スクリーンショット

説明

大切な瞬間を写真に収めたい! でも、いざという時カメラをベストな設定にする暇があるでしょうか? そこで「あとからズーム」は、より良い写真を撮るために撮影のプロセスを逆転させました。

【ズームはあとから】
「あとからズーム」では、写真を撮って、あとから最大12倍のズームで好きな場所を拡大できるようになっています。
周囲に写り込んでしまった余計なものをカットして、構図を決めてからフォトライブラリに保存しましょう。

【いつでも水平】
あわてて撮った写真は、改めて見ると全体が傾いてしまって構図がイマイチ、ということありますよね?「あとからズーム」なら、水平検出を on にしておけば、何も意識しなくてもまっすぐな写真を撮ることができます。撮影時に iPhone の傾きを検出することで、地面に対して水平になるように写真が自動的に補正されます。海や山の景色、建物や街並み、人物の立ち姿などを、より良い構図で撮影できるようになります。

【フォーカスと露出】
フォーカス(ピント合わせ)と露出補正(明るさの調整)は自動にするか手動にするかを設定しておくことができます。設定はアプリを終了しても保存されています。好みに合わせてお使いください。
●自動にすると、自動的&継続的にピントと明るさが調節されます。
●手動にすれば、画面をタップしたときにだけピントと明るさが調節されます。

【素早く起動】
ウィジェット(ホーム画面を一番左までスクロールすると表示される)に「あとからズーム」を登録することができます。ここにはランチャーボタンが表示されるので、素早くカメラを起動できるようになります。とくにアプリをたくさんインストールしている場合は、ホーム画面でアイコンを探すよりもずっと早い方法です。

【そのほかの機能】
●撮影時にも最大2倍までのズームができます。
●写真を保存するとき、ズームによる画質の低下を特別なアルゴリズムで軽減します。
●ライトの 点灯/消灯 を手動で切り替えて撮影できます。
●フォトライブラリから写真を読み込んでズームすることもできます。
●撮った写真は Twitter, Facebook, LINE 等で共有できます。

新機能

バージョン 2.3

ご利用ありがとうございます。今回のアップデートでは、主にズームに関する改善を行いました。

<アップデート内容>

●撮影中に2本指でズームを調節できるようになりました(2倍まで)。

●水平方向の検出中に、撮影範囲を維持するかどうかを設定で選択できるようになりました。これにより、水平を保ちながらも広い画角を維持することが可能になります。

●iOS 10 でアドオンを購入できない問題を修正しました。

●そのほか、軽微な不具合を修正しました。


これからも「あとからズーム」をよろしくお願いいたします!

評価とレビュー

3.6/5
7件の評価

7件の評価

ロトのつるぎ

カメラロールの並びが逆

カメラロールを開くと、いちばん古い写真から並んでいますが、使い方からすると、最近撮影した写真から並んでいるほうが使いやすいと思います。

iphone appl shitumon!!

保存出来ないよ〜(T_T)

今まで普通に、カメラロールからズームして、保存できてたのに、急に保存出来なくなりました(T_T)

使っているのは無料の方で、ちゃんと「カメラロール許可」しました。

さらに、再インストール!!でも保存出来なかったです∑(゚Д゚)なぜですか(T_T)?

あひるの親子547896

便利だけど落ちる

動き回る子供を写すのにはとても便利!
でも、写した瞬間にアプリが落ちる^^;

普通のカメラじゃ撮れない瞬間が、このアプリなら撮れるので、毎回落ちるわけではないから、この程度は仕方ないのかな?無料だし。

情報

販売元
Go Yoshida
サイズ
29.8MB
カテゴリ
写真/ビデオ
互換性

iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。

言語

日本語、英語

年齢
4+ 対象年齢
Copyright
© 2018 team-aries
価格
無料
App内課金有り
  1. 広告を削除 ¥360

サポート

  • ファミリー共有

    ファミリー共有を有効にすると、最大6人のファミリーメンバーがこのAppを使用できます。

このデベロッパのその他のApp

他のおすすめ