結QRコードの番号が表示されるので「ポメラ」で次の連結QRコードを表示してください。
※DM200、DM30では最大99個までQRコードを分割でき、より多くの文字数を変換することができます。
3.FlashAir転送
 FlashAirに保存したテキストデータを読み込むことができ、メールへの添付やクラウドへのアップロードが可能です。
 ※.txtおよび.csv形式以外のファイルは読み込むことができません。
 ※FlashAir転送の対応機種はDM100、DM30です。
4.編集
 「履歴」に保存したデータは、あとからテキストの確認・編集ができます。さらにメール本文やメモ帳への貼り付け、PDF変換、テキストの読み上げなどができます。
履歴の上限は200件で、上限に達すると、新しくデータが追加されるたびに、保護されていないデータのなかで一番古いものが削除されます。また保護の上限は100件となっています。

「QRコード」は株式会社デンソーウェーブの登録商標です。

新機能

バージョン 3.0.1

-不具合を修正しました。

評価とレビュー

4.5/5
13件の評価

13件の評価

元にぼし

アンドロイド版も作って欲しい

とても使い勝手が良いので、アンドロイド版も作って欲しいです

あるルルル

shiftキーを駆使すべき

1万文字も打ち込んだのに、5000弱しかQRコードで読み取れない。
皆さんと同じように私も悩んでいました。
shiftキーで文字を選択してQRコードのボタンを押すと、選択した部分だけQRコードで読み取ることができる。
ということがついさっきわかりました!
選択する時間(バーをスクロールする手間)が面倒ですが、この方法が一番ストレスなくアプリ内に文章を取り込める方法です。
愛用していてご存知なかった方はぜひ試してみてください。

バナ87

Android版も作って!

最近Chromebookも使うようになりました。だからAndroid版も作ってください。あと、カメラの切り替えができないChromebookでも読み取れるようにしてくれると助かります。パソコンやタブレットがあっても、文字入力ほやっぱりポメラ!

Appのプライバシー

デベロッパである"KING JIM CO.,LTD."は、プライバシー慣行およびデータの取り扱いについての詳細をAppleに示していません。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

詳細が提供されていません

デベロッパは、次のAppアップデートを提出するときに、プライバシーの詳細を提供する必要があります。

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ