スクリーンショット

説明

洗練されたデザインと直観的なマルチタッチジェスチャを備えたiMovieなら、ハリウッド映画のような予告編や、かつてないレベルの美しいムービーを作成できます。

ハリウッド映画のような予告編をつくろう
• 14種類の予告編テンプレートから、圧倒的に美しいグラフィックスや、世界的に有名な映画音楽の作曲家が手がけたオリジナルの楽曲が選べます。
• 映画スタジオのロゴ、キャスティング、クレジットをカスタマイズできます。
• アニメーションドロップゾーンを使って、予告編にぴったりのビデオや写真を選べます。
• ビデオを撮影して、iMovie内で直接予告編に収録できます。

美しいムービーを作成しよう
• タイトル、トランジション、音楽を組み合わせた、8種類のオリジナルテーマから選べます。
• Appleがデザインした13種類のビデオフィルタを使って、ムービーの見た目をパーフェクトに仕上げられます。
• 分割、表示、ポップアップなど、アニメーションスタイルのタイトルを11種類から選べます。
• タイトルのフォント、色、サイズ、位置などを調整できます。
• ムービーに単色、グラデーション、パターンの背景を追加できます。
• クリップの速度を上げ下げして、ムービーをさらに洗練させることができます。
• ピクチャ・イン・ピクチャ、グリーンスクリーン、スプリットスクリーンの各エフェクトを簡単に追加できます。
• ムービーの長さに自動調整されるサウンドトラックを80種類以上から選べます。
• ミュージックライブラリにある曲やあなた自身のナレーションなどを使って、サウンドエフェクトを追加できます。
• キーボードを接続すれば、ショートカットを使って素早くムービーを編集できます。
• iPadにトラックパッドやマウスを接続すれば、より素早く正確にムービーを制作できます。

どこでもiMovie
• AirDropまたはiCloud Driveを使って、iPhone、iPad、およびiPod touch間で簡単にプロジェクトを転送できます。
• プロジェクトをAirDropまたはiCloud Drive経由でMacに転送して、iMovieまたはFinal Cut Pro Xで仕上げができます。
• iPhoneまたはiPadに外部ディスプレイを接続して、編集中のiMovieインターフェイスをミラーリングしたり、ビデオをフルスクリーンで表示したりできます。*

家族や友だちと共有しよう
• メールやメッセージでビデオを送信できます。
• 最大60フレーム/秒の4K解像度でフォトライブラリに保存したりYouTubeで公開したりできます。**
• ビデオとiMovieプロジェクトファイルをiCloud Driveに保存できます。
• ビデオとiMovieプロジェクトファイルをAirDropで共有できます。
• AirPlayを使うと、Apple TV経由でテレビにワイヤレスでストリーミングできます。***

* 外部ディスプレイに表示するには、iPhone 7以降、iPad(第6世代)以降、iPad Air 3以降、iPad Pro 12.9インチ(第2世代)以降が必要です。

** 60フレーム/秒の4Kビデオを使用するには、iPod touch(第7世代)、iPhone SE(第2世代)、iPhone 7、iPad(第6世代)以降、iPad mini(第5世代)、iPad Air 3以降、iPad Pro 10.5インチ以降が必要です。

*** AirPlayを使用するには、Apple TV(第2世代)以降が必要です。

新機能

バージョン 2.3.1

• 以前のバージョンのiMovieで作成されたタイトルが、異なるフォントで表示されることがある問題を修正
• 以前のバージョンのiMovieで作成された1行の長いタイトルが、2行に変更されることがある問題を修正
• 以前のバージョンのiMovieで作成されたタイトルのドロップシャドウと大文字のスタイルを保持

評価とレビュー

3.2/5
1.1万件の評価

1.1万件の評価

Rin♪💕

微妙です…

動画を編集するのに別のアプリと併用しながらいつも使わせてもらってます!
いい点は、他のアプリのようにアプリのロゴが入らないことですね…
悪い点は残念ながらたくさんあります…
1つ目として、動画の縦横の向きを変えずにそのまま編集し、保存すると、縦の幅が短く、中心部分しか写らない事で、横向きに変えると、全部入るけれど、保存すると横向きのままのでわざわざ横向きから縦向きに変えなければいけない。すなわち、全部写した状態で保存する場合は、横向きで保存したあと、わざわざ縦向きに直さなければいけなく、二度手間になってしまうことです。
2つ目は編集ツールが少ないことですね…
3つ目はフォントの位置を変えることが出来ないことです…
4つ目は長い動画を保存すると、時間がとてもかかる上に重くなってしまうことですね…

動画編集アプリとしてはあとちょっとのところではないでしょうか?
今後のアプデに期待しています!

miyamiya,

早期対応お願い致します最近バグが多すぎてひどいです

効果音を入れたのに保存したら入っていなかったり、ひどい時は動画の元の音声すら消えてる時があります。最後に追加した動画や写真が表示されなかったり、写真を挿入し写真の秒数を短くすると何故か全然関係ないところに、その写真が挿入されていたりと最近不具合が多すぎます。多少のバグは仕方ないかと思いますがさすがに複数個バグがあると辛いです。

いつも使わせてもらってますが曲が増えたアップデートのあとからオーディオの編集すると、オーディオの音量を0にしてるのに0になっていなかったり、オーディオの編集後、動画の1番初めから再生するとオーディオがなぜか途中からの再生になったりとオーディオの不具合が多いです。
また編集中は普通だが保存すると映像に乱れがはいったりします。再起動やアプリのタスクを切ったり、とりあえず保存してみたりしましたが改善しませんでした。修正お願いします。

最近は動画の音声が消えて超スローモーションにしたような音声(土管の中にいるような)が入っていたり、書き出しすら出来ない事があります。どうしたら書き出しできるんでしょうか。改善までに時間がかかるようでしたら対策を教えてください。お願いします。とても不便です。

ふふrちしzび

これがAppleご自慢の純正アプリ?

何年も使ってます。バグやお節介機能が多い。字幕入れると勝手に音が入ったり、動画と動画の間が全部ディゾルブなのも直すのが面倒くさい。余計です。あと字幕が全部フェードインなのもすごく嫌です。画面が16:9にしか対応していなかったりスマホなどで縦で撮った動画も変なとこにフォーカスして役に立たない。アフレコも動画と同時再生ができないため仕方なく別の機器にボイスメモ作って入れてます。あと英語が小文字にできなかったり、英数字が入ると字幕が改行しなかったりするのも勘弁してほしい。自分はiPhone11で最新型なのにここまで不具合が多いのも納得できない。あと、字幕の色やフォントを変えられるようにして欲しいです。そのような機能の追加もお願いします。このアプリで作った動画すっごくチープに見えるので、もっとかっこいいものを…って言ってももしかしたらこのアプリはユーザーにわざと不快な思いをさせて有料の何万とするFinalCutProを入れさせるための陰鬱な嫌がらせの手段だったりするのかもしれませんね。

情報

販売元
iTunes K.K.
サイズ
633.6MB
互換性

iOS 14.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、 アラビア語、 イタリア語、 インドネシア語、 ウクライナ語、 オランダ語、 カタロニア語、 ギリシャ語、 クロアチア語、 スウェーデン語、 スペイン語、 スロバキア語、 タイ語、 チェコ語、 デンマーク語、 トルコ語、 ドイツ語、 ノルウェー語ニーノシュク、 ハンガリー語、 ヒンディー語、 フィンランド語、 フランス語、 ヘブライ、 ベトナム語、 ポルトガル語、 ポーランド、 マレー語、 ルーマニア語、 ロシア語、 中国語(香港)、 簡体字中国語、 繁体字中国語、 英語、 韓国語

年齢
4+
Copyright
価格
無料

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp