スクリーンショット

説明

◆◆News!◆◆
ローマ字チャレンジはApp Store教育ランキングで第3位になりました。
「ローマ字チャレンジ」はひらがなが書けてもローマ字を書けない小学校低学年児童向けに作られた、ローマ字練習アプリです。ローマ字表セクションでは基本的な文字の書き方を学びます。文章セクションではローマ字を使って文章を書きます。用意された例題は徐々に難易度が上がるので、文章を書くごとに達成感があります。
iPad、iPhone、パソコンなど、アプリやブラウザを使用する際は主にローマ字入力が使われていますが、ひらがなを覚えたお子さんがコンピュータでの遊びの際にローマ字入力は保護者の方が手助けするという場面が多くあります。そのようなお子さんのローマ字入力学習の手助けをするのが「ローマ字チャレンジ」です。かわいいどうぶつやこんちゅう、みんなが好きな食べ物やフルーツ、かっこいいのりものが登場するアプリはお子様の興味をかりたて、楽しく遊びながら142のローマ字の綴りを覚えていきます。「ローマ字チャレンジ」では小学校教育で採用している訓令式ローマ字を学ぶので小学校での授業の際にも役立ちます。
コンピュータを活用することは日常のことであり、ローマ字習得は情報発信及び取得や自己表現のツールとして不可欠のことです。文字入力方法はローマ字入力以外にかな入力もありますが、覚えるキー数の少ないローマ字入力は早くタイプするときには断然有利です。またインターネットのウェブサイト名やメールアドレスなどアルファベットを入力する必要があり、キーボード上のキーの位置を覚えておくことはこれらの入力時にとても便利です。
【アプリの構成 】
■ ローマ字表セクション:それぞれの文字の構成やキーの位置をチェック
■ 文章セクション:ローマ字を使って文章を作る練習
【 アプリの機能 】
■ ローマ字表セクション
・「しらべる」モードはクリックしたひらがながローマ字で表示します
・「まなぶ」モードは赤枠で表示されたひらがなをローマでタイプします
・「テスト」モードではローマ字が表示されないので力試しです
■ 文章セクション
・ひらがなで示された文章をローマ字で書きます
 (どうぶつチャレンジは1から50、グルメチャレンジ・のりものチャレンジ・フルーツチャレンジ・こんちゅうチャレンジは1から25の例題)
・「れんしゅう」モードは画面にローマ字が表示されているので正しい文字を覚えられます
・「チャレンジ」モードはローマ字が表示されません
・正しく書いた文章には印が付くので習得状況がわかります
■ 設定
・音声のオン・オフ
・練習記録の削除
●○「第7回キッズデザイン賞」受賞!○●
Mirai Child Education Project(ミライプロジェクト)は
「第7回キッズデザイン賞」(主催:特定非営利活動法人キッズデザイン協議会)を受賞しました!
さらにキッズデザイン協議会会長賞をいただきました!
これからもキッズデザインの観点から皆様に安心してお使いいただける教育アプリを開発していきます!
○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

新機能

バージョン 5.1.0

軽微な修正を行いました。

評価とレビュー

3.7/5
3件の評価

3件の評価

キンデル

追加分の価格に表記ミス。¥100→¥120。

他のシリーズも安心して使えていいのですが、
今回グルメや乗り物等の追加分を購入しようとしたところ、
¥100と記載されていたのに確認メッセージでは¥120…価格改定したならきちんと訂正してほしいです。

それと音量が大きく調整できないので音量をオフにしています。
調整できたら、問題文の声も聞こえるしクリック音でタイプ感も感じられるので改善されるのを期待しています。

archer003

練習あるのみ!

ローマ字で文字タイプは結構大変ですが、可愛いアプリのおかげで子供でも取り付きやすくやる気が出るようです。

coffee.gdev

ローマ字学習に最適

文字を調べたり、テストができたり、盛り沢山です。イラストも可愛くてやる気が出ます。

Appのプライバシー

デベロッパである"Gloding Inc."は、Appのプライバシー慣行に、以下のデータの取り扱いが含まれる可能性があることを示しました。詳しくは、デベロッパプライバシーポリシーを参照してください。

データの収集なし

デベロッパはこのAppからデータを収集しません。

プライバシー慣行は、ご利用の機能やお客様の年齢などに応じて異なる場合があります。詳しい情報

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ